スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悪夢・・・ 

≪急遽、大分の実家に帰宅することになった。
 帰省したからといって眼の調子が急に良くなる訳でもなく、なるべく眼を休めるべく、昼下がりの居間でゴロ寝を決め込む。
 突如、大工見習いの後輩が訊ねて来るも、応対することもままならず、嫁さんに任せる。
 暑さの為に、熟睡出来ず、冷えたお茶でも飲もうかと起き出したところ、家の表から嬌声が響く。
 驚いて外に飛び出すと、薬を盛られた嫁さんが後輩と野球拳をしながら上半身の柔肌を露出しているではないか!
 我を忘れて後輩をぶん殴り、裏庭に引きずり込んで、半殺しに・・・。
 いまだ薬の魔力から興奮冷めやらぬ嫁をどうしたものかと困惑し・・・・・・≫・・・我慢出来ずに怒鳴り散らす。

 はい。そうです。≪≫の中味は“最近夢を見なくなった”はずのおいらの夢です。
 必要以上の“眼の静養”に、するべきことも出来ないままに、横になり、眼をつぶり・・・しているうちに昼寝して・・・。
 悪夢です。はい。まったくもっての悪夢です。ただね、正気に戻ると“悪夢以上の酷い現実”が待ち受けておりました・・・。

“≫”の位置に御注目。
 そう。夜勤明けで帰宅した嫁さんに向かい・・・。
 神経の昂ぶった、泣く子も黙る、ピーコさんすら恐れ(おのの)く彼女に向かって・・・。
 コトも有ろうか“怒鳴り散らして”しまったのでございます。


・・・・・・・・・合掌。 



FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
スポンサーサイト
[ 2007/08/25 19:52 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/515-94579315















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。