スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日曜大工・・・ 

 ふぇ~・・・、結局、昨日の続きは完成しませんでした。っちゅうか、一応、当初考えていたものは出来たんですけど、もうちょっとばかり手を加えたほうがいいんではないかと思いつきましたもんで・・・。作業着に着替えてベランダの臨時工作室に出たのは午後3時30分過ぎでしたし、3時間ちょっとじゃ、しかも狭いベランダでは限界がありますし、なかなか・・・・・・。
 言い訳ばかりしとりますが、一応、ゴールが見えとりますんで嫁さんからはクレームのひとつも出ませんでした。
 あっ、収納式のエクストラベッドを作ってるんです。
 今の寝室の間取り上、現在使用中のベッドと壁との隙間が685mmございまして、レイアウトをいじったところでやっぱり隙間が出来てしまうわけでして、寝返りを始めたあーちゃんが一人でお昼寝してる時とかにベッドから落っこちちゃ一大事ですので・・・。
 最初はベビーベッドを買おうかと考えていたんですけど、市販のベビーベッドは幅が700~800mm程度なんですよね。わずか15mmでも入らないモンは入りません。巾木の厚みが10mmあるんですけど、それを切り取ったとしても5mm足りない・・・。今は幅の狭いスモールシングルなんてベッドもあるみたいなんですけど、やっぱりこちらも685mm以下っちゅうのは見当たりませんでして・・・。
「作ればいいやん♪」
 はいはい、そうですね。あなたの言う通りです。伊達に便利屋をやってるわけじゃないんですからね。作ればいいと俺も思います。だけどね、材料代ってバカにならんですしね、あーちゃんの落下防止のためとはいえ、やはり作る以上は10年、20年もつくらいの強度と使い易さとを追求したいわけでして、だとしたら、市販のベッドを買って、真っ二つにぶった切って、それをつぎ直してしまう方が逆に安上がりだと思うのです。工場生産の量産品って言うのはコストも切り詰めてるでしょうし、パーツも強度と簡略さとを兼ね備えていますから、それがいいと思うんです。材料を一から買って作ってたらやっぱり15,000円~20,000円くらいは掛かるとう思うんですよ・・・。
「ダメ!! 新品を切るなんてもったいない! 材料代もそんなに掛けなくていいやん。10,000円以内で作ってよ。それで出来ないのならいらない。別の方法を考える」
 べ、別のって・・・。
 脅しのような嫁さんの注文に、しぶしぶ10,000円を受け取って材料調達に出たのは最初に「じゃあ俺が作る!」って宣言してから約5ヶ月経過した先週の頭なんですから、やっぱり“腰の重いふとどき”ってことになるんでしょうけどね。でもあーちゃんが寝返り出来るようになり、徐々に寝てる時の動きが激しくなってきたことが転機となって、家なのに“仕事モード”のスイッチがバチィっと入ったわけでございます。
 どうせ材料は追加で買わないとダメなんだろうなって覚悟してたんですけどね。こっそりこっそり買い足して・・・。やっぱり最初の勘は当たっておりました。それに私、何でも屋ですけど、大工さんってわけじゃないモンで、新しい工具もちょこちょこ必要で・・・なんて話は口が避けても言えません。

 さっ、後はベースとなる部品を作れば完成です。
 材料費をケチったら今のベッドと30mmの段差が出ちまいまして、嫁さんは「それくらい構わない」って言ってくれてるんですが、こちらもプロですからその段差って“かなり気になる”もんだと思うんです。シングルの布団の端を壁際の隙間に折り込んで使うつもりなんですけど、その布団の厚みを今使ってるヤツと合せるなんて難しいですし、2枚重ねとかしたとしても、そもそも堅い木材の段差30mmと布団なんかのやわらかい材質の30mmとはまったく別モンですから、やっぱりベッドの高さは絶対に合せるべきだと思うんです。嫁さんはわかってくれないって言うか、わかりたくないみたいですけど、仕事柄蓄積した“勘(知恵)”っちゅうのはバカに出来ないもんだと思いますもん。こちとらビジネスホテルやラブホテルのベッドを何百台も分解したり組み立てたりメンテナンスしたりしとりますけんね! 不特定多数の方が使用するハードユースの環境下のものをアレコレ想定する癖がついとります(ハードユースって言ってもヤラシイ意味合いじゃございません)から、この勘は十中八九当たるのです。
 もっとも一から作るのは初めてなんですけど・・・。やっぱりヘタはこけないですから・・・。

 そんなわけで685mmの隙間を埋めるために作成中の640mmワイドのエクストラベッド・・・・・・そこがおいらの新しい寝床になるなんて、悲しくて悲しくて・・・。
 ガッチリ作りましたし、将来的に捨てることになっても大丈夫な工夫(3分割)もしとりますし、ボトムパーツにはコンセントも付けてますし、なかなかいい感じに仕上がって参りました。あと一息。とっとと完成させたいと思います!!

 では、今夜はこんなところで。
 また明日♪

 




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選

 
スポンサーサイト
[ 2009/07/12 23:56 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/1341-62659815















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。