FC2ブログ
























ムカッ・・・ 

 基本、TV大好きだった幼心をいまだに引きずる不肖・ふとどき。
 だけど時々、辛抱堪らんくらい腹立たしい言動やブラウン管の中の風潮に出っくわすことがある。(薄型TV隆盛の今の世に“ブラウン管”っちゅう表現もどうかと思うけど、こっちの方がしっくりくるんだからしょうがない・・・)

「連日、日本を騒がせているこの話題」「お騒がせのあの事件」「大騒動に発展した○○問題」―――ボクの理解が正しければ、騒ぎを大きくしているのはアナタ方メディアの人々なワケで、事故米転売なんかの食品偽装問題ならまだしも、こと大相撲不良外国人力士の問題に関しては日々の生活への影響なんて皆無と言っても間違いなく、こういう出来事に関して件のフレーズを使われると腹が立って仕方がない。
 そりゃあ、角界を目指す者の夢を打ち壊す話には間違い無いのだが、大麻の単純使用だけを取り締まる法律の無いこの国において、かくもバッシングを繰り広げるメリットというのは、正直、TV・マスコミ業界人以外には無いのではないか。
 むしろ「六本木に行けば大麻は手に入るんだ!」「ロスなら大麻パーティーに参加出来るかも!」なんていらぬ好奇心を煽るハメになるんじゃないかと・・・。

 大麻を肯定する気も、ドーピング行為を容認する気も決して無いのだけど、無責任にバッシングの音頭を取る者にはどうしてもむかっ腹が・・・。

 皆さんも垂れ流される情報にはくれぐれも御注意下さいませ。
 何かの陰謀を刷り込まれるかもしれませんので・・・。



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
 
スポンサーサイト



[ 2008/09/09 22:30 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(2)

♪akaihimoさんへ

便乗や模倣犯というものは必ず出てくるもの。
特に最近著しいネットでの犯行予告や脅迫なんて、昔から存在していたとはいえ、マスコミでの事件報道が煽ったことは確かな訳で、マスコミ業界のみならず、日本社会全体のモラルの向上を今一度、きちんと目指すべきだと思います。
[ 2008/09/10 22:15 ] [ 編集 ]

確かに。この情報量の中で生活する上で、自分に必要なものとそうでないものを見分けることが難しかったり、知りたくないのに勝手に知ってしまうものがあったり…
必要以上にオオゴトにされているものがあったり。

大衆を動かすなんて、簡単だと思ってるメディア関係者がいたら、とても怖いことです。
[ 2008/09/10 14:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/952-b03be3ba