スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これでいいのだ!・・・ 

 またしても偉大な巨匠が天に召された。
 先日の俳句会で主幹から赤塚不二夫先生のエピソードを伺い、改めて“ギャグ”に生涯を注いだ凄まじさを思い知らされたものだった。

 日本の景気は約6年半にも及んだ景気拡大を終え、“弱含み”とのこと。
 耐震偽装問題やマンションの飽和状態などで新規着工の工事が激減し、暇を持て余す職人さんが溢れ始めた地方都市に住む者としては、「何を今更」としか思わない。
 誰のために「好景気」をアピールする必要があったのか考えたくもないが、格差うんぬんを置いといて、海上保安庁ですら燃料費高騰で訓練を減らさざるをえないというこの御時世、ふつうの人がふつうに暮らせる日々を真に目指してくれる政治家は果たしてどれほど居るのやら。

 努力の結果それでも已む無く現状があるのか、楽観したツケが回って来ての今なのか・・・。
 少なくとも不肖・ふとどき、平成二十年夏の日本という国を「これでいいのだ!」と達観出来るほどの境地には至らない。 


 もっとも自身もまだまだ精進足りずにあがいているだけの若輩で、人生の最期を「これでいいのだ!」と笑顔で総括出来るようになるためにはもっともっと自分を追い込んで行かねばならないわけで・・・。


「これでいいのだ!」
 赤塚不二夫大先生の御冥福を祈り、合掌。
  


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
スポンサーサイト
[ 2008/08/07 23:57 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/913-a644e65a















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。