スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダムとアニメとCO2と・・・ 

 民主党新政権・・・発足一週間にもかかわらず大型連休返上で激しく動きまくっております。
 八ッ場ダム建設問題に国立メディア芸術総合センター、国連気候変動サミットでの「鳩山イニシアチブ」演説・・・。
 個々の議論においては様々な利害も絡み、おいそれと発言することは難しいのですが・・・「変わらない、変えようが無い」と思われていることが「変わる、変われる」となることはこの国の近代を振り返るにとても尊く、素晴らしいことなんだと思います。
 一度決めたことをその時々の流れの中で見つめ直す。決定事項がコロコロ変わるのは困りもんですが、例えば50年も100年も前の法律だの判例だのに左右されてしまうなんてのは少なからずおかしいわけでして・・・。
 お上の敷いたレールの上など好んで歩きたくないふとどき者のおいらと致しましては、実は先の衆議院選挙で比例区の投票用紙に「民主党」と書いていないくせに、現在の日本国の政治の変化っぷりに大いに期待を寄せております。

 八ッ場ダム問題・・・周辺住民の方々の心の声まで聞いたわけではありませんが、そもそも御先祖様も大反対していたダム建設が中止になることがどうしてそこまで拒絶されるのか・・・。当然、生活が係っているのは理解出来るのですが、もっと穏便な話し合いが出来るんじゃないかと思ってしまいます。
 国立メディア芸術総合センター・・・「アニメの殿堂」、「国立マンガ喫茶」と揶揄される麻生前総理肝入りの計画。確かに国の財政が逼迫する今、無理矢理ハコ物を建てる必要は無いのかもしれませんが、100年後の日本を見据えた時に、今の内に「アニメ」や「マンガ」をきちんと総括し、芸術・文化・産業として肯定しとかないと思いっきりヘタこくんじゃないかと思います。お隣には著作権やオリジナル性などまったくてんでお構い無しの大国もいらっしゃいますし、それにこと、「文化」ってものを考えるに例えば日本の近代建築物とヨーロッパ各国の建築物を見比べた時に感じる“空しさ”っていうのは・・・。「無駄」と決め付けたらとことんその存在価値を軽んじる気質に原因が有るんじゃないかと思ってしまいます。「無駄」の中に意義や粋を見出せず、「無駄」を愛せない貧しい心。あのパリの街角の建物の外壁に鎮座する彫刻の数々の趣といったら・・・。かつての日本建築には鏝絵なんていう職人の遊び心が込められていたりもしたもんですが、今となってはガラスの反射光や無機質な金属の冷たさばかり。それに心躍るような感動っていうのはあんまり無いと思うのです。贅沢なハコ物ってのにも偉大な魂を込めて造れば、それはそれで悪の根源扱いされることも無いとは思うのですが・・・まずは「予算有りき」なんでしょうかね。
 CO2削減演説・・・これはもう頑張って行くしかありませんね。アメリカと中国という合わせて世界の4割のCO2を排出しているわがままな大国にひとつガツンと意識改革を迫るのであれば、挙げ足を取るよりもまず日本人として誇りある行動を模索して行かねばなりません。我が国のTOPが世界の舞台で絶賛されるなんて事はこの数十年無かったことなんですもの。経済界の反発も大きなようですが、ここはひとつ気持ち良く頑張りましょうよ。

 うわー、なんか今日はパパッと書くつもりだったんですが・・・うちの子も散々嫁さんを手こずらせているようですし、本日は中途半端ではございますがとりあえずこれにて!!






にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
スポンサーサイト
[ 2009/09/23 17:03 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/1426-3fafac83















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。