FC2ブログ
























企業の論理 

 毎年のこの時期の風物詩ともなった日本テレビ系列『24時間テレビ』―――はじめて目にしてから既に30回目となる今年、放送終了後、欽ちゃんの24時間マラソンゴールをもって、大団円を迎えた。

 時同じくして、ここ、九州は博多・・・の隣の地においても募金箱を目指して走る男がひとり。
 最寄の唯一のコンビニを目指し、放送時間内にわずかながらとはいえ、寄付金を、黄色地に地球マークの“あの”箱へINしなければ!!!!!

 
 ・・・・・・・・・ところがどっこい・・・・・・・・・。

 7時から11時までの営業時間を売り物に、日本に根付いたあのコンビニ。そのチェーン店舗を目指し、わざわざ隣の市までダッシュしたというのに(うちの前の道路を渡れば隣の市)、その店のレジの脇には目指していた黄色い箱は無かった・・・。
 そういえば、昨年も無かったような気がしないでもない・・・。

 そうだよね、今年は別の大手流通グループが応援している『24時間テレビ』ですもの。同業がスポンサードしてれば、引かざるを得ないですよね・・・。


 だけど、哀しいなぁ。なんだか、無性に寂しいなぁ。そういうのってさぁ、敵も見方も無いんじゃないかなぁ・・・。

“七と拾壱”から“小さい停止”へ・・・。


 いいんじゃないの、両方協力しても。
 他者を助ける気持ちに、企業の倫理を持ち込むのはやめましょうよ。
 なんかめちゃくちゃカッコ悪いよ・・・。


 とりあえず、今夜は今夜、明日は明日で、寄付をさせて頂くとしますかね。
 ほんとは我が家にコソ寄付をして欲しいところではございますが、そこはそれ、また別のお話として・・・♪





FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



 
スポンサーサイト



[ 2007/08/19 22:11 ] 吼えるふとどき者! | TB(0) | CM(0)