スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そろそろヤツラが・・・ 

 そろそろヤツラがやって来る。
 気配を消し、目立たぬように、こっそりと・・・。

 だけど、俺にはわかる。

 なんてったって“超高感度花粉センサー”内臓の、このBODY。
 何の役にも立たないけれど、いつの頃からか俺の知らぬ間に身体に埋め込まれていた。

 年によっては感度が鈍ることもある。
 それでも程度の差はともかくとして、例年、1月も第2週に入るとセンサーはヤツラを確実に検知し、様々な方法で俺にその侵入を告げる。

 くしゃみ、鼻水、眼のかゆみ、倦怠感に頭痛、モーニングアタックという寝起きのスペシャル攻撃には甚大なダメージを被ってしまう。咳き込み、喉がやられて声が出なくなる事もしばしば。何より、心もポッキリと折れてしまい、気が狂いそうな程の苛立ちに襲われるのが堪らない。冷静な判断など、最早不可能。

 装備する鎧は心もとない薄手のマスクひとつ。
 剣やGUNでは歯が立たぬ。

 あろうことか昨年、12月中旬の2~3日、ヤツラは俺のエリアに入ってきやがった。
 約束が違うだろ!
 ツーッと鼻腔を流れた一筋の液体。年が明ける前の不意打ちは勘弁してくれよ。


 幸い、今の所、異常は無い。
 いや、まてよ。昨日の午前中、不思議なくらい身体がダルかったのはヤツラの仕業だったのかも・・・。


 お願いですから、どうぞ今年こそは、ひとつ、お手柔らかに・・・。




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング 
スポンサーサイト
[ 2008/01/10 19:07 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/665-190dba61















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。