スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不適正・・・ 

 本来、建築系のお仕事をする場合(とは言ってもどんな仕事でもそうだと思うけど)、【適正環境で、適正工具を、適正使用する】ことは完璧に“適正化”することが困難であっても、より、その方向を目指すことこそが効率化を進める最短の近道なんだと思います。
 で、あたしゃ昨日から不適正極まりない環境で、不適正なおんぼろ工具を用い、無茶な使用方法で作業せざるを得ない状況に置かれてしまいまったわけでして・・・・・・。
 それでも、不適正だってわかっていても、そうせざるを得なかったんですよね。パワーが有るとか、スタミナが有るとか、そんな単純なことではくくれない何か。根性なんて陳腐な言葉での表現を超えた底力。そう、“心意気”で何とか目の前の困難極める作業を片付けたとでも言いましょうか。10年に一度クラスの過酷な作業。もっと正確に言えば初めてですわ、こんなこと・・・。

 厚生労働省労働基準局長名で発せられたお役所内部の「基発」という訓令によりますと、「振動工具を用いての一連続の振動ばく露時間の最大は、おおむね10分以内とし、一連続作業の後5分以上の休止時間を設けること」とされ、「1日の内では出来る限り2時間以内となるようにするべき」ということになっているみたいです。
 しかも「そのハンドル部は過度に強く握らず、かつ、強く押さないこと」とのこと。
 昨日は昼休憩以外はノンストップで、トイレも我慢して1連続が約3時間+昼からも3時間。今日もほぼノンストップで朝7時から連続5時間+お昼から2時間+さすがに15時の休憩は取ったもののその後も2時間連続で思いっきりハンドルを握り締め、持ち上げるべきでない重い機械を持ち上げて、全体重を掛け、更に全力を込めて押し続け・・・・・・そんなことやってました。
 わかりやすく言えば一日中ラクビーのスクラムで押し続けていたようなもの。エンジンのかかったダンプカーを押し続けていたようなもの。究極のアイソメトリックトレーニング。
 おかげで今日も体重は減り、散々夕べ飯を食ったというのに2日間トータルでは-3.0kgと相成りました。

 だからと言って現場に充分な予算が有りはしないのでギャラはいつもよりも2割強のダウン提示で泣きつかれ、逆に言えば予算がないからこそこんな無茶を心意気一つでやってのけねばならないという最低の状況。
 それでもね・・・・・・手がパンパンに腫れ、痺れ、マメも潰れ、腰骨や恥骨でハンドルに体重を掛けていたのでパンツが擦れるだけでも痛み、胃も強度の振動に曝され続けておかしくなり、両足の親指の爪が内出血し、腰だの肩だの膝だのに至ってはどういう状態なのか感覚がすっかり麻痺してても、途中投げ出すことなく、ギブアップせずに、意地を貫き通せるだけの頑丈な身体を授けてくれた両親には心から感謝しなければいけないなって思います。
 己が信じる“カッコ良さ”を通し、うちの看板を守るどころかピッカピカに磨き上げたんですから。
 数日前まで無愛想極まりなかった監督さんも、今やすっかり俺の虜になってくれたようでして、それでこそ甲斐があったというものでございます。

 普通だったら3人掛かりで交代しながらでもへろへろになるような内容だったんだから・・・・・・監督さん、貸し“1”だからね。本当は10位言ってみたいけど・・・。 
 もっとも今の御時世、返ってくるなんてことそうそう無いんだろうけどね・・・。

 まっ、そういうことで、明日は明日で別現場。
 3日連続じゃないから-5kgとは行きませんでしたが、また明後日は続きをやんなきゃいけないのでしょう。
 少しでも適正環境が整っているように期待しつつ、壊れかかった身体が夜の内に少しでも回復してくれることを願い、なるべく早く寝たいと思います。
 では!




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
スポンサーサイト
[ 2009/12/04 23:37 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/1508-ef45d0c5















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。