FC2ブログ
























恐怖・・・ 

 夕食を終え、TVの前で転がっていると珍しくピーコさんがやって来た。
 左っ側の視界の無い俺にとって、彼女が左肩にとまるのは実は物凄く苦手。
 見えない所から控えめな耳たぶをガジリとやられるオソロシさといったら、滅多なことに恐怖心を抱かないように心掛けてる“本物の男”を目指すおいらとしても耐え難いことのひとつ。
 こちらが身構えれば、彼女も警戒するだろうと、極力身体の力を抜くようにしているのだが、そんな小手先の演技はお見通しとばかりに、噛みつかれるのがお決まりのパターン。
 だけど御飯係の座を嫁さんに譲ったこの夏以降、彼女が俺の肩にとまることもめっきり減った。
 それはそれで寂しいワケで・・・。

 なのに・・・。

 季節の変わり目ですっかり羽の抜けたピーコさん。
 発情期を控えているのか、いつもより活発に動き回ったかと思うと突然じーっと黙りこくったりと、感情の起伏がとても激しくなっておりまして・・・。
 今夜も左肩にとまったと思ったら、嫁さん曰く、
「ピーちゃん、なんで耳の穴を覗き込んでるの? そこになんか居るの?」
 ・・・・・・・・・。
 な、何か居るんですか・・・?!
 間を置かずに威嚇の鳴き声を上げるピーコさん。
 ど、どうしたと言うのでございますか!?
 思いっきり身体を強張らせていると顔の前に移動し、人様よりも若干高めの鼻の頭をガジリ。
「ギャーッ!!」

 焦っちゃイカンイカンと気持ちを静め、再びピーコさんに肩を貸すと・・・
「キキキキギギッ!」
「ギャーッ!!!」
 同じことの繰り返し。
 更に懲りずにもう一度・・・・。
「キキキギギギッ!!」
「ウギャーッ!!!!!」

「アタイがあんたの汚い耳の穴ん中が巣に適しているか調べてやってんだから、ビクビクしないでジッと身体を預けりゃいいんだよ! ほんと、男のクセにギャーギャー情けないんだから!」
 多分、彼女はこう言ってるに違いありません。

 そこは巣箱の代わりにはならないと思いますし、鼻を齧るのも勘弁して下さい。
 どんなホラー映画よりも怖いひと時。
 嫁さんは存分に笑い転げておりました。


 まっ、ピーコさんに相手にされないよりはマシなんですけど、だからって不肖・ふとどき、SMの趣味はございませんので・・・。

 俺、一応世帯主なんだけどなぁ・・・・・・。 



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
スポンサーサイト



[ 2008/11/11 22:51 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(4)

♪ジョカさんへ

うっ! 先にコメント書かれちゃった
(;^^A
御無沙汰はお互い様なのさ♪

リンク上等!! なんでもござれ!―――って言葉遣いがおかしくなっておりますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
そろそろアレ書くからね(^^)v
[ 2008/11/13 00:05 ] [ 編集 ]

お久しぶりです

お久しぶりです(汗)
かなり…( ̄∇ ̄;)
じぶんも最近両耳を同時に噛まれるという荒業をマスターしたばかりです(笑)
かなりごぶさたしてる間にいろんな事があったみたいですね。お祝いコメントも書けずにスイマセンです(汗)
えーっと、この度新しくインコブログを立ち上げましたのでご報告まで(´ー`)ノ
よろしければ、またリンクとかさせていただきたいなとか考えてる次第であります<(_ _)>
では(´ー`)ノ
[ 2008/11/12 01:48 ] [ 編集 ]

♪akaihimoさんへ

マジに痛いんですって(><)
ほんと、なんであんなにしつこく迫ってきたのか、こわいったりゃありゃしない。
[ 2008/11/12 00:34 ] [ 編集 ]

うわっ(>_<)
痛そう~…

傷にならないといいけど…

奥様と一緒にJr.も笑い転げたかも(*^_^*)
[ 2008/11/11 23:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/1049-d80e5504