スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

動物取扱業 

 連休最終日というのに、依然、一度出始めると止まらない咳に悩まされているふとどきです。


 せっかく今日も予定を入れずに体調の回復に努めたというのに・・・。



 そうそう、朝一に、かねてから気になっていた『動物取扱業』というものに関して、管轄の保健所へ問い合わせに行ってきました。

 セキセイインコのブリーダーにいつの間にかなってしまったとはいえ、以前調べた際に、年間数羽レベルでは必要ないとの答えに出会っていたので、
「そんなモンなのかなぁ?」
 程度に受け止めていたのですが・・・。

 先日、こんぱまるさんに雛を引き取って頂く際に、
「今後は『動物取扱業』の届出は避けては通れなくなる」
 と、伺いましたので、早速、詳細を訊ねて参りました。


 結果から言うと、
「2羽以上繁殖させるのであれば、届出が必要」
 とのこと。


 届出をするためには、
◆ペットショップなど動物を扱う業種での実務経験を6ヶ月以上有する者
◆専門学校等教育機関での動物に関する教育を修習した者
◆公認団体の与えた資格を有する者

 以上、3つのうちいずれかに該当していなければならないとのこと。

 大体はペットショップに勤めていた経験の有る方が届けることが多いらしく、また経験年数などはあくまでも“自己申告”と、暗に“偽りの申告でもわからないかもよぉ・・・”という雰囲気を臭わす担当者。


 いえいえ、わたくし、実務経験を積む予定はございませんので・・・。


 曲がったことが嫌いという性分に加えて、ピーコと雪之丞の雛には“胸を張って”堂々と世間様へ羽ばたいて行って欲しい―――そんな親バカ根性が炸裂してしまい、意地でもまっとうに【動物取扱業者】を名乗ってやろうじゃないか!! と、担当者に喰らい付いてしまいました。



 こうなったら、“資格”を取るしかない!

 俺の熱意に折れた担当者は、その資格の認定団体とやらの資料を引っ張り出してきてくれました。



 よっしゃー、ひとつやったるで!


 って、この資格、更新の度にお金かかるじゃん・・・。

 ただでさえ、『動物取扱業』も5年ごとに1万5千円更新手数料がかかるというのに・・・。

 ぶっちゃけ、年間10羽、15羽産出したとしても、赤字じゃんか・・・。


 しかも、資格試験で問われる動物は“犬・猫”中心ときた。









 よかよか、よかとです!

 大切なのは金でもなければ、“犬・猫”の知識でもない!

 たとえ赤字でも、新しく産まれてくる雛達には惨めな思いをさせたくなかとです。




 目指せ、『動物取扱業』!!

 仕事を終えた嫁に、思いの丈を熱く語ったのですが、あっさりと却下アーンド、激怒されました。



 くっそぉーっ・・・!



 必ずこの野望を叶えてやる! と、決意も固く、再び咳に苦しむふとどきでございました。

 今夜はこれにて♪




※『動物取扱業』に関しての詳細は、各所轄の保健所までお問い合わせ下さいませ。
 本日の記事中にある要件は、あくまでも“福岡県下某保健所”で不肖・ふとどきが問い合わせた結果に過ぎず、正式な表現等、記憶違いの部分もあるかと思いますのであしからず。

FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
スポンサーサイト
[ 2007/05/28 23:47 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/417-593fbbcd















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。