スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今夜の雛達 

 ピーコと雪ちゃんの緊張関係は、以前続行中です。
 雪之丞がの居るケースに近付くと、ピーコが威嚇するため、いろいろ悩んだ末、ケージの中の育児ルームを撤去することにしました。
 隣の黒っぽいケースは、用のプラスティックケースの中を黒い布で覆ったものです。
20070228233122.jpg







 ナッちゃんは遠目に見るとすっかり“鳥”になってきました。
 アップで見ると、まだまだ産毛も多く、完全ななのですがね。
20070228233143.jpg

 左から、フユ、アキ、ナツです。





 見ているだけで、心が和みます。
20070228233200.jpg







 この光景が見られるのも、あとわずか。
 淋しくなります・・・。
20070228233218.jpg






にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング 
スポンサーサイト
[ 2007/02/28 23:44 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

ウズウズ・・・ 

 昨夜は久々に嫁さんとワインを飲みまくっていました。

 いつの間にかおいらだけ、うとうとしてしまい・・・。

 中途半端に寝たので、逆に目が覚めてしまい、夜の夜中に、なかなかに、困ったことに・・・。


 本日、2月28日をもって、ナッちゃんは孵化23日目、アキちゃんは21日目、フユちゃんは17日目を迎えます。

 いよいよ、本来、人間が手を出しても大丈夫な時期に突入しました。

 長いようで、短いようで・・・、やっとここまでこぎ着けました。
 
 ハルちゃんを亡くしてしまうという、忘れられない悲しい事故もありました。
 
 コハルちゃんはとうとう卵から孵りませんでした。


 ナツ、アキ、フユは量にバラつきこそあるものの、人間の手による挿し餌をちゃんと食べてくれます。
 粟穂にも興味を持ってカジカジしているようです。

 あとは・・・新しいパートナーの方に託すべきことです。



 あらかじめ里親の方が決まっていれば、その方の都合によっては、ひとり餌への切り替えが済むまで我が家で育てることも考えられるのですが―――このコ達はペットショップの店頭で、新たな出会いを待つことになっています。
 一日も早く、新しいパートナーさんに迎えて欲しいので・・・今週末にはお別れをしないといけません。

 不肖・ふとどき、我が家にこれ以上インコを増やすことは、(現時点では)無理とわかっているのですが、セキセイインコが“商品”として置かれている場所に行けば、やっぱり、しばし足を止め、見入ってしまいます。
 そういう時に・・・、表現は悪いのですが・・・、“売れ残った”コ達を目にしてしまうと、複雑な心境に駆られてしまいます。

 幸い、うちは信頼の置ける鳥専門のショップさんにお願いしているので、心配する必要はないのですが、酷い所になると・・・、「もう貰い手はないやろう」というくらいに大きく育ったセキセイ達が、ひとつのケースの中にひしめき合っている光景に出くわすこともある訳で・・・。


 この達にそういう思いをさせたくはないですから、3週目を迎えた今、気持ちを切り替え、少しでも早く、すっと手放さなければいけません。


 達が我が家を旅立つ予定日は3月2日。
 
 皆さん、「挿し餌をすると手放せなくなる」ようなのですが、おいらはせめてもの務めとして、最後にごはんくらいはちゃんと食べさせてあげたいのです。

 

 いろいろ考えてたら、夜中の2時。
 毎日のようにに触れているように見えたでしょうが、実はそうでもなかったわけで・・・。
 ごくごく限られた時間、しかもおいらはあまり触らないようにして、撮影役に徹していましたから・・・。

 今までの写真も俺の手のひらに乗ってるのは一日分しかなかったはず。
 やっと、人間がに手を出しても良いと言われる目安の孵化20日くらいを過ぎて、おまけに達の写真を眺めていたら、触りたくて触りたくてウズウズしているんですが、さすがにこの時間では、そんなわけにもいかず・・・。


 あとはショップの事前検診で雛達に病気がないことを祈るばかりです。


 陽が昇ったら、少しは雛と戯れようかな。


 そうそう、里親になりたい方がいらっしゃいましたら、3月1日までは受け付けておりますので、どうぞ御遠慮なく!

