スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

続々・検査・・・ 

 覚悟はしていたんだ。
 雪之丞がAGY(メガバク)症かもしれないことは覚悟していたはず!

 そう。むしろ、雪之丞だけがAGYに感染していることを望んでいたはず。
 あいつだけが“AGY+”ならば、ひょっとしたら、他のコ達は感染していない可能性も出て来る。

 あくまでも、俺の素人考えかもしれないけれど、理屈としては間違ってないはず。

「ピーコとの雛を巡ってのケンカで大量出血し、免疫力が低下した中で潜伏していたAGYに急激に侵され、雪之丞からもっとも餌を与えられたフユと共に、AGY症を発症した」

 全員がAGYにやられるくらいなら、むしろ、俺の予想の通りであって欲しい。
 大丈夫。雪之丞は強い!
 あいつだけなら、なんとかこの病と闘い、打ち克つことが出来るはず!

 
 しかし、ピーコの便に怪しき姿が発見された今、最悪の事態を認めざるを得ない現実にどう対処していくのか? ・・・敢えて想定したくなかった状況。
 
 KIDとちいこのAGY検査を待つ間、夢遊病者のように店内の商品を眺めまわる。
 
 いや、眺めてなんかいない。
 この数日間に何度も味わった絶望と混乱、そして恐怖・・・そいつらに取り込まれるかどうか・・・。
 闘っていかねばならないのだけれど・・・。



最早、モニターに映し出される顕微鏡の画像に、正気で対峙することは出来なかった。





「えーっと」
 しばらくぶりに発せられた店長の声。

「こっちのコは大丈夫ですよ。腸内細菌も普通に活動しているようです。最後のコもメガバクは居ませんでした。腸内細菌の様子も活発で、一番健康と言えますね」



 えっ!?
 なんだって?
 だ、大丈夫なの???

“こっち”とはKIDのこと。“最後”に検査を受けたのはちいこ。

 きぃちゃんもちぃちゃんも元気なの!!

 よかったぁ・・・・・・・・・。



「お母さん(ピーコ)は確かに便中に出てきてた腸内細菌の量は少ないですし、メガバクっぽい形の菌も居たんですけど・・・、4歳という年齢を考えると、大丈夫だと思います。メガバクは1歳までに発症することが圧倒的に多いですから、安心していいと思いますよ。」

 本当ですか?
 喜んでいいっすか?
 その言葉、信じますよ!
 

「ただ、お父さん(雪之丞)は残念ながら、種鳥としてはもうダメです。早く病院に診てもらったほうが良いですねぇ。お母さんには別の雄鳥をあてがった方が良いでしょう。最後のコ(ちいこ)なんかはパートナーをつけてあげれば、一番期待出来ますよ。うちも“メガバク・全羽フリー”のショップを謳う以上は、ブリーダーさん在っての部分が大きいので、出来るだけ協力致しますから、遠慮なさらないで下さいね」


 た、種鳥?
 ブ、ブリーダー?
 だ、誰が?

 雪之丞、ダメ?
 やっぱ、メガバク治り辛いの?


 最低限の犠牲で済んだことへの感謝と喜び。そして雪之丞と共にAGYと闘う覚悟を誓うはずのタイミングだったはず。
 しかし、その瞬間、予想していなかった単語の登場で、俺は新たな混乱へと突き落とされてしまった。







 おいら、しがないインコ飼い。
“ブリーダー様”には憧れを抱きこそすれ、まさか自分がなれるなんて思ってもみなかった・・・。


 えーと、えーと・・・。
 雪之丞のために今後の方策についてのアドバイスを受けたかったんだけど、どうしたものか・・・。


 と、とりあえず、“ダメ”なんて二度と言われることの無い様、雪之丞と一緒に、しっかりAGYを治さなきゃ。

 店長、まだまだ聞きたいことはあるんです!

 頭の中身を整理して、納得するまで居座るぞ!


 水曜日の昼下がり。
 鳥専門のペットショップの中には、いまだ客は無し。

 突然、ブリーダーになり、いきなり災禍に見舞われた、インコの召使いはおろおろするばかりであった・・・。


 
20070328020838.jpg

 ピーコさん! すぐ助けに行きますから待っててください!!
                                             by雪之丞



 お前は近寄っちゃいかんっちゅうの!


FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
スポンサーサイト

♪ウィルさんへ

応援ありがとうございます。
雪之丞はきっと良くなりますから!
長々と結果を先延ばしにしてて済みませんでしたm(_ _)m

あえてペットショップの名前は伏せておりますが、インコ・オウム専門店のこんぱまる福岡店さんです。
今までも書いたことありますし、最後に明かすつもりなんですけどね。
店長さんといろいろ話していたら、ちょっと他のお店で鳥さんを買うのが怖くなりました。
見かけのかわいさの裏側に治癒困難な病気が隠れていたらと思うと、ぞっとしてしまいます。
鳥さんに罪は無いはずなのに・・・。

こんぱまるさんは完全メガバクフリーで、問屋からはセキセイを仕入れないそうです。
昔は問屋さんからだったらしいのですが、やはりどうしてもメガバクなんかが蔓延するようで・・・。
おそらく、AGY罹患率って物凄いんじゃないんですかね?
嫌な現実です。

[ 2007/03/28 21:07 ] [ 編集 ]

雪君

頑張ってね(+o+)
治療は長くなるかもしれないですが
諦めないでくださいね!
応援してますからね(*^^)v
皆が感染してなくてよかったです。

それにしても、、、とても良いお店ですよね!
売りに出す前にちゃんと検査してくださるなんて、、、すごいなって感心してました。
そういうお店だからこそ、安心して可愛い我がコを預けられるんでしょうねi-179
[ 2007/03/28 19:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/344-aab00672















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。