スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

統一・・・ 

 珍しく連続モノを最後まで書いちゃったふとどきでございます。
 やっぱあれですな、あれ。文体っちゅうのは難しいモンですな。いつも日々の気分で文体変えて『ふとどき日記』を書いてると、なかなかそれを統一して仕上げるっちゅうのは厳しいモンがございます。
 そりゃ、小説とかを書くんならどんなに物語が長くなっても最初から最後までビシッと通してみせますけど、この『ふとどき日記』はある意味、飄々と生きてるテキトーキャラの日常を書き綴るのがテーマですから、文体もそりゃコロコロ変わるっちゅうの・・・。今更書くまでも無いとは思いますけど・・・。

 えっ? 言い訳じみてるって・・・そりゃそうでしょうよ。コレは完全な言い訳なんですから。今までいくつもの“連続シリーズ”を途中でほっぽらかしてしまった言い訳ですもの。その最大の原因が「“毎日更新”の中、文体を統一する精神的な余裕が無い」ということなんですから・・・。
 まあ、こうしてわざわざ「言い訳」する以上は中途半端なモノ共にきちんと“始末”をつけないと。ねっ!

 まずは『息子の命名秘話』。どこまで書いたか忘れちゃいましたけど、とりあえず近い内に続きを書きたいと思います。
 まっ、そんな決意を書いたところで、本日はこれにて! あしからず♪




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
スポンサーサイト
[ 2009/07/31 23:37 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(2)

回復・・・ 

 我が家に帰ったあーちゃんは、まるで何事も無かったかのように、よく笑い、よく泣き、よくおっぱいを飲んで、よく寝てくれた。特に熱を出すことも無く、いつものように甘えん坊で、いつものように元気いっぱいで。
 週が明けて月曜日の診察時には喉の奥の口内炎もすっかり治り、新たに貧血予防の鉄剤の服薬を開始した。あまり得意な味じゃないみたいだけれど、それでもシロップ状のお薬をきちんと飲み込んでくれる。あの夜のように激しく泣き叫ぶことは一度も無く、かわいい表情を振り撒いてくれる。
 とにかく良かった。本当に良かった。
 これでひとつ強くなった。病気を見事に乗り越えた。これからもっともっと強くなってもらわなきゃいけないけれど、今はあれこれ考えず、いっぱいいっぱい遊ぶんだよ。




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/30 23:40 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(2)

退院・・・(その3) 

 付き添いを交代して我が子を抱く。そのままイスに腰掛ければ途端に「うーん、うーん」と不機嫌なうなり声。ベッドに寝かせようものなら「ウェーン、ウェーン」となるのだから、看病も体力勝負。だからといって体調が悪化したわけではなさそうで、もともと甘えたがる時期なのにもってきて、慣れない環境でとにかく落ち着けないといった感じなのだと思う。
 やがて嫁さんも戻って来て、あーちゃんを見守りながら、極力音を立てないように、静かに過ごす。
「いつになったら先生来るんだろう・・・」
 退院の準備を完璧に整えた後、時の流れに全てを委ねる。
 長い長い静寂の時間。

 やがて夕方を迎え、待ちに待った医師が回診に。
「どんな感じですか?」
「熱は大分下がりました」 
「じゃあ、ちょっと喉の奥を見てみましょう・・・」
 先生は見事なタイミングであーちゃんの隙を突き、使い捨ての舌圧子(喉の奥を見る時に舌を押さえるヘラ)をさっと口に差し込みペンライトで口中を照らす。
「最初に見た時よりは炎症部の面積も少し小さくなりましたね」
「あとはやっぱり自然に任せるしかないんですか?」
「そうですね。まあおっぱいも水分も口から摂れるようになったことですし、明日の朝までとも思ったんですけど、これだけ元気が出て来たんですからこのまま退院出来るようにしましょう。もし熱がまた出るようでしたら、座薬を出しときますんで使って下さい。月曜日(4日後)にもう一度診せに来てもらえますか?」
「はい。わかりました。ありがとうございます!」

 ほっと胸を撫で下ろし、先生の去った病室で息子を病衣から自分の服に着替えさせる。キャーキャー喜び、暴れて着替えの邪魔をするあーちゃん。誰に似たのか、まったく現金なお子である。やがて座薬と金額が“0”の入院費用の領収証を持って看護師さんが現れる。

 Yちゃんは昼間、点滴が詰まってしまって先生と看護師さんとで針を入れ直した。あんなに大人しかった子が、ギャンギャン泣いて、ずっとずっと泣いて・・・。付き添い婦さんは御贔屓さんから御指名が入ったとか、交替の人が来ないとか、用事が有るから1日くらい休みを取りたいとか、電話で勤務先と揉めながら「困った困った」と連発している。俺はYちゃんに何もしてあげることが出来なかった。たった二日間、嵐のようにやって来て、ケロッと回復して去って行く“ラッキーな”子の親として、病室に残されるビジネスライクな関係の二人になんて言葉を掛ければ良いというのか。付き添いながら考え続けたけれど、納得の出来る台詞は浮かんで来なかった。
 せめてYちゃんがもう少し大きければ、いくらでもお話出来たのに・・・。息子とお友達になれたのに・・・。
「どうもお邪魔しました。お大事に・・・」
 無難な台詞に込め切れない溢れる想い。
 Yちゃん、頑張るんだよ。負けるんじゃないよ。

 重い気持ちを引きずったまま、午後5時過ぎ、我が家に辿り着く。
 まだ息子の病気が完治したわけではない。
 とりあえず、今はこの子に集中しよう。
 出来ることを、とにかくきちんと・・・それだけが、今、俺に残された道だと信じなければ、とてもじゃないがやってらんない。
 神様、どうか世界中の子供たちが笑顔になれますように・・・。



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/29 23:56 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(2)

退院・・・(another side 2) 

 はじめは男の子だと思っていた。うちの息子と同じ紺のチェックの病衣を着て、うつ伏せに寝ていたのだから無理も無いのかもしれない。
 だけどその子は男の子では無かった。
 喘息で風邪をこじらせたというYちゃんは生後9ヶ月の女の子。 
 夜にはお母さんがお見舞いに駆けつけて・・・来たと思ったんだけど、それはまったく違っていた。
 聞き耳を立てていたわけじゃないけれど、4床の病室で、内ベッド2台は付き添い者用の物なのだから否が応でもお向かいさんの事情は知れてくる。執拗に聞こえてくるキーワード。“乳児院”。
 Yちゃんは生まれて10日で乳児院に預けられた。付き添いを生業とする血の繋がりの無い老婆と共に我が息子より一日早くこの病室にやって来た。退院の目星も付かず、耳の具合も悪くって・・・。お見舞いに来たのは乳児院の先生で、お母さんもお父さんも来ず仕舞い。
 付き添い婦さんと乳児院の先生の会話からは「この子は元気いっぱいで・・・」とか「本当に甘えん坊さんで・・・」なんて声が漏れて来てたけど、うちのあーちゃんに較べれば全然大人しくって、そして全然甘えてなんかいない女の子。あかちゃんなんだから、泣いたっていいじゃない。聞き分けが悪くてもいいじゃない。もっともっと甘えたっていいじゃない・・・。

 あーちゃんはすぐに退院出来る。ベタベタに甘やかすつもりは無いけれど、それでも幼いうちは泣いたからって、甘えたからって、親のエゴで怒ったり、苛ついたりすることの無いように、それだけは覚悟を決めて、嫁さんと二人、あーでもないこーでもないと喧嘩しながらも、何とか頑張って育てている。百年に一度と言われる世界不況にもみくちゃにされながら、それでも育てることを諦めず、初めての子育てに奮闘している。楽しくもあり、苦しくもあり、大変であることこの上なく、そして何より我が子に幸せをたくさんもらいながら・・・。なのに・・・。

 甘えたっていいじゃない。だって、“あかちゃん”なんだから・・・。

 この幼子の将来に、困難が付き纏うだろうことは予想に難くない。大人の都合に振り回されて、本当に甘えたい人の顔すら知らずに苦しんで・・・。
 それでも彼女は頑張って病気と闘っている。
 神様が本当に居るのなら、Yちゃんに病気なんて与えないで下さい。早く治してあげて下さい。そうじゃなくても彼女はこれからうちの子以上に、いろんなもんと闘って行かねばならないんです。お願いですから。お願いですから・・・。


