スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

寂しい話。 

 今年に入ってふと気付いたことがある。
 調べて見ると実にあっさり、俺の感じたことが正しかったと判明した。
 企業の論理。利潤の追求という第一義。だとしても、寂しい話。

 イチロー選手がメジャーリーグで9年連続200本安打という金字塔を打ち立てた。
 この快挙を伝える一報に、改めてマジマジと寂しさを実感させられた。
 それは素晴らしいその前人未到の偉業をアメリカのメディアが華々しく伝えていない・・・なんてことじゃない。
 我が国のメディアの話。
 今シーズン200本目のヒットを打った瞬間の、その弾けるような彼のプレー姿を電波に乗せられない俺の大好きなTV局。静止画像と彼の試合後のインタビュー姿のみ。ニュースキャスターがいくら笑顔を弾けさせたところで、街行く人々のインタビュー映像を流したところで、それが躍動感溢れる彼の一挙手一投足に叶おうはずもないわけで・・・。

 かつて野球中継で黄金期を築いたはずの彼の局では、現在、日本人メジャーリーガー達の活躍を伝えることは全くといって無い。
 
 決して視聴率が悪いわけでもなかろうに、取材費用のコストカットという“大人の事情”で視聴者の“見たい・知りたい”映像を流すことすら叶わぬ制作者も悔しかろうが、それでも押し通す“気概”みたいなもんっちゅうのはないのかと、しがない一市民は思わずに居られない。

 嫌だな、“大人の事情”。
 もっと他にも言いたいことはあるのだけれど、それはまた別の機会に・・・。
 俺はそれでもこの局が好きなんだ。
 だから今夜は寂しくて、悔しい。
 ただそれだけの話・・・。
 



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
スポンサーサイト
[ 2009/09/14 23:55 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/1416-69778b94















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。