 そろそろ眠ると致しましょうか。
 おやすみなさい。
 



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ  FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング 

[ 2007/02/28 02:39 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

三者三様♪ 

 今日の雛達の様子をどうぞ。


 ナツです。
20070227231400.jpg

 すっかり、貫禄が出てきました。







 アキです。
20070227231433.jpg

 本日は久々の“嫁さんの手のひらで”シリーズなんですが、半月前を思えば、信じられないくらいの成長です。

 





 フユです。
20070227231500.jpg

 今日、フユちゃんが育児ケースの壁をよじ登ってきました。
 高さが10cm以上あるのに・・・、ビックリです。







 雪之丞はピーコの攻撃で、両脚にカサブタをつけておりますが、ピーコはピーコで目の横の羽毛をむしりとられています。
 いい加減、仲直りをして欲しいのですが・・・。
20070227231533.jpg

 おいっ!
 ピーコさんは赤ちゃん用のごはんを食べたらいかんでしょうが!
 まったく、油断も隙もないんだから。

 




FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

[ 2007/02/27 23:32 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

健気。 

 ピーコ雪之丞の関係は、今日になっても元通りとはいかないようで・・・。

 仕方ないので、俺か嫁さんが家に居る時は、ナッちゃんとアキちゃんをピーコから離して、ケージの外のケースの中に移し、挿し餌を始めることにしました。

 まだ完全に挿し餌に切り替えたわけではなく、雪之丞もナッちゃんとアキちゃんにごはんをあげてくれます。

 ピーコはケージの中でフユちゃんと2人きり。
 フユちゃんは初めてお母さんを独り占めにすることが出来ました。

 ピーコから見えないところにケースを置いているのですが、ナッちゃん・アキちゃんが鳴き始めると、途端にピーコもそわそわし始めます。
 雪之丞がさっと行ってごはんをあげてるのですが、ピーコはどうも気に食わないようで、うなり始めます。
 すぐにフユちゃんもおねだりを始めるので、ピーコはすぐに我に帰って、フユちゃんのお世話を始めます。


 一応、今日のところは、俺の作戦がちかな・・・。


 夜はピーコお母さんが三人まとめて面倒見るようにしました。

 とりあえず、一安心です。



 朝の様子。
20070226231613.jpg

 おはようございまちゅ。                       byナッちゃん





 同じく朝、達との面会を求め、雪之丞がやってきました。
20070226231635.jpg

 ピーコさん怒らないでください・・・。                by雪之丞





 あまり覗いてると、ピーコにまたやられるよ。昨日も金網越しに脚を咬まれたでしょ!
 そんな心配もお構いなしで、健気にピーコへの愛を囁き、達の心配をする雪之丞です。
20070226231655.jpg

 ボクもあかちゃんにごはんをあげたいよ!               by雪之丞





 夜の様子。ナッちゃん、ご飯あげましょか♪
20070226231731.jpg

 あまり食べたくないでちゅよ。                    byナッちゃん




 ケージの中の掃除の為に、フユちゃんもケースに移しました。
 半日ぶりの再会です。
 ナッちゃんがやさしくフユちゃんの毛づくろいをしていました。
20070226231758.jpg

 さびしかった?だいじょうぶ?                    byナッちゃん
 おかあさんとずっといっしょでうれしかったよ!           byフユちゃん
 いいなあ。うらやましいなあ。                    byアキちゃん




 明日こそ、ピーコが冷静さを取り戻しますように!



FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

[ 2007/02/26 23:51 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(2)

とか書いてた(BlogPet) 

昨日、ふとどきが

腸が弱いなんて今日しながら、いつの間にやら、プップップーッのブッ★
 きっとこのブログを読んでる男衆やミセスの方々の中にも、胸に手を置きゃ、思い当たる節の有る方は五萬と居るはず!
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「三太郎」が書きました。
[ 2007/02/26 12:45 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

