スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

絆 

 昨日、実家に帰る予定は訳あって延期した。

 宣言してた手前、カッコ悪くて、昨日は更新を避けたけど、決して寝坊したからではない。

 両親が外出してた。札幌に行って、更に61分3本勝負をフル観戦しても尚、余裕を持てるだけの時間を費やして帰っても、誰も居ないんじゃしょうがない。ただ、それだけのこと。


 実は、実家に妹の息子が遊びに来ている。関東から、九州まで、2週間の初めての一人旅。
 俺の両親=彼のじいちゃんばあちゃんと、昨日はどこかへ遊びに行ったらしいのだ。

 ふっ、孫の魅力に負けたか・・・なぁんてひがむ振りをしつつ、実は俺も甥っ子にプレゼントを渡しに帰りたかっただけだ。

 何にしようか、随分迷った。
 彼を長兄に据える、我が妹の息子達=チビッ子ギャング3兄弟は、常に興味が移り行く。

 我が永遠のヒーロー・仮面ライダー。アギトの時は怖がってた。龍騎になると、龍騎役を奪い合って喧嘩していた。おいちゃんはもちろん怪人役。何発ライダーキックを喰らい、どれだけ死んだか、わからない。
 ブレイドになった頃、奴らはライダーから足を洗っていた。

 年に一度会えるかどうか、そんな伯父さんは、結構張り切って怪人に変身していたのだが・・・。

 侮れない。今春の彼らのブームは遊戯王のカードバトルだった。3歳の末弟まで。
 何をあげれば喜ぶというのだ?


 いい年こいて、おもちゃコーナーを行ったり来たり。(実は結構楽しいんだが)

 ・・・ガンプラ・・・ガンダムのプラモデル! ・・・は、まだ早いよなぁ。対象年齢は・・・はっ、8歳以上。えっ、マジ?・・・

 小学校3年生の甥。条件クリア!立派に大人の仲間入り!

 ようし、ここはひとつ、おっちゃんが作り方を・・・って、ガンダム、増殖し過ぎ。どれがいいやら、わかりゃぁしねぇ。
 まっ、いいか・・・なんて言いつつ、各モビルスーツのバックボーンに首っ丈。ヨシッ!決めた。オーソドックスにストライクで!

 一緒に作ろう、と張り切って、更に100均ショップで、ミニニッパーにサンドペーパー、ミニほうきなんかをお買い上げ。
 
 ガンプラ!実はおいらも初めて。そりゃぁ、俺だってガンダムっコだったさ!だけど、おいらの田舎じゃ、当時民放TVは2局だけ。本放送よりも1年くらい遅れて、初めてガンダムに触れ、当時の日本中のガキ共よろしく、めちゃくちゃ衝撃を受けたもんさ。
 
 だ・け・ど・、自分は不器用だ!というコンプレックスを持ち、また近所におもちゃ屋も無かった田舎モンは、ガンプラに触れることすら、なかったのさ。

 悪いか!?・・・今じゃ、職業柄、器用にあれこれ手仕事しているのに、なんでコンプレックスを持ってたのか、不思議だけど。



 早く会いてぇな!
 
 俺と甥との“絆”

 きっとあいつ、あっという間に、おちんちんに毛が生え、声が変わり、背も追いついてくるんだろう。




 そう言えば、確か、俺が小学3年だった頃、NTV24時間テレビは始まった。あの頃は純粋に感動してたっけ。何も出来ないので、せめて眠らず、TVの前で・・・何度、そう思ったことか。

 夏休みクライマックス。山ほど残った宿題そっちのけで、恒例の手塚アニメにのめり込む。
 
 今年のテーマは“絆”だとしつこくテレビで言っていた。

 メディアを疑うことなく、全て、純粋に信じてたあの頃。

 “なぜ亀田は勝てたのか?”“どうして自衛隊が中近東の国に派遣されているのか”小3の子でも、疑わざるを得ない出来事が、日々、垂れ流されている、そんな世の中。

 そんなことは、もう少し大人になったら、きちんと話してやりたかった。

 好きなコの口説き方と一緒にな♪
 



20060827031501.jpg

うちの甘えんぼチャンピオン・ちぃちゃんも、巣立ちなどせず、いつまで経っても母との“絆”を追い求めています。
スポンサーサイト
[ 2006/08/27 03:16 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/14-6ca1b9b7















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。