スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガンダムを携えて 

 昨日、やっと実家へ帰省した。

 甥っ子の喜ぶ顔を楽しみに、ストライクガンダムのプラモデルを携えて、雨の中、霧の中、そして睡魔の中。車で往復8時間。

 まだまだ8歳。幼いものと思い込み(8/27記事参照)、意気揚々と甥に尋ねる俺。
「プラモデル作ったことある?」

 少し、表情を曇らせる甥。やった!予測通り、未体験。これで手取り足取り、教えてあげられる!

・・・一瞬の沈黙。
「あるよ。」

・・・更に沈黙。
「失敗したのもあるけど、5・6個作ったよ」

・・・想定外の返事。久しぶりの再会に、照れているのであろうが、クールにバッサリ斬られたような感覚。
 ここ数日、膨らんだ俺の妄想は、あっけなく粉砕された。

 嗚呼・・・立ち直れない・・・


 


 
スポンサーサイト
[ 2006/09/01 20:40 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/19-473ad55a















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。