今日の雛ちゃん 

 一応、嫁さんとは仲直りしましたです。
 はい。
 全面降伏です。

 意地張って怒ってたのは、俺だけだったのかも・・・。


 まぁいいや。


 ピーコと雪之丞は・・・ダメですな。


 ゆきちゃんが口移しでごはんをあげてるから大丈夫かな・・・と、思っても、次の瞬間にはピーコが激怒。

 ピーコからを取り上げない限り、この争いは続くような気がします。

 我が家でを育てるのも今週限り。
 明日から、本格的に挿し餌を始めようかな。


 左から順にフユちゃん(14日目)・アキちゃん(18日目)・ナツちゃん(20日目)の本日の様子です。
20070225232834.jpg






 ナツちゃん・アキちゃんは黄色というより、レモンイエローです。
20070225232911.jpg

 なんか用でちゅか?                        byナツ





 ちょっとお話をしましょうか? 
20070225232940.jpg

 イヤでちゅ。                           byナツ





 アキちゃんはまぶしいくらいのレモンイエローです。 
20070225233009.jpg

 おかーちゃーん! 助けてー!                    byアキ





 雪之丞にとっては鬼嫁なのですが、達にはとことん優しいお母さんです。
20070225233032.jpg

 いいコいいコ。大丈夫よ♪                      byピーコ





 フユちゃんもやっとここまで大きくなりました。 
20070225233058.jpg

 降ろちてくだちゃーい!                       byフユ





 今日はもうおやすみしようね。
20070225233147.jpg

 あしたはおとうさんに会えますか?                  byナツ



 ピーコさんの気分次第でしょう・・・。


FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/25 23:39 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(4)

激怒のあとに・・・ 

 昨夜は久々に嫁さんと激しく喧嘩。
 多分、理由はしょうもないこと。

 あまりの勢いで言い争ったので、昨日撮った雛達の画像を掲載できなかった。

 ピーコ・雪之丞、別居2晩目。
 ふとどき・嫁さん、別寝室1晩目。

 
 うちは、ピーコと雪之丞みたいに、手を出したりは絶対にしませんが、それでも反省しきり。

 

 むしゃくしゃして、思いっきり酒をかっくらって、いつの間にか、ほっとカーペットの上で寝てしまった。

 杉花粉のせいで、まぶたがボッテリ腫れ上がり、くしゃみグズグズで目を覚ます。




 すんません。おいらが意地っ張りなので悪いのです。
 今夜、あなたは夜勤ですね。
 
 強制的に、今夜も別居か・・・・・・。




 とりあえず、2月24日分の雛達の様子をどうぞ。




 ごめんなさい。
 全て、おいらが悪いのです・・・。




20070225054653.jpg

 ナッちゃんです。





20070225054718.jpg

 こちらもナッちゃん。





20070225054747.jpg

 今度はあきちゃん。





20070225054809.jpg

 アキちゃんの頭は真っ黄色のようです。





20070225054833.jpg

 フユちゃんです。





20070225054853.jpg

 フユちゃんも随分速く動けるようになりました。




FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/25 06:05 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(2)

雪ちゃん通信-速報 

 昨夜は恐ろしいほど右脚から血を流し、生命の危機すら感じさせた雪之丞

 大人しくケージに戻らず、散々あちこち飛び回り、行く先々で血を滴らせ・・・。
 カーペットのカバー、俺の肩、嫁さんの肩、とまり木、ブランコ、ソファーに、ピーコの頭・・・。
 鮮血が、やがて深紅に、茶色へと・・・。


 心配で落ち着かない長い夜、やっと迎えた土曜日の朝。

 



―――えーと、ゆきちゃん、めちゃくちゃ元気です。

 そろそろ仕事に出かけなきゃいけないというのに、まったくもって、ケージに戻る気配すら感じられません。

 隔離したピーコと雛達を探して、あっちに飛んでったかと思えば、いつの間にかこっちで鳴いて・・・やっとこさケージに戻ったかと思っても、餌をひっくり返し、「ここから出せよ!」と自己主張・・・。



 皆様、御心配かけて申し訳ございませんでした。
 
 セキセイインコ界の“スーパーストロングSEXマシーン”・雪之丞、今日もめちゃくちゃ元気です。



 夜、帰ったら、ピーコに引き合わせてみようかな。
 
人気ブログランキング FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/24 10:45 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

ゆきおさんへのクレーム 

 タイトルの“ゆきお”とは、うちの嫁さんが雪之丞に勝手に付けたニックネームのようなもの。

 もっとも、彼女に言わせれば、“雪之丞”なんて付けた覚えはないとのことだが、ピーコが嫁さんの“子供”なのに対し、あくまでもゆきちゃんは俺の“子供”なのだから、異論は認められない。

 彼がこの家に来たのは2005年5月8日のこと。
 迎えた時は、多分、生後3~4週目だったと思われる。
 詳しくは『白騎士・雪之丞』(2006/8/26)記事に綴っているが、当初、俺は彼と接するのもおっかなびっくりで、挿し餌も嫁さん頼みにしていた。

 きちんと手乗り教育を行なうことが出来なかったので、いまだにあいつは指先にとまることはしない。
 必ず手首のあたり。長袖の時期なら、袖の中に掌を納めた状態で呼べば、やっとこさちょこんと乗ってくる。