                                   つづく。





にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/28 23:34 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(2)

退院・・・(another side 1)(BlogPet) 

ふとどきの「退院・・・(another side 1)」のまねしてかいてみるね

息子の容態が居た時、どうしても心から喜べない自分が良くなりつつある中、既に病室に向かえば向かうほど・・・!
それは一人の

*このエントリは、ブログペットの「三太郎」が書きました。
[ 2009/07/28 09:35 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

退院・・・(another side 1) 

 息子の容態が良くなりつつある中、どうしても心から喜べない自分が居た。それは彼が快方に向かえば向かうほど・・・。

 あーちゃんが緊急入院した時、既に病室には一人のあかちゃんと年老いた女性が居た。
 何とも言えぬ不自然な感じ。
“病気の孫と母の代わりに付き添う祖母”・・・であろうはずの二人なのに、どこかぎこちない空気。
 あかちゃんの病状が重いのだろうか、それとも看病に疲れきってしまったのだろうか・・・。
「喘息みたいね」
 ベッドの周囲をチラッと見た嫁さんが小声で教えてくれる。
 向かいのベッドでぐったりとうつ伏せに寝るあかちゃんの姿が、妙に心を締め付ける。
 そこに有った違和感の正体に気付くのは、もう少し後のことだった・・・。 


                                つづく。  






にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/27 23:57 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

退院・・・(その2) 

 皿は洗ったし、身体も拭いた。それでもなんとか10時を5分過ぎただけで小児病棟に到着出来た。息子の掛かりつけの小児科よりも小児科病棟の有るこの大病院の方が家に近いんだから皮肉といえば皮肉だけれど、今日のところは助かった。

「あれ、点滴はずれたの?」
「うん。朝になって3本目の点滴になったんだけど、途中で先生が来てくれたから、『元気も出てきて、熱も下がったし、血中の炎症反応も少ないし、おっぱいも飲めるようになったから、今日退院出来ませんか?』ってお願いしてみたの。そしたら『あかちゃんは熱の上下が激しいし、油断は禁物だからとりあえず一旦点滴を中断して、夕方か明日の朝くらいまで様子を見てみましょうか』ってことになったの」
「それじゃまた具合が悪くなったら点滴の針を入れられるの?」
「そうだけど、多分今の調子だったら大丈夫でしょ。お薬もらっているわけでもないし、自宅で休んだ方があーちゃんも楽だと思うの」
 確かにそうかもしれない。病院に居たからって、看護師さんがずっと付き添ってくれるわけでもない。それに病院は歩いて来れる近さなんだし、嫁さんはプロなわけだし、プラス方向の特殊な環境が整っているあーちゃんにとってはそっちの方がベターだろう。他の子も居て、人の出入りのある病室ではなかなか寝付けないみたいで、ぐずり続けている我が子を抱きっぱなしの嫁さんにとっても今の環境はしんどいだけなのかもしれない。
「とりあえずシャワー浴びに帰ってくるからあーちゃんをお願いします。お昼、何か買ってこようか?」
「うん。何でもいいよ。任せるわ」

 息子の熱が再び上がらないことを祈りつつ、付き添いを交代する。ニコニコと笑顔で応えてくれる彼の姿に、全身に付き纏っていた倦怠感が洗い流される。後は退院許可を待つばかり・・・。



                                    つづく。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/26 23:39 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

退院・・・(余談) 

 なんか胃の中がぐるぐる、ムカムカする。心持ち喉の奥も痛い。昨日は軽くめまいがした。雨で長時間ずぶ濡れにもなった。食欲が無い。
「なんか気分悪いんだけど、あーちゃんの病気をもらったんかな?」
「違うと思うよ。あなたの場合は不摂生でしょ。ちゃんと寝なさいよ!」
 昨日は早く寝たんですけど・・・。
 そうなんかなぁ・・・。あーちゃんと扱いが随分違うなぁ・・・。ちょっぴり寂しいなぁ・・・。
 とりあえず今日も早めに寝ようっと。

 



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/25 22:50 ] 健康・体調管理 | TB(0) | CM(0)

退院・・・(その1) 

 ヘルパンギーナとかいうウイルスのせいで、生後6か月の小さな口にもかかわらず、喉の奥に直径10mmクラスの口内炎をいくつも作ってしまった息子殿。
 一晩中付き添った(付き添えた)嫁さんに対し、俺は10時からの面会時間を待たねば病室にすら入れない。とにかく息子の回復を祈りつつも、(また夜中に寝る暇も無く看病していたとしたら・・・、そして今、束の間の休息を取っているとしたら・・・) そう思うと、夜が明けてもおいそれと電話することも出来なかった。そんな苦しさに支配された部屋の中・・・。いつ意識が遠のいたのかわからない。いつ電話を取ったのかもわからない。ただ嫁さんの甲高い声が携帯の向こうから響いてくる。酷く頭が痛い。扇風機の風を浴び続けていたようだ。喉もガラガラ、自分の声が自由にならない。シャワーすら浴びていなかった身体はベトついてたまらない。
「あーちゃん熱下がったよ!」
「えっ、ほんとに!?」
 眼鏡を探して壁の時計を見れば、既に午前9時7分。
(いけねーっ! 9時には家を出るはずだったのに!!)・・・夕べはまんじりとも出来ず、ずっと書き続けることでどうにか平静を保っていた。最後の方はとんでもなく脳ミソが混乱し、文の時系列が崩れまくって、どうしようもなくソファーに腰掛けたんだった。そのまま埋まってしまったんだろう。流しは汚しっぱなしだったはず。嫁さんが現状を詳しく説明してくれているけれど、正直、後の言葉はこの鈍った頭では聞き取ることすら難しい。でも、とにかく息子は回復しつつあるのだ。それさえわかれば、今は充分だ。
「なんとか退院出来そうだから早く病院に来て!」
 
 せめて皿くらい洗ってからにしないと、彼女が帰宅してもまた疲れさせてしまう。身体くらいは拭いて行きたい。だけど、何よりもまず、あーちゃんの笑顔が見たい!
 
 後頭部を殴られでもしたかのようなズキズキとした痛みに悶えつつ、俺は病院へ向かう準備を始めた。  



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/24 23:48 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

緊急入院・・・(その3) 

 一旦帰宅し、思いついたものを揃えながら1時間ほどで病室に戻る。
「ちょっとー、あーちゃんおっぱい飲んだよ」
「えっ? 本当?」
「うん。さっき2本目の点滴に切り替わったんだけど、その時ベッドに寝かせたらもうバンバン寝返り打ち始めて、試しに『おっぱい』ってベイビーサインしてみたら切ない顔して『欲しい』って手を伸ばしてきたから・・・」
「飲んだの?」
「うん。何事も無かったみたいに」
 良かった。とりあえず、良い方に転がり始めた。でも“ケロっと”しててもあかちゃんはまたすぐに容態が変わることも珍しくないという。安心は出来ないけれど、嫁さんもずっと付き添えるんでその分、気が楽になる。
 まだ喉は気持ち悪そうだし、熱も引かないけれど、時折頬がほころび、エクボもちらほら出るようになった息子に心が安らぐ。


「あかちゃんの様子はどうですか?」
「晩飯に弁当でも買って来ようか」と嫁さんに尋ねた矢先、先生が回診に来てくれた。そろそろ勤務終了なのだろう。面会終了時間までおよそ1時間半といった時間帯のことだった。
「点滴の効果が出たみたいで少し元気が出てきました。さっきはおっぱいも飲んでくれました」
「それは良かったですねぇ。レントゲンの結果なんですが、胸に変な影はありませんでした。音も大丈夫でしたしね。血液検査の結果なんですが、口内炎は凄いんですが血液中の炎症反応は大してひどくありません。このまま様子を見られて大丈夫かと思います。ただ・・・」
「どうしたんですか?」
「ちょっと貧血気味みたいです。このくらいのお子さんだったらヘモグロビン値が10くらいあっても良いんですけど、8.5しかなくって・・・。まあ特別珍しいってわけではなく、急激にグングン身体が成長して行ってる最中ですから、ヘモグロビンが追いつかずに欠乏したみたいな感じになっているんです。これに関しては今回退院を迎えられる時に改めて診察して、鉄剤のシロップを飲むようにして行けば心配要りません。2、3ヶ月飲み続けることになりますけど・・・」
「鉄剤って、やっぱり便秘気味になっちゃいますか?」
 間髪入れない鋭い質問に、一瞬先生がたじろぐ。
「そうですね。鉄剤を飲んでる間はどうしても・・・」
 あくまでも“看護師”という正体を明かさずにひたすら“母”だけで在り続けようとする嫁さん。多分、正しいんだと思う。同室の子の状態をそれとなくチェックしつつ、おせっかいな態度をとることは避ける彼女。何か有った時に対応出来る心構えが有れば、それが“プロ”なんだと思う。そこが自分の“持ち場”でないのならば、それこそが正しいんだろうと思う。


