FC2ブログ
























ブリーダーへの道 【受験資格編】 

 さすがに法律やらデータやらを引っ張り出して書いてるといつものようにはいきませんな。
 正確を期さねばならないだけに、大変なのはやむを得ないのですがね・・・。



 さて、目指す資格が決まった所で問題がひとつ。
 受験資格が俺に与えられるのか・・・。

 そもそも、「動物の愛護及び管理に関する法律」改正後、それまでに届出をしていなかったことで、「登録」申請のための資格要件の“実務経験”が厳密に問われるようになり、現状での申請が当方の最寄の保健所では困難になったことが発端。今回の認定試験にて「登録」申請するために「公正な団体が認定した資格」を有しているという“資格要件”を得ようとするものだけど、果たして、今度はその受験資格が有るのか無いのか・・・。
(凄く堂々巡り的なわかりにくい文章になってしまったのだけど、素直に法律を紐解いて行くとこんな説明にならざるを得ないので御勘弁下さいませ)

 では全国ペット小売業協会の認定資格、家庭動物販売士・3級の受験資格を今一度。

  受験資格:3級受験者は次のいずれかの条件を満たす者
         ◎飼養動物に関する学校その他の教育機関を卒業した者
           及び卒業見込みの者
         ◎ペット動物などに関する資格を有している者
         ◎ペット動物販売店等で働いている者
           または働くことを希望している者

 最初の条件はクドいようですが満たせません。ペットの専門学校に通い直すようなお金も時間もございません。
 次の条件。ペット関連の資格など、当然ながら所持していません。その資格が有れば、とっくの昔に「動物取扱業登録」申請しております。
 さて、最後。ペットショップでは働いておりませんし、働いた経験もございません。じゃあ、どう頑張ったって、正直な手段で認定試験を受けることも、「登録」申請することも出来無いじゃん!

 一時的にショックで途方にくれたものの、ココはひとつ先方に問い合わせをし、きちんと事情を説明した上で、相談してみることに致しました。

「セキセイインコのペアを飼っておりまして、これまでは雛が産まれた際に里親を探したり、ペットショップで引き取っていただいたりしていたのですが、今回の法改正でそういう事も難しくなると言うことを知りました。きちんとインコのブリーダーとして動物取扱業の登録をしたいのですが、現状では申請するための資格を満たしていないとのことで、家庭動物販売士の資格を受験したいと思ったのです。幸い自営業と言うこともあり、営業項目に“小鳥の繁殖”を加えることは当方としては可能なのですが、正式にブリーダーとして営業活動の幅を広げるために、このような事情が、『ペット動物販売店等で働くことを希望している者』に当たるのかどうか教えていただけますでしょうか?」
 長い説明に息切れしつつも、誠意を込めてお訊ねする。
 国語的に読み解けば認められるはずの受験資格。果たして、どうなることやら。頼むから、OKを出してくれ。

「少々お待ちいただけますでしょうか・・・」
 しばしの静寂。

 ドキドキ。ドキドキドキ・・・・・・。


「御自身で小鳥の繁殖業を開業される、開業したいと言うことですよね。ええ、大丈夫ですよ」

 よ、良かったぁ。
 差し込んだ一条の光。光さえあれば進んでいける。道は開けた!


 これにて晴れて受験資格が与えられた。なんとしてもこの機会を無駄にすることの無いように、寝るのを惜しんででも勉強していこう・・・。

 この時は確かに固く決意したはず。その後、どう転がって行くのかは、またの機会に・・・。


                              つづく





にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
スポンサーサイト



[ 2008/02/10 01:47 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/708-3e11e260