スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラッ・・・ 

 夜が明けた・・・。
 結局、あれから極度にイライラしてしまい、一睡も出来ていない。
 嫁さんとのことは、なんとか落ち着いた。
 ヒラリー女史のことは、俺なんかがイラついても、多分まだまだ驚くようなネタで更なるヒンシュクを買わされる羽目になるだろうから、今のところはあきらめた。
 国内の政治に関しては、サマータイム制を導入されたり、道路財源の堅持やお年寄りを苦しめる政策を押し通す前に、今一度、国民の信を問うて欲しい。

 イラつきの正体は、そんなものじゃない。

グッドウィル幹部ら逮捕 「三重」「四重」ざらに… 低い順法意識、業界覆う(産経新聞) - goo ニュース
 グッドウィル~東和リース~二重派遣を巡る逮捕者のニュース。

(あれ、東和リースって昔勤めた会社の、関東のブランチの顧客じゃなかったっけ?)

 この問題がニュースに取り上げられるようになってから、なぜか引っかかっていた社名。
 ふとした疑問がきっかけとなり、散々ネットで調べてしまう。

(やっぱり、そうだった)


 GWGの折口前会長が息を吹き返そうかと言うシナリオが株式総会絡みで暴かれたばかりのところに、この二重派遣事件逮捕劇。
 所詮トカゲの尻尾切りで終わるのか、それとも実質的な支配者をしょっ引くのか・・・
 経営陣が関与していないはずが無いではないか。営業報告を受けてないと言い切るつもりか・・・。
 時効の問題もある。法の番人の皆様、本丸攻めるにゃそうそうゆっくりもしていられないでしょ。
 金・金・金・・・。売上というべきかもしれないけれど、違法な利益を含む圧倒的な金を吸い上げたシステムに正義の鉄槌は下るんだろうか・・・。


 あのまま、頑張ってたら、今頃俺も“尻尾”になってたはず。

『30歳定年制』―――「下手に社会経験の有る者はいらん知恵を働かすから、登録希望の応募電話を受けても29歳未満の者しか取るな」・・・・・・平成8年。この業種が九州に進出したばかりの頃、数百人の登録アルバイトに甘んじることが出来ず、つい、リーダーシップを発揮してしまい、契約社員に昇格してしまった若者に投げかけられた驚きの台詞。やがて人手が足りなくなり、初期スタッフの高齢化も手伝って廃れた、決して洩らしてはならぬ暗黙の了解。

「うちはブローカーで良いんだ。人手が足りなかったら他所の人材に発注しろ。余ってたら売り込め!」
 退職間際。組織変更に伴う、東京研修で田舎者に浴びせられた衝撃的な部長の言葉。

「自らを“派遣”と言うな。“業務請負”と言え!」―――従業員をしつけた日雇い派遣の元祖は、やがてGWに飲み込まれ、規制緩和で緩んだ法の隙間を突き、“人材派遣業”の一員を名乗って、栄華の日々を迎え・・・。

 たいがい儲けたでしょ? しこたま儲けたでしょ? 儲けたよ、ねぇ・・・。


 正式に社員として勤めはじめたあの日。
 酔っ払った師匠の怒声が今も忘れられない。
「人買いの片棒なんぞ担ぎやがって!!」
 就職内定を得ることなく学校を卒業するしかなかった、社会との狭間で揺れる若者達を、弟と思い、妹と思って、私生活全てを投げ打ち コミュニケーションを築いていた男は、「黒いモンに囲まれてお前までドス黒くなりやがって!」と蔑む師匠に怖れを捨てて食い下がり、以後、三年間絶縁したもんだっけ。

 結局、当時どんだけ頑張って聖職者の如く若者と接していたとしても、そのやり方をついに広げることが出来ず・・・・・・そして十年程経った今も尚、社会が派遣業界を「必要悪」と見下してるんだから、師匠(オヤジ)が正しかったんだろうなぁ・・・。




 そんなことアレコレ考えてて、夜が明けてしまったのでございます。
 あー、ほんと、イラつく!


 来週から、またしばらく長期の仕事を請ける事になりまして、しがない自営業者は身体の奥から沸々と湧き上がるモノがあるワケで・・・・・・それも眠れなかった一因であったりします。
 一時期黒く染まったかもしれないけれど、罪滅ぼしに派遣スタッフの原点を思い出そうと登録した先で極貧生活に堕ち込んで・・・・・・。
 今、こうして自分の看板を背負って御仕事を戴ける有り難さ。
 不肖・ふとどき、更に、尚、頑張ります!!

 




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選


スポンサーサイト
[ 2008/06/05 08:00 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(2)

♪akaihimoさんへ

新しい世代を灰色の世界に突き落とすようなマネだけは避けたいものです。

大手が捜査を受けてる間に、中小の派遣業者は今まで通りのやり方で利益を上げているという残念な実態もございます。

モラルとか、マナーだとか、僕達の世代が子供の頃に自然と身に付けていたたしなみを、守り続けたところで損するような今の日本の社会。
まっとうに生きて行きたいだけなんですけど、歯ぎしりする事が多過ぎて、悔しくて堪らないふとどきでございます。
[ 2008/06/06 00:01 ] [ 編集 ]

世の中の裏側や汚い部分を直視してしまうと…
立ち直れそうにないなって思うことが時々あります。

どうしても納得いかなくて、納得いかないのに従いたくなくて。
従えないなら、離れるしかなくて。

誰もが笑顔になれる社会に子供達を送り出したいって願ってます。
母親として。
[ 2008/06/05 23:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/838-3fcae85d















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。