FC2ブログ
























おNew・・・ 

 仕事用の靴の先っぽが破れてしまって早、数ヶ月。
 足の幅は狭いくせに、サイズが28.5~30cm(メーカーによって異なる)ある不肖・ふとどき。脱ぎ履きし易い安価な靴は大半が28cm以下のため、はっきり言って、ベストなモンが手に入るなんてことは滅多にありません。
 ですが先々週、刈り入れの終わった田んぼの脇で仕事していて泥の中に足を突っ込んでからというもの、ついに堪忍袋の緒が切れて・・・。
 先週の暇な時期を利用してやっとこさ履ける靴を買うことが出来ました。
 
 今日はその“おNew”の靴を下す日。どうせすぐ汚れる靴といえども、やはり天気の良い日を選びたいものです。
 ただし・・・・・・こういう日って、運が落ちるんですよね。完全な俺流ジンクスですけど、新品の靴や作業着、工具袋なんかを下ろすと決まってBADな思いをします。だから破れた靴といえども、中々取り替える気になれないというのがホントのところなのです。

 案の定、本日も・・・。
 用心を重ねて仕事してたというのに、普通なら15分もあれば終わるような仕事に3時間くらいはまってしまって・・・。おまけに潜る必要の無かった床下に潜って全身土だらけになるし、1,500円くらいする工具がいかれてしまうし・・・。鼻の中は真っ黒け。喉はイガイガ。“おNew”の靴も汚れまくって・・・・・・。
 思いっきりブルーになってしまいました。
 腕が良いとか悪いとかは置いといて、こういう運の悪さってしばらくついて回ったりもしますし、逆に言えば「運が良いのも腕の内」って気もしますし・・・。
 たまたま運の良さだけで仕事をこなし続けているといつまで経っても腕は上がりませんけど、しなくていいはずの苦労をし続けるというのは「腕が上がるからいいじゃん♪」って、ワケにはイカンのですよね。やっぱり。
 作業可能な時間や予算なんかがありますから・・・。
 ほんと、マジで仕事を鞍替えしようかと悩みながら・・・・・・休憩時間もほぼ返上してなんとかきちんとやり遂げました。
 帰りはもちろん工具屋さんに寄り道して、一日の反省と、役に立ちそうな工具を物色。

 どうか明日は“普通の日”でありますように。 

 
 
 シドニー五輪女子マラソン金メダリスト・高橋尚子選手(36歳)が現役引退を表明しました。
 コピペはしない主義のふとどきこといわもとあきらですが、彼女のファンへの感謝の言葉に深く胸を打たれましたので、特別に抜粋させて頂きたいと思います。(MSN産経ニュース2008.10.28記事より)


「長年にわたって多くの方から声援を頂き、支えてもらいました。本当に心から感謝致します。ありがとうございました。私は今、陸上選手で良かったなと心から思います。マラソンを振り返ると、私は走り終わるといろいろな方から『頑張ったね』『勇気をもらったよ』など多くの言葉をかけていただきました。しかし、マラソン選手は1人で走れるわけではありません。チームを支えてくださるスポンサーももちろんですが、TVや報道、沿道で応援してくれる方、沿道を整理してくれる方、警察など多くの人が支えてくださってマラソンは成り立っています。もっと深く言えば道路を造って下さる人、道路を整備して下さる人など本当に多くの人がいてこのスポーツは成り立っています。しかし、そういう方が日々の仕事が終わって『頑張ったね』などと声をかけられるかといえば、なかなかそういうことはないと思います。なので、私はこの場で多くのみなさんにお礼を言うとともに、みなさん、日々の仕事の中で頑張ってくださいとエールを送りたいと思います。本当に今までありがとうございました」 ――― 高橋尚子さんの言葉。

 「ひとりで登りつめたわけではない」「ファンの皆様やスタッフのお陰」という言葉はスポーツ選手が良く口にしますが、まさか“道路を造った方”にまで感謝の言葉を述べるとは・・・。
 こういうことを日頃から考えながら、練習に励み、試合に臨んできたからこそ、感動と興奮と勇気と・・・沢山のものを私達に伝えることが出来たのでしょう。
 本当にお疲れ様でした。ゆっくり心と身体を休めて下さい。
 真の強さとは何か、改めてあなたに教えて頂きました。
 ありがとうございました。
 そして・・・・・・・・・走りたくなったら、またいつでも。あなたらしく、ねっ♪



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
スポンサーサイト



[ 2008/10/28 23:27 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(2)

♪akaihimoさんへ

単なるバカの大足です(*^^*)
中学3年で両膝にメスを入れて、それまで毎年10cmずつ伸びていた身長がピタッと止まりましたから・・・・・・手術を先延ばししてたら、もっと伸びていたのかもしれません。

体育会系の年功序列体質のおいらですが、高橋選手にしろ、イチロー選手にしろ、ここ数年で年下の方でも凄い方が居れば素直に尊敬出来るようになり、それはそれで少しだけ人間の器が広がったのかと思えるようになりました。
悪いことじゃないですモンね(^^)
[ 2008/10/29 23:59 ] [ 編集 ]

大きな足をされてるんですね(*^_^*)
なんだか、ふとどきさんらしいです。
心の大きさと比例してるみたい(^-^)

imaは大きな手をしてます。

高橋尚子さんは、本当に素晴らしいアスリートですよね。
ひたすら前向きで、それでいて周りをきちんと見ていて。
私も見習いたい生き方です。
[ 2008/10/29 22:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futodoki55.blog52.fc2.com/tb.php/1029-bd35d619