スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

緊急入院・・・(その2) 

 念のために行われたレントゲン撮影と血液採取の後、病棟に案内される。有無を言わさぬ緊急入院。異議を唱えるつもりも無い。丁寧に入院の説明を受ける。いつも患者さんに説明している立場の嫁さんが、静かに、そして真剣に聞いていた。

「では処置をしますのでお母さんとお父さんはその間、外に出ておいて頂けますか?」
 先ほど診察してくれた医師と数名の看護師、助手さんが集まり廊下へと促される。
 こういう局面ではきちんと現実を直視していないと気が済まない俺は、張り詰めた待合所の緊迫感を打開する意味も含めて嫁さんに問い掛ける。
「訴えたりするバカな親が居るからやろ?」
「あほやなぁ。さっきも言ったやろ! 布でグルグルにして抑えたり、時には馬乗りになったりしないとあかちゃんの細い血管には点滴の針を入れられんのよ。普通の人には刺激が強いやろ!!」
 それでも俺はきちんと見ていたい。自分の手術の時もそうだったし、だから出産にも立ち会えた。あーちゃんが一生懸命頑張っているなら、その頑張っている様を真正面から見届けてあげたいのに・・・。それにあなたもプロなんだから平気でしょ。
・・・一般の感覚とはちょっぴり違うふとどきな男。一応、自覚はしております。
 暫時。決して狭くはない病棟の、端から端まで響き渡る我が子の鳴き声・・・。
 頑張れ。かわいそうだけど、でも必ず良くなれるんだから・・・。

「口内炎そのものに対しては自然治癒を待つ形になるんですか?」
「そうですね。まずは水分と栄養補給で体調を回復させることが先決です。あかちゃんの小さい喉に薬を塗ってもうまく行きませんし、すぐに吐き出します。今の軽い脱水症状を食い止めて経過を観察しましょう。3~4日の入院を予定しておいて下さい」


「おっぱいが張って痛いから搾乳器を買って来てくれる?」
 一通り落ち着き、改めて入院の準備をするために帰ろうか、朝から何にも口にしてないし弁当でも買って来ようかという雰囲気になった頃、嫁さんが口を開いた。
 無事母乳100%育児の軌道に乗せられた我が家においては必要無かったモノ。
「嫌だ」
 普通、男はそういうものを購入するのを嫌がるに違いない。俺だって恥ずかしい。だけど、拒んだ理由は決して「恥ずかしい」からではない。
「搾乳器ってあそこのベビー用品やさんには3、4種類あるでしょ。自分の目で見て、一番使い易そうなもんにしたほうがいいよ。近いんだからあなたが抜けて行っても俺がここに居ればたかが知れてるし、大体“また”文句言われたくないよ」
 そう。“また”。実はおせっかいなふとどきものは、恥も外聞もかなぐり捨てて出産当初、搾乳器をひとりで買ってきたことがあるのである。頼まれもしていなかったのに。しかし、直飲みの母乳育児に挑戦する覚悟を固めていた嫁さんに敢え無く一喝された。
「そんなもん必要無いやろ! いよいよ必要になるようなことがあったらその時に買えばいいんよ。今は無駄な出費を重ねてる場合や無いんやから、返品して来て!!」
・・・相手は育児ノイローゼ寸前。沸々と沸き上がるモノをグッと心の底に沈める。かなぐり捨てた“恥と外聞”を拾い集め、接着剤で丁寧にくっ付け、もう一度レジに並んでそれを“また”ぶん投げた苦い記憶。
「すいません・・・コレを返品させて欲しいんですけど・・・」
「えっ、御理由は?」
 確かに問い質された・・・いえいえ、そんな恨み節からでは決してなく、あくまでも「御自分の目で」お選びになられた方が間違い無いかと・・・。
 こんな相談が出来るように成れたのもあーちゃんの病気の正体がわかったからだろう。
 原因不明ってことほど、うすら恐ろしいものは無い。


 やがて一時間分の量の点滴液が息子の身体に送り込まれた頃、タオルやオムツ、自分の着替えにお茶や弁当、そして新品の搾乳器を携えた嫁さんが病室に戻って来た。
 空腹感すら家に置き忘れてきた俺は手早く胃に米粒を掻き入れながら、改めて入院に必要な忘れ物が無いか嫁さんとチェックする。
 アレとアレ。あっ、アレも有った方がいいかな・・・。

「じゃあ、ちょっと行ってくるわ」

 気が付けば我が国で46年ぶりの皆既日食が終わっていた。
 次は2035年9月2日に北陸や北関東で見られるとのこと。
 その時に息子とこの日のことを笑い話に出来ればそれでいい。

 午後1時49分。
 最初の点滴液も半分以上無くなった病室を一旦後にした。
 息子のことで精一杯で、ロクに順路も覚えず大病院の3階5号病棟に導かれていた男が、外に出るまで散々迷ったことなんて、嫁さんは今も知らない・・・。  

 
                                    つづく。
                                




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
スポンサーサイト
[ 2009/07/23 01:38 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/1354-1eb664b8















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。