 奴は自由人。
 矯正もしたくないし、自由気ままな男で居て欲しい。

 俺自身、縛られるのが嫌な性質(たち)なもんで、かと言って、嫁さんの手前、勝手きままに振舞うわけにもいかず・・・、その反動で、つい雪之丞を甘やかしてしまったことがいけなかったのだろう。



 改めて、雪之丞とはどんな男か、まとめてみたい。


 まず、特筆すべきはその飛行能力。
 我が家で最も“飛ぶこと”に長けている彼。
 鳥を飼ったことのない方は、そんな馬鹿なと思うかもしれない。鳥なんだから、飛べて当たり前・・・実はそうでもないんですよ。

 誰よりも器用に、速く飛べる雪之丞
 針の穴を通すような飛び方とでも言えばいいのか・・・。
 差し詰め、ピーコが鳩なら、雪之丞は燕。ピーコがナタなら、雪之丞は日本刀。
 シャープに飛び回るその姿は、素晴らしく華麗なのである。


 ペットショップではじめて見た時、他の雛に踏まれても、踏まれても、ふてぶてしく眠り続けていたあのコが、今ではこんな立派な鳥さんなんだから、飼い主冥利に尽きるというもの。



 ただ、誉めてあげたいのは・・・それくらいかな。
 あとはホントに困ったチャンのわがまま坊やなのである。


 鳥かごから出たくなった時、奴は有無を言わせない行動に出る。
 餌箱に身体を突っ込み・・・餌をかき出す。
 シャッシャッ、シャッシャッシャ!
 とにかく、かき出し続ける。
 こちらとしてはお手上げ。
 奴がひとたび放鳥を希望した時は諦めるしかないのである。

 もっとも、ピーコは更に(つわもの)で、
「あんた、そろそろカゴから出しなさいよ」
 と、テレパシーを送ってくる。
 マジで。俺を操ってるとしか思えないタイミングで。扉を開けても実に堂々とした態度で、優雅に歩み出てくる。
 まるで、アカデミーにエントリーされた、レッドカーペットを歩む銀幕のスターのように。

 雪之丞、頼むからお前もテレパシーにしてくれ。
 お願いしますよ。



 そして、雪之丞最大の問題行動・・・。
 嫁さんが台所に立つと、どこからともなくシャーッと飛んで来て肩にとまる。
まるで、
「今夜の晩御飯は何かいな」
 と、偵察でもするかのように。

 火を扱う時は危険ですので、止めて欲しいのですが・・・。

“偵察”というからには、当然その後の“攻撃”があるわけで・・・。


 俺たちが食事を始めた途端に、テーブル目がけて突撃開始!
「うまいもん食わせろや!」
とでも言わんばかりに、皿に、お椀にまとわりつく。

 もちろん、セキセイインコ検定5級(嘘)の不肖・ふとどき、いかに初心者レベルとは言え、人間の食べ物をあげてはいけないことくらい、百も承知・・・。

 だからこそ、壮絶な闘いが繰り広げられるのである。
 普段はそうでもないのだが、雛を育てている時期は、特に執拗に強奪作戦を敢行してくるのだからたまらない。

 カゴに戻せば、餌をひっくり返して大騒ぎ。
 何様じゃ、御主。



 お前、一人が何食おうと、お前と俺の責任の下で行なう分にはまだわかるけど、お前が食ったモンは大部分がピーコと雛に与えられる食べ物に変わるんだから、いい加減、勘弁してくれよ!


 本当に困った奴なんです・・・。





 あとな、雪之丞。
 ピーコの食事を邪魔すんなよ。
 
 たまにピーコが自らの嘴で好きなモンを(つい)ばんでりゃ、背後から忍び寄って、ピーコが最も嫌がる尾羽にちょっかいを出して追い払い、代わりにひたすりゃムシャムシャ・・・。
 でね、それで終わりなら、まだ性格の悪い男ということで納得もしようがあるわ。
 だけど、君は違うよね。
 ホントに優しい男のコ。
 ひとしきり、ごはんを食べたら、すぐにピーコに寄り添って、愛の口移し・・・。


 だったらね、気持ちはわからなくもないけど、まずはピーコさんに自由にごはんを食べさせてあげなさいよ。
“自分勝手な優しさ”を押しつけてると、そのうち、三行半(みくだりはん)を叩きつけられるよ!




 それでも、君はやっぱりやさしいコだよね。
 何と言っても、俺に噛み付くことは一切しない。
 あま噛みする程度で、安心して