 俺はとにかく安心して買出しに出掛けた。やがて、説教されるくらいの食料と飲料とを買い込んで面会残り30分を切った病室に舞い戻る。
 肩の荷が軽くなった嫁さんがあーちゃんに携帯電話のカメラを向ける。それもまあいいか。
 お父さんは今夜は一緒に居れないけれど、ぐっすり寝て、早く完全復活するんだよ♪

  
画像 854

 おてての管が気持ち悪くて邪魔だろうけど、あんまりいじっちゃいけないよ。





画像 855

 おうちからチェーンを持って来てあげるから、ウイルスの野郎をぶっ飛ばしてやんな!





画像 856

 とにかく今日はゆっくりして、たっくさん元気を充電するんだよ♪



 すっかり気を緩め、携帯電話でニュースサイトを眺めていたら“甲斐バンド再結成!!”の文字が眼に飛び込んで来た。
 まったく、甲斐さんったら・・・。
 何度でも、何度でも、“再”結成して下さいな。
 

 どうか一日も早くあーちゃんが全快致しますように。





にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/23 22:33 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

緊急入院・・・(その2) 

 念のために行われたレントゲン撮影と血液採取の後、病棟に案内される。有無を言わさぬ緊急入院。異議を唱えるつもりも無い。丁寧に入院の説明を受ける。いつも患者さんに説明している立場の嫁さんが、静かに、そして真剣に聞いていた。

「では処置をしますのでお母さんとお父さんはその間、外に出ておいて頂けますか?」
 先ほど診察してくれた医師と数名の看護師、助手さんが集まり廊下へと促される。
 こういう局面ではきちんと現実を直視していないと気が済まない俺は、張り詰めた待合所の緊迫感を打開する意味も含めて嫁さんに問い掛ける。
「訴えたりするバカな親が居るからやろ?」
「あほやなぁ。さっきも言ったやろ! 布でグルグルにして抑えたり、時には馬乗りになったりしないとあかちゃんの細い血管には点滴の針を入れられんのよ。普通の人には刺激が強いやろ!!」
 それでも俺はきちんと見ていたい。自分の手術の時もそうだったし、だから出産にも立ち会えた。あーちゃんが一生懸命頑張っているなら、その頑張っている様を真正面から見届けてあげたいのに・・・。それにあなたもプロなんだから平気でしょ。
・・・一般の感覚とはちょっぴり違うふとどきな男。一応、自覚はしております。
 暫時。決して狭くはない病棟の、端から端まで響き渡る我が子の鳴き声・・・。
 頑張れ。かわいそうだけど、でも必ず良くなれるんだから・・・。

「口内炎そのものに対しては自然治癒を待つ形になるんですか?」
「そうですね。まずは水分と栄養補給で体調を回復させることが先決です。あかちゃんの小さい喉に薬を塗ってもうまく行きませんし、すぐに吐き出します。今の軽い脱水症状を食い止めて経過を観察しましょう。3~4日の入院を予定しておいて下さい」


「おっぱいが張って痛いから搾乳器を買って来てくれる?」
 一通り落ち着き、改めて入院の準備をするために帰ろうか、朝から何にも口にしてないし弁当でも買って来ようかという雰囲気になった頃、嫁さんが口を開いた。
 無事母乳100%育児の軌道に乗せられた我が家においては必要無かったモノ。
「嫌だ」
 普通、男はそういうものを購入するのを嫌がるに違いない。俺だって恥ずかしい。だけど、拒んだ理由は決して「恥ずかしい」からではない。
「搾乳器ってあそこのベビー用品やさんには3、4種類あるでしょ。自分の目で見て、一番使い易そうなもんにしたほうがいいよ。近いんだからあなたが抜けて行っても俺がここに居ればたかが知れてるし、大体“また”文句言われたくないよ」
 そう。“また”。実はおせっかいなふとどきものは、恥も外聞もかなぐり捨てて出産当初、搾乳器をひとりで買ってきたことがあるのである。頼まれもしていなかったのに。しかし、直飲みの母乳育児に挑戦する覚悟を固めていた嫁さんに敢え無く一喝された。
「そんなもん必要無いやろ! いよいよ必要になるようなことがあったらその時に買えばいいんよ。今は無駄な出費を重ねてる場合や無いんやから、返品して来て!!」
・・・相手は育児ノイローゼ寸前。沸々と沸き上がるモノをグッと心の底に沈める。かなぐり捨てた“恥と外聞”を拾い集め、接着剤で丁寧にくっ付け、もう一度レジに並んでそれを“また”ぶん投げた苦い記憶。
「すいません・・・コレを返品させて欲しいんですけど・・・」
「えっ、御理由は?」
 確かに問い質された・・・いえいえ、そんな恨み節からでは決してなく、あくまでも「御自分の目で」お選びになられた方が間違い無いかと・・・。
 こんな相談が出来るように成れたのもあーちゃんの病気の正体がわかったからだろう。
 原因不明ってことほど、うすら恐ろしいものは無い。


 やがて一時間分の量の点滴液が息子の身体に送り込まれた頃、タオルやオムツ、自分の着替えにお茶や弁当、そして新品の搾乳器を携えた嫁さんが病室に戻って来た。
 空腹感すら家に置き忘れてきた俺は手早く胃に米粒を掻き入れながら、改めて入院に必要な忘れ物が無いか嫁さんとチェックする。
 アレとアレ。あっ、アレも有った方がいいかな・・・。

「じゃあ、ちょっと行ってくるわ」

 気が付けば我が国で46年ぶりの皆既日食が終わっていた。
 次は2035年9月2日に北陸や北関東で見られるとのこと。
 その時に息子とこの日のことを笑い話に出来ればそれでいい。

 午後1時49分。
 最初の点滴液も半分以上無くなった病室を一旦後にした。
 息子のことで精一杯で、ロクに順路も覚えず大病院の3階5号病棟に導かれていた男が、外に出るまで散々迷ったことなんて、嫁さんは今も知らない・・・。  

 
                                    つづく。
                                




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/23 01:38 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

緊急入院・・・(その1) 

 昨日の最後の画像をアップしている最中、嫌な感覚が脳裏に走った。
「こんなにもかわいい表情をしてくれるあーちゃん・・・万が一、これが最後の写真にでもなったら俺はどうすればいいんだろう・・・」―――日頃、いろんな余計なことを考えるようにしている。なるべく、あれこれ。そしてそれにはネガティブな発想も多分に含まれる。ストーリー作りを目指す上での悲しき習性。

 あの後、間を置かずに息子の眠るベッドへ向かった。本当だったら、すぐにでも救急病院に連れて行きたかった。でも夜間救急病院に行けば解決する問題ではないことも、慌てて読み漁った育児書のお陰で承知していた。直前まで授乳も受け付けていたという。夕方、軽く離乳食も食べていた。大丈夫。機嫌も上々。きっと大丈夫・・・・・・なはずだった。

 午前2時。ギャンギャン泣き叫ぶ我が息子。闇の中で嫁さんがやさしく抱きしめる。時々俺も交替する。泣いても泣いても小さな身体の奥から絞り出されてくる悲痛な声。喉がイガイガした時のように、絶えず「ん゛ーっ!」っと喉を鳴らしながら・・・。気が付けばそれは1時間以上も続いていた。最も夜泣きが酷かった時から見ても、同等かそれ以上。そのうちおっぱいも受け付けなくなり、泣き止んだかと思ってもまたすぐにむずがり・・・・・・「とにかくなんとか休養させて、朝一番で小児科に行こう」。解熱剤はあるけれど、今使っちゃいけない。せめて汗を拭き取り、冷却剤で頭を冷やし、楽な体制にしてあげるしかない。息子は頑張って病気と闘っている。俺たちが痺れを切らしちゃダメなんだ。わざわざ言葉にせずともそんな覚悟で看病を続ける嫁さん。彼女が看護師というだけでどれだけ気持ちが救われることか。俺も辛抱して見守ってあげるしかない。

 夜が明けるまでこんな状態を数度繰り返し、日が昇ってしばらくしてから少しだけ落ち着いてくれた。「今度目覚めたら病院に行こう」・・・全ての予定をキャンセルし、午前9時過ぎ、小児科の受付を済ます。
 問診の後の体重測定では8,525g。ぐんぐん増えていた体重が、動きが活発になったお陰でこの頃微増となっている。またヨダレも随分と少なくなり、ちゃんと唾液を飲み込めるようになった。そんな小さいけれどしっかりとした成長の証に喜んだばかりというのに、今日の彼はダラダラと垂れる液体で服の襟元を濡らしていた。さぞかし辛いんだろう。ちゃんと先生に診てもらおうね。
「うわー、凄いですねぇ。夏風邪の一種なんですけど・・・。手足口病って聞いたことありますか? それに似たウイルス性のものです。手足口病が口の中にだけ出来たみたいな感じで、喉の奥、喉ちんこの周りに大きな口内炎がたくさん出来てしまってます。これだけ有ると痛くてお乳も唾液も飲めないでしょう。じっとしていても痛くて痛くてどうしようもないはずです。ちょっと私もこの月例(生後6ヶ月)のお子さんでこれだけの炎症を起こしている子はこの一年間で見ていません。いきなりこういうお話をするとお母さんもお父さんもびっくりされるでしょうが、点滴して水分や栄養をあげないと危ないんですが、2時間、3時間掛けて点滴しても一日に必要な分量をこのくらいの体重のお子さんに一度であげることは危険なので出来ません。ですので入院された方がよろしいかと思います」
 にゅ、入院・・・。突然の言葉に頭の中が混乱する。
「すぐに乳児を受け入れてくれる大きな病院に問い合わせて紹介状を書きますんで、落ち着いて下さいね」・・・・・・点滴さえ出来れば良いのだ。それが出来れば生命に危険が迫るわけではない。だけどこのままでは脱水症状を起こし栄養も摂れずに、恐ろしい状態に陥ってしまう。

「家で点滴してあげられないの?」
 紹介状を手に、駐車場の車へ向かう途中、まだ少し混乱している頭で嫁さんに問い掛ける。
「出来るわけないやん。あかちゃんの血管なんて細くて出ないし、暴れて泣き叫ぶから数人掛かりで押さえつけて先生に入れてもらうような感じになるんよ」
 

 小児科と我が家との中間に在る病院にそのまま直行する。嫁さんのお義母さんが職員として今年3月まで勤めていた病院。時計は11時を回り、わずかの間にあーちゃんの体重は5,475gまで減少していた。頑張れ。負けるな。

「ヘルパンギーナという病気です。急性咽頭炎です。前の病院の先生に言われたと思いますが、点滴をするために入院して頂くことになります」
 改めて丁寧に息子の状態を説明して頂く。
 大丈夫、お前なら勝てる。こんなウイルスくらい叩き潰せるに決まってる。そして病気を乗り越えたらより身体も強くなる。どんどんどんどん強くなる。だから今は心配せずに、ゆっくり身体を休めるんだよ。お母さんがずっと付き添ってくれるし、お父さんも許される限りは傍に居るから・・・。


                                       つづく。



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/22 23:51 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

超獣・・・ 

 俺にとって“チェーン”といえば“超獣”と畏れ崇められた彼が自分を偽るために用いた道具である。それは凶器というよりも小道具に過ぎず、本来の凶器はその威風堂々とした肉体を駆使したクレバーな闘いぶりにこそ潜んでいたといっても過言ではない。
―――なんて書き出すと、またどっぷりと精神構造に沁み込んだプロレス魂爆発の文章になってしまいそうなので、取り急ぎ画像をば・・・。

画像 007

 昨日書いたチェーン類です。
 ビニールパイプの継ぎ手はあーちゃんがチェーンを通せるように、継ぎ手同士を差し込めるように(ただしユルユル)、そしてなるべく軽いものを選んだつもりでしたが、若干重いかなあって反省しているところです。まっ、彼はそんなおいらの心配もヨソに、早速掴んでナメナメ、カミカミしとりましたが・・・。

 本日の『ふとどき日記』、残りは全部、親バカ爆発のあーちゃん画像でございます。
 どうも取捨選択が出来ませんでして、同じようなアングルのものを今日はズラッと並べさせて頂きます。撮影中、嫁さんにもセンスの無さを責められました。
 申し訳ございませんでございます・・・★

画像 010

 前回(7月3日)と同じ服を着ておりますのは御愛嬌。





画像 014

 すっかり“笑顔”が上手になりました。声を掛けただけでゴキゲンです。





画像 018

 全体的に逆光気味ですんません。あかちゃん相手にストロボ焚きたくないもんで・・・。





画像 024

 なんかくれるんですか?





画像 030

 コレ気になってたの。



画像 031

 でもちょっと物足りないです・・・。





画像 035

 こっちの太いのがいいかな♪





画像 036

 うん、手に馴染みます♪♪





画像 047

 誰の挑戦でも受けますよ!!





画像 048

 なんちゃって☆ キャハハ♪





画像 049

 キャハハハ♪





画像 056

 ギャハハハハハ! キャーーーッ♪





 元気だったあーちゃんも、夜には38.5℃の熱を出してしまいました。
 3月に風邪をひいた時以来、2度目の高熱。
 嫁さんの的確な看護で今のところは落ち着いております。さすがプロと申しますか、成す術の無いおいらは育児書を引っ張り出してオロオロしとりましたが、読み進むにつれ、嫁さん・・・否、御嫁様様に脱帽しております。
 あーちゃんはウイルスや細菌とかの身体に侵入した悪党どもと闘っておるのですな。父は君の完全勝利を強く信じて、心から応援しとります故、しんどいだろうけどぶんぶんチェーン振り回して頑張るのだよ!!

画像 061

 仮面ライダーの素顔です・・・って、それはまた別のお話にて・・・。秋になったらね♪





にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/21 23:55 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(2)

身体(BlogPet) 

きょうは、ウィルと近親婚へ設計したいなぁ。
それできのうは身体っぽい完成しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「三太郎」が書きました。
[ 2009/07/21 08:09 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

海の日・・・ 

●夕べ暗闇に包まれてもなお、縄張り争いの鳴き声が漏れていた御インコ様の女部屋ですが、一夜明けるとみんな仲良くしておりました。今夜は男子寮で合宿の続き。特別いちゃついているわけでも、ケンカをしているわけでもなく、もう少し男女同居体制を続けてみようかと思います。

●リビングのTVと光回線のブロードバンドルーターをLANケーブルで繋げました。直線距離では5mも離れていない二つの機器ですが、さすがにリビングを縦断して露出配線するわけにも行きません。前からやろうやろうと思いつつもそのままにしていた面倒なこと。仕事だと思えば簡単なことなんですが、それでも一人でやるのは効率の悪い作業なんですよね。幸い、予備配管が眠っていたので、TV側の壁から30mのカテゴリー6のLANケーブルをえっちらおっちら引っ張り入れて、一旦浴室の天井裏へ。マンションの施工業者に配線図をもらったわけでもないのですが、うまいことリビングの隅にある作り付けのTEL台への配管を見つけての台の天板下部の壁を破ってケーブルを引っ張り出して・・・。もちろん破りっぱなしにするわけにも行きませんので、ちゃんとコンセントプレートを付けとります。ルーターだの無線LANの親機だのアダプターだの、全部で5つある機械とACアダプター類を家具(TEL台)の中にすっきり隠蔽してしまっている特別仕様。プロの便利屋ですからね、これくらいはこだわりたいのでございます。終わった時には汗びっしょりになっておりました。

●先日、ある御方に教えて頂いた簡単な知育玩具。プラスチックのチェーンなんですが、ホームセンターに行って各種取り揃えて参りました。ただ、建築っていうか、外部で使用するものですから、そのままあかちゃんに渡すわけには行きません。首に巻きついて窒息したり、怪我したり、有害な物質を舐めたり・・・ってことが無いように、尖ったところが無いか調べつつ、20~30cmの長さで切り売りしてもらい、住居用の中性洗剤で汚れを落とし、石鹸でもう一度洗い、ミルトンに浸けて、食器用洗剤で洗って出来上がり。ついでにビニールパイプの継ぎ手を3種類。本当は布を巻いた筒状のものを教わったんですが、オリジナルアイデアで継ぎ手にしてみました。投げると危ないので、あまり重いのは避けました。当然、こちらも同様にきれいにして、後は明日のデビューを待つばかり。あーちゃんが喜んでくれるといいのですが・・・。プラスチックチェーンとか200円~250円/1mのものをカットしてもらったんですから、コストパフォーマンスといったら大したもんでございます。これはお勧め出来るおもちゃだと思いますが、あくまでも大人の目の届く範囲で与えないと無用な事故が起こるかもしれませんので御注意のほどを・・・。


 以上、ふとどきのTHE・海の日。とどめに発泡酒を1缶。小さな小さな一日でございましたとさ。




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/20 23:55 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

男女同室・・・ 

 久しぶり、実に久しぶりに雪之丞ときぃちゃんの男組をちぃちゃんの女部屋に泊まらせている。
 発情の問題や近親婚を避けるために男女別々のケージにしてから3年くらい経つだろうか・・・。
 ピーコが亡くなってから半年。ずっとひとりで部屋を守っていたちぃちゃんに新しい止まり木をプレゼントしても、元々ビビリ屋の彼女はその木のエリアに近づこうともせずにお気に入りの場所ばかりに固執していた。嘴の伸び過ぎ防止のためのおやつにすら目もくれず、新しいものを一切受け付けない意固地な女・・・。いい加減、世界を広げてもらおうと、意を決してナンパな男共を投入したのだ。
 だけど、ケージ越しだとイチャイチャしまくってた雪之丞をもってしてもフリーな状態の面会はガチガチに緊張し固まってしまうし、兄のきぃちゃんはこれまで女部屋に入ることは頑なに拒んで来た“自分のおうち大好き野郎”なので・・・・・・あっちを立てればこっちが立たず、大変なチャレンジに・・・。


 まっ、早速、ちぃちゃんも周りに釣られて止まり木をかじるワ、おやつをかじるワで目論見は成功したけれど、果たして仲良くおねんねしてくれますやら・・・。
 ドキドキの夜がなんとか無事に明けますように・・・。




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/19 23:31 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

無防備・・・ 

 初めての安ワインを飲んで無防備にもひっくり返って寝ていた。
 戦乱の時代なら寝首を掻かれても仕方のないようなシチュエーション。
 危ない危ない・・・。

 すんでのところで取り留めた生命・・・ってわけでもないけど、一日一日を大切に過ごしたいモンでございます。
 んじゃ、また明日♪
 





にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/18 23:55 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

夕勤・・・ 

 今日は珍しく夕方からのお仕事でございます。
 午前中は慌ただしく昨日の用事の続きを片付けまして、一時帰宅し、洗濯機を回しながらのんびりしとります。
 適度に忙しく、だからといっててんぱる必要もなく、こんくらいがちょうどいいんですけどね。

 すっかり御無沙汰しとりますが、昼下がりにくつろいでる御インコ様たちの姿をば。

画像 002

 手前がちぃちゃん、奥がきぃちゃんの仲良し兄妹でございます。






画像 001

 雪之丞はピーコ亡き後の一家を立派に支え・・・・・・てくれてたら良かったんですが、やっぱりそううまく立ち振る舞うこともせず、ひたすらに娘の尻ばかり追っかけまわしております。
 困った父親でございます。

 ちぃこの嘴はやはり伸び続けておりまして、1ヶ月強くらいの間隔で病院に通って削ってもらってます。現状ではそれ以外に大きな異状も無く、みんな至って元気です。


 あーちゃんも居るんで放鳥の時間を以前のように存分に取ることが出来ないけど、機嫌を損ねずにもう少し辛抱してね。
 もうすぐあーちゃんも一緒に遊べるようになるからね♪

 





にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/17 15:26 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(2)

はじめての感覚・・・ 

 今日、38年と10ヶ月生きてきてはじめての・・・とても複雑な感覚を味わった。
 寂しいけれど仕方なく、そして喜びの一面もあるそんな感覚。
 それは紛れもなく“親”としての感覚。
 
 今夜は自分の感情に対して分析じみたことはしたくない。
 ちょっと、静かに飲もう。
 思考を麻痺させるために・・・。
 そのうち気持ちの整理も出来るだろう。

 明日、また。




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/16 23:54 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

一夜明け・・・ 

 夕べ早々にベッドに入ったは良かったんですが、なかなか寝付けませんでした。
 頭の中で身体の下にある自作ベッドの構造がグルグルと回り、あーすれば良かったんじゃないかとか、もうちょっと手を加えようかとか、どんどん目が覚めてしまって・・・。
 でも気が付いたら眠ってました。ぐっすりと。寝坊するくらい。
 調子に乗って製品化でもするかな・・・なんて思いつつ、夕方帰宅してからベランダ側の網戸を洗いました。臨時工作室と化していただけに細かいおが屑が網の目に入り込んでしまって簡単な掃除じゃ落ちそうになかったものですから、スプレー式の網戸の洗剤使って水をバシャバシャ掛けてやっとスッキリ! 
 今日はすんなり寝つけると良いんですが、はてさて、どうなりますことやら・・・。
 とりあえず、本日はこれにて。




  にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/15 23:52 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

夢心地・・・ 

 ちょこちょこと設計図も無しに作っていた「乳児用寝台改め隙間埋式収納兼用狭小巾寝台」がついに完成しました。これで約2mの壁と壁の間の空間が全てベッドで埋まりましたんで、寝返り坊やを一人で寝かせていても転落事故の心配がなくなりました。安心してあーちゃんを寝かしつけることが出来ます。Good job!! でございます。
 先程、布団を敷いてゴロンと寝心地を確かめていたんですが、まさに夢心地の素敵な仕上がり♪
 隣のベッドとの段差もまったく気にならず、突然広くなった“寝るところ”で「キャーキャー」笑い転げてるあーちゃんと遊んでいたらいつの間にか二人揃って寝ていました。晩飯もまだだったのに・・・。
 まっ、お義母さんに一年くらい前に戴いたものの使い道の無かったシングルの高級羽毛布団をデビューさせたんで、実際はそいつの寝心地が素晴らしかっただけなんですがね♪
 いまだになぜお義母さんがわざわざ“シングル”の布団を一組だけプレゼントしてくれたのかは謎なんですが、伊達に“高級”を名乗ってるわけじゃないみたいなんで、この際まっ、いいか。
 さっ、改めて本番ということで、朝まで寝心地を堪能してきますかね☆
 



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/14 23:40 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(2)

私の乳首・・・ 

 また性懲りも無くエロいタイトルを付けてしまいましたが、アレです、アレ。読んで字の如く、私=おいらの乳首のことです。18禁ネタじゃございませんのであしからず。

 いえね、ここんとこあーちゃんをお風呂に入れてると、ヤツは盛んにおいらのかわいい乳首をいじるのです。摘んだり、つねったり、引っ掻いたり・・・。なんかやっと相手にしてもらえたようで、とてもうれしいのです。って、変な話ですけど、例えばたまたま嫁さんの居ない時にあかちゃんがギャンギャン泣き始めたら貴殿が新米パパさんだったらどうしますか? どんな手段を使っても泣き止まないどころか、火に油を注いだように激しさを増して泣きじゃくったとしたら・・・。もう破れかぶれ、悩んでる場合じゃないでしょう! そう、そんな時にこそ己が肉体を犠牲にしなければならないのです!! おもむろにシャツを捲くり上げ「坊や良い子だから、お父ちゃんのおっぱいでもしゃぶってな♪」って笑顔で微笑むべきでしょう!!!!!

 もちろん、そんな献身的な行いが彼に伝わるはずなんてないわけで、完全に父の乳首と想いとは無視され、更に泣き叫ばれるハメに陥るのですが・・・・・・。不肖・ふとどき、この半年間で3回は試してみたことがあるということをここに正直に告白致します。
「アンタ、アホやないと? そんな貧弱な乳首に騙されるわけ無いやろ!」
 バカにされるから意地になるんですけどね。

 こういうバックボーンがあっての“今”なのです。
 どんなに酷くいじられようが、“喜び”に感じてしまういたいけな父。
 まっ、今日父の鼻に穴に思いっきり親指を突っ込んだ彼にとっては、俺の乳首なんてゴミみたいなモンなんでしょうけどね・・・。





にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/13 23:55 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

安心(BlogPet) 

三太郎がウィルの続きが安心されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「三太郎」が書きました。
[ 2009/07/13 09:55 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

日曜大工・・・ 

 ふぇ~・・・、結局、昨日の続きは完成しませんでした。っちゅうか、一応、当初考えていたものは出来たんですけど、もうちょっとばかり手を加えたほうがいいんではないかと思いつきましたもんで・・・。作業着に着替えてベランダの臨時工作室に出たのは午後3時30分過ぎでしたし、3時間ちょっとじゃ、しかも狭いベランダでは限界がありますし、なかなか・・・・・・。
 言い訳ばかりしとりますが、一応、ゴールが見えとりますんで嫁さんからはクレームのひとつも出ませんでした。
 あっ、収納式のエクストラベッドを作ってるんです。
 今の寝室の間取り上、現在使用中のベッドと壁との隙間が685mmございまして、レイアウトをいじったところでやっぱり隙間が出来てしまうわけでして、寝返りを始めたあーちゃんが一人でお昼寝してる時とかにベッドから落っこちちゃ一大事ですので・・・。
 最初はベビーベッドを買おうかと考えていたんですけど、市販のベビーベッドは幅が700~800mm程度なんですよね。わずか15mmでも入らないモンは入りません。巾木の厚みが10mmあるんですけど、それを切り取ったとしても5mm足りない・・・。今は幅の狭いスモールシングルなんてベッドもあるみたいなんですけど、やっぱりこちらも685mm以下っちゅうのは見当たりませんでして・・・。
「作ればいいやん♪」
 はいはい、そうですね。あなたの言う通りです。伊達に便利屋をやってるわけじゃないんですからね。作ればいいと俺も思います。だけどね、材料代ってバカにならんですしね、あーちゃんの落下防止のためとはいえ、やはり作る以上は10年、20年もつくらいの強度と使い易さとを追求したいわけでして、だとしたら、市販のベッドを買って、真っ二つにぶった切って、それをつぎ直してしまう方が逆に安上がりだと思うのです。工場生産の量産品って言うのはコストも切り詰めてるでしょうし、パーツも強度と簡略さとを兼ね備えていますから、それがいいと思うんです。材料を一から買って作ってたらやっぱり15,000円~20,000円くらいは掛かるとう思うんですよ・・・。
「ダメ!! 新品を切るなんてもったいない! 材料代もそんなに掛けなくていいやん。10,000円以内で作ってよ。それで出来ないのならいらない。別の方法を考える」
 べ、別のって・・・。
 脅しのような嫁さんの注文に、しぶしぶ10,000円を受け取って材料調達に出たのは最初に「じゃあ俺が作る!」って宣言してから約5ヶ月経過した先週の頭なんですから、やっぱり“腰の重いふとどき”ってことになるんでしょうけどね。でもあーちゃんが寝返り出来るようになり、徐々に寝てる時の動きが激しくなってきたことが転機となって、家なのに“仕事モード”のスイッチがバチィっと入ったわけでございます。
 どうせ材料は追加で買わないとダメなんだろうなって覚悟してたんですけどね。こっそりこっそり買い足して・・・。やっぱり最初の勘は当たっておりました。それに私、何でも屋ですけど、大工さんってわけじゃないモンで、新しい工具もちょこちょこ必要で・・・なんて話は口が避けても言えません。

 さっ、後はベースとなる部品を作れば完成です。
 材料費をケチったら今のベッドと30mmの段差が出ちまいまして、嫁さんは「それくらい構わない」って言ってくれてるんですが、こちらもプロですからその段差って“かなり気になる”もんだと思うんです。シングルの布団の端を壁際の隙間に折り込んで使うつもりなんですけど、その布団の厚みを今使ってるヤツと合せるなんて難しいですし、2枚重ねとかしたとしても、そもそも堅い木材の段差30mmと布団なんかのやわらかい材質の30mmとはまったく別モンですから、やっぱりベッドの高さは絶対に合せるべきだと思うんです。嫁さんはわかってくれないって言うか、わかりたくないみたいですけど、仕事柄蓄積した“勘(知恵)”っちゅうのはバカに出来ないもんだと思いますもん。こちとらビジネスホテルやラブホテルのベッドを何百台も分解したり組み立てたりメンテナンスしたりしとりますけんね! 不特定多数の方が使用するハードユースの環境下のものをアレコレ想定する癖がついとります(ハードユースって言ってもヤラシイ意味合いじゃございません)から、この勘は十中八九当たるのです。
 もっとも一から作るのは初めてなんですけど・・・。やっぱりヘタはこけないですから・・・。

 そんなわけで685mmの隙間を埋めるために作成中の640mmワイドのエクストラベッド・・・・・・そこがおいらの新しい寝床になるなんて、悲しくて悲しくて・・・。
 ガッチリ作りましたし、将来的に捨てることになっても大丈夫な工夫(3分割)もしとりますし、ボトムパーツにはコンセントも付けてますし、なかなかいい感じに仕上がって参りました。あと一息。とっとと完成させたいと思います!!

 では、今夜はこんなところで。
 また明日♪

 




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選

 
[ 2009/07/12 23:56 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

土曜大工・・・ 

 家のこととなるとすっかりのんびり、ダラダラ、挙句に手をつけないという悪行に走るふとどきでございます。
 それが今日は珍しく重い腰を上げ、ベランダを作業場にして日曜大工ならぬ土曜大工をしておりました。
 残念ながら作業開始が遅く、今日中に終わんなかったんで、明日も続きをせねばなりません。
 ちゃんとした設計図もなしに作ってはおりますが、果たしてどうなることやら・・・。
 何を作っているかは完成してのお楽しみ♪
 とりあえず今夜はこれにて!




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/11 23:56 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

空耳・・・ 

 どうにもこうにも暇々で、昼に家でワイドショーなんかを見てしまうことが多い最近のおいら。
 そんな生活の中、毎回目にするたびに耳を疑ってしまう番組宣伝のCMがあるのですが・・・。
「福岡のお昼は『ワイド!スクランブル』。事件・事故から芸能、役立つ生活情報までワイドにお送りします・・・」
 一応、テレビ朝日のお昼の顔的番組ですから、多数地域で視聴出来るんでしょうけど、このCMは完全ローカル、福岡バージョンですから他の地域の方が興味を持たれた所で、俺の空耳具合は確認しようがないのかもしれませんが・・・。
 とにかくドッキリするんですよ。こんな御時世ですから、物騒な国になったもんだと一瞬、自分の耳を信じてしまうんです。「疑う」んではなく、「信じて」しまうのです。特に「他国の治安が混乱している」なんてニュースの後では・・・。
「福岡のお昼は・・・。事件・事故から芸能、“略奪”生活情報まで・・・」って聞こえちゃうんですもん。
 もう、本当にびっくりするんです。いつもいつも。
「昨日、福岡市天神の○○を襲ったと見られる暴徒の一団は、その後、関門海峡を船で北上したものと見られ、本日午前1時30分、寝静まる△◇の商店街を再び・・・」なんて生活情報、絶対に嫌ですもん。そんな恐ろしい国に住みたくない・・・と、かすかにでも考えてしまうふとどきをバカにされるそこのあなた! ウソかホントか一度福岡に来て聞いてみませんか?

 ちなみにうちの嫁さんにこのことを報告してみたら・・・・・・・・・バカにされました。思いっきり。
 ちっくしょーっ!! 俺はふざけてなんかいないのにぃっ!!!!!





にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
 
[ 2009/07/10 23:40 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(2)

軟・・・ 

 見えるもの全てが新鮮で、身の回りのもの何でもに手を伸ばし始めた息子殿。
 随分しっかりと座るようになっては来たものの、まだまだ身体をうまくコントロール出来るわけではないので安心は出来ません。気になったものがあれば手と口で確かめようといきなり上半身を持っていくので、すぐに体勢を崩してしまいます。
 頭だけは打たないように見守りつつも、なるべく自由にしてあげたいなと心掛けているのですが、先日はなんと自分の右足首をむんずと掴み、そのまま口へ持って行って足の指をペロペロしておりました。
 身体が軟らかいったりゃありゃしない、脅威の息子でございます。

 今日は今日で、寝かせていたらいつの間にかグルンと90度回転していらっしゃるし・・・。
 徐々に成長してると思ってたら、急にグーンと進化して見せたり・・・何度も何度も驚いてしまうふとどきでございます。
 改めてあかちゃんって凄いなぁ・・・。
 
 頬は緩めても気は緩めずに、父もまだまだ頑張らねばなりません。

 ちゃんちゃん♪




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/09 23:34 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

髭剃り・・・ 

 基本的にヒゲが生えない。
 生えないって言うのは言い過ぎかもしれないけれど、とても薄い。
 ちょっとヒゲの濃い高校生が居たとして、やつらの夕時の頬の青さに較べたら・・・俺が3日間剃らずに並んだところで圧倒的に負けてしまうくらい。それくらいにヒゲが無い。
"ヒゲのおしゃれ”なんて夢のまた夢。
 無精ヒゲも実に情けない。とにもかくにも疎らにしか生えない。
 
 以前は電動シェーバーを使ってた。想い出の品を。10年くらい。大切に。
 それが壊れてもう5年以上経つ。
 壊れてからというものは「やっぱりシェーバーは好きな人にプレゼントしてもらいたい!」なんて夢見つつ過ごして来た。
 そんな望みを持つ時点で、どんな想い出が詰まっていたのかあからさまなのだろうが、とにかく以降、彼女も作らなかったし・・・というか出来なかった。
 誰も寄せ付けようとしなかった。
 そんな時期があった。

 それでも、縁あって、いつの間にか結婚してしまったけれども、いまだに俺のシェーバーは壊れたまま。
 嫁さんに件の願望を伝えたこともあったが、「私は知らない」とまったく相手にしてもらえない。
 変に過去の想い出を絡めたことがまずかった。
 だからといって自ら電動シェーバーを買うなんてシャクなことはしたくない。
 負けを認めたくない。
 不便でも敗北よりはまし。
 だけど、ヒゲは生えてくる。わずかとはいえ、伸ばし続けた暁には、右の頬に2本、左の頬に3本とデフォルメされた犬のヒゲみたいな状態になるのだから始末が悪い。
 やっぱり剃らなきゃ困るのだ。
 仕方ないので、ずっとシェービングフォームとT字カミソリで格闘している。風呂の中で。
 夜に剃ったとしても、朝になってもきれいなまま。男社会で生きている俺が朝バタバタと身だしなみを気にするよりは、夜の内に丁寧に剃っておいた方が合理的。そして毎日剃る必要すらも無い。
 とにかくヒゲが薄いのだ。
 そして肌はデリケート。こまめに剃るとすぐ肌がボロボロになってしまう。 
 そんなんだから、実は髭剃りが苦手なのだ。
 
 大体、カミソリってのは電動にしろ、T字にしろ、ヒゲが極端に薄い人間のことを中心に考えて作っているとは思えない。
 切れなくても困るが、切れ過ぎる必要も無い。深剃りなんてしてくれなくていいし、増量サービスパックだのは必要ない。“お試し用”で1年は軽くいける自信がある。それでも、1個入りと5個入りとの価格差がほとんど無いのならば5個入りを選んでしまう悲しい性。
 替刃だって、当分、ほんとに当分、交換する必要なんてないのだ。
 なのに買っちゃうお徳用・・・。
 カミソリの進化に付いていく必要も付いていく気もさらさらなかった浦島太郎は、つい一ヶ月前まで2枚刃のものを使っていたくらい。
 お得サイズのシェービングフォームを2年くらい掛けてやっとこさ使い切った時、それが3ヶ月くらい前のことなんだが、ドラッグストアにて、つい隣に陳列されているカミソリの方に目をやれば・・・3枚刃はおろか、4枚刃、5枚刃までも・・・。
 知らない間に時代は随分進んだもんだ。
(剃り易いのかな? 痛くないかな?)妄想はどんどん膨らみ、ついに我慢も限界を迎える。あれこれ悩んだ2ヶ月間。ついに“4枚刃"を購入。実はまだ2枚刃の替刃が3つ残っている・・・そんなトップシークレット、嫁さんにだけは絶対に死守せねばならない。
 
 不必要に肌を切らないようにガードワイヤーが刃の表面に施されているソレ。
(切れ味はどんなだろ。うまく剃れるといいんだけど)・・・心をときめかせ新品の4枚刃を下ろしたけれど、「切れてな~い♪」なんて昔のCMのキャッチコピー空しく、やっぱり1、2ヶ所は切ってしまう。
 剃れ過ぎる。鋭過ぎる刃といつまでたっても下手くそな俺。
 仕方ないだろ、難しいんだから。
 なるべく雑念を祓い、集中してゆっくりと剃る。泡と一緒にストレスも削ぎ落とすようにイメージしながら。下手は下手なりにそうやって4枚刃に慣れて来た今日この頃。
 鼻の下を切ることも少なくなった。
 やれば出来る。
 つい慢心し、(今夜は何を書こうか・・・)なんて方向に集中してしまう。
 スイスイと無意識に剃っているうちに、息子の鳴き声が聞こえてきて、途端、早く風呂から出ようと右手を力んだ瞬間、唇に走る鋭い痛み。
 よりによって下唇を・・・。更にあちこちからもにじむ鮮血。
 やはり俺の肌には危険が過ぎる。
 水で流しても流しても止まらない血。いい加減あきらめ、風呂から上がり、バスタオルで身体を拭きながら考える。転んでもただでは起きたくない。
(育児休暇中の“白衣の天使”さまは果たして、優しい言葉でも掛けてくれるんだろうか?)・・・・・・そんな甘い考えが通用するはずのないことは百も承知。
 だけど、男はロマンを追い求めるもの・・・。


「ちょっと、痛えっちゃけど・・・」
「はっ!! 何しよん! バッカじゃないの! そんなことまでしてシェーバー買って欲しいの?!」

 いえいえ、わざわざそんなアピールのために顔を切ったりしませんって。痛いんですから。それもかなり・・・。
 予想だにしなかった強烈な反応に、つい痛みも忘れて笑ってしまう。
 あなたとの想い出がシェーバーに込められる歳月()なんて、ずっとずーっと来ないんでしょうねぇ・・・・・・・・・。







※最後に文中の表現が大袈裟でないこと↓↓↓をば・・・。ただ、刺激が強いかもしれませんので、その辺はあしからず♪







 下手くそ↓。

higesorisippai.jpg

 汚くてすんません・・・。
 赤いポツポツの箇所、全部切ってます。





 ちなみにおよそ52時間後。もちろんその間、ヒゲは伸ばしっ放し♪

higesori.jpg

 大人になったらヒゲを伸ばしてみたかったんですけどね。
 2ヶ月もすれば39歳です・・・。
 エロ男爵にはなれても、ヒゲ男爵には到底なれそうもないふとどきでございます。



  


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選



[ 2009/07/08 23:56 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

親ばか通信・・・ 

 最近の息子殿は機嫌がいいとワーワーキャーキャー叫んで笑い転げております。
 こっちもついうれしくて、それにゴキゲンで居てくれることに何より安心して、一緒にゴロゴロしながら遊んでいると、たまにコロッと一瞬でゴキゲンナナメに・・・。この気性の難しさは恐らく嫁さん譲りと思われます。
 
 あと、「ダーダー♪」という発音も出来るようになりました。
 最初の頃、生後2ヶ月と10日で「あおくん」って自分の愛称を発した奇跡のBABY(正確には「あー」とか「おー」っていうあかちゃんの発する声の後にたまたま喉が詰まって「くん」って鳴っちゃった感じ)も日々着々と成長しております。
 どうやらあの「あー」「おー」「うー」はクーイングと呼ばれるものらしく、多音節の発声は喃語(なんご)と言うらしいんですが、まさにその喃語へと進化したのでございます。

 いずれはおいらの事も・・・なんてつい先走りそうになるふとどきですが、実は我が子には「『お父さん』『お母さん』と呼ばせるようにしたい」と嫁さんと珍しく意見が一致しとりまして、そんなん、「お父さん」なんて当分先のことと、あきらめている冷静な自分も居たりします。
 なぜ「パパ」「ママ」じゃないかって言いますと・・・・・・だって、ガラじゃないでしょ。俺ですよ、俺。気恥ずかしいったりゃありゃしない。そんだけのことでございます。

 まっ、そうは言っても、転んでもただでは起きないふとどきのことですから・・・。
「うわー! あーちゃんが俺のこと呼んでくれたよ!!」
「えー?」
「ダーダーって!」
「なにそれ?」
「dadやろうもん! daddyの“ダー”だよ!!」
「あのね・・・」
「何?」
「私にもダーダー言ってくれるし・・・」
「俺と勘違いしたんじゃないの? それか俺に会いたいって訴えてるんじゃないの?」
「違うと思う」

 おいらをガッカリさせることに関しては天才的な腕を持つ脅威の女性。
 この際、darling って呼んでくれてもよかよ♪ なんて、変なこと言ったら多分またシバかれますでしょうな・・・。
 
 



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/07 01:30 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

コミュニケーション・・・ 

 不肖・ふとどき、息子に早過ぎる英才教育なんぞをするつもりは毛頭無いんですが、ちょっと気になるモンがございまして、昨日からその新たな取り組みを始めてみました。
“ベイビーサイン”―――まだその内容を完全に把握しているわけではないのですが、今のところのおいらの理解では「しゃべることが出来ないあかちゃんと手話のようなサインを使ってコミュニケーションを図る」ものらしいんです。根気強い子に育て、かつ愛情溢れる取り組みのようなのですが、なんとまあ、話だけ聞けば夢のようなこっちゃないですか!!
 早速、本を買い込んで挑戦です。
 どうなるかはわかりませんが、あーちゃんが身振り手振りで何かを伝えてくれるようになったとしたら・・・・・・あー、もう、想像しただけでもウルウルもんでございます。
 
         

 何種類か本が出版されているみたいですが、とりあえず1冊購入してみました。
 調べた感じではこの2冊なら間違いないのかなってところです。
 日本ベビーサイン協会≪NPO法人≫ なんてのもあるみたいです。

 当然おいらもサインを覚えなくてはならないんですが、そんな苦労、屁でもなさそうです。
 焦ったらダメなのは百も承知ですが、マジでワクワクドキドキのふとどきでございます♪


 

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/06 23:59 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

ブラブラ・・・(BlogPet) 

ふとどきの「ブラブラ・・・」のまねしてかいてみるね

今日はイマイチ気に入る

*このエントリは、ブログペットの「三太郎」が書きました。
[ 2009/07/06 09:53 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

ブラブラ・・・ 

 今日はノープランでドライブに出掛けました。つっても買い物ですけど、「そういえば○○が欲しかった、△×もイイの無いかな?」なんて途中で思いついた物はイマイチ気に入るものが無く、あっちに行き、こっちに行き、そして関係ないモンを買い込んでしまうという王道パターン。高い買い物はしてないんですけど、かと言って「安物買いの銭失い」では意味ございませんので、そこら辺は重々注意の一日でございました。
 元々、コーヒー豆を買いに出ただけだたんですけどね。おっかしいなぁ・・・。
 今日は嫁さんと息子も一緒だったんで大事にはならなかったんですけど、ひとりで買い物に行っても似たような行動パターンを取ることが多々ございまして、「いつになったら帰ってくるんよ?!」と、しょっちゅう怒られてしまう糸の切れた凧のような男、ふとどきでございます。
 自分の中では必要と思える行動をしているだけなんですけどね・・・。
 うちの息子にも同じ血が流れていると思うと、これから先が思いやられます。

 とりあえず今日はこんなトコかな♪
 最後に寄った嫁さんの実家でたっぷりビールを飲みましたんで、早いとこ寝ちまいます☆
 では! 
 


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選

 
[ 2009/07/05 23:37 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

寝返り・・・ 

 本日、あーちゃんが完全な寝返りを打ったと嫁さんから聞かされました。
 6ヶ月と1日。
 個人差があるんで、極力、ほかのお子さんと較べないようにしてはいるものの、やはり6ヶ月までに大半のあかちゃんが寝返り出来るようになると聞けば、気にならないはずがないわけでして・・・。
 仰向け状態から横に身体を起こすところまではとっくに出来ていたんですけど、どうしてもうつ伏せになる最後の一押しが出来ず仕舞いだった約1ヶ月。
 ちょっぴりヤキモキしましたけれど、とりあえず一安心でございます。

 お座りしてる時のヨロヨロも随分少なくなってきました。
 ベビーカー(Aタイプ)はお下がりでしたから、そろそろBタイプかバギータイプの新しいベビーカーを買ってあげようかな♪
 まっ、ゆとりは無いんですけど、それくらいはしてあげないとね!



 にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/04 23:56 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

6ヶ月・・・ 

 うちのあーちゃんが生まれて今日で6ヶ月が経ちました。本当に無事に、めでたく。
 体重は8,470g。
 2回目の三種混合ワクチン接種のお注射も乗り越えて、元気いっぱいあーちゃんでございます。

画像 012






 半年前、産婦人科の待合室に有ったモニター越しに撮った彼はこんな感じでした。
 立会い出産したんですけど、嫁さんの産後処置が大変だったもんで、俺は一旦分娩室から退室せざるをえなかったんですよね。

2009=01=03 18=16(2)

 既に今の面影が見てとれます。
 

 それが2ヵ月後にはこうなって・・・。

画像 021





 4ヶ月ではこうなって・・・。

画像 054





 こうなんですもの。

画像 023

 改めて、人が成長していくことの素晴らしさに感動せずにはおれません。
 大きな病気もせず、事故にも遭わず、本当に良かった。

 今後ともどうかすくすくと育ってくれますように!





画像 029

 ボク頑張るもん♪



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選
[ 2009/07/03 23:51 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)

鉄の爪・・・ 

 うちのあーちゃんってば、最近めっきり“手技”のスピードが上がりまして、こちとら油断も隙もあったもんじゃございません。
 今日も夕方、スーパーでレジに並んでいたら前の女性の肩をさっと掴もうとするし、お風呂に入れていても充分注意している俺を嘲笑うかのように泡だらけの指をあっさり口に持っていくし・・・。
 今までは腕を押さえていたら大丈夫だったものが、スッススッスとこちらのガードをかわして目の前の興味有るものに手を伸ばせるようになりました。
 これからどんどん活発になるんでしょうな。
 うれしくもあり、大変でもあり・・・。

 赤ん坊だからってナメて掛かってると、手痛いしっぺ返しを喰らうこともあるわけで・・・晩飯後、お座りやはいはいの練習をさせながら、側でゴロンと転がってサポートをしとりますと、その内、彼は俺の髪の毛をもそもそいじり始めました。
 強く引っ張られることも無く、かわいい仕草に油断し切っていると、やがて彼の手は顔へと移り、そのまま“ギュウッ!”。思いっきり目じりを引掻かれ、のた打ち回るはめに・・・。
 まったく、もう・・・。
 怒るわけにも行かず、ただそれじゃあ気持ちも治まらないからと、嫁さんに事の次第を告げると、「昨日爪を切ってあげたばかりだったから良かったね」。
・・・・・・そうなんすかねぇ。数時間経った今でも、ヒリヒリと痛むんですけど・・・。

 まっ、それも喜びのひとつということで、今夜はこれにて♪




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング  ビジネスブログ100選


  
[ 2009/07/02 23:34 ] あかちゃん♪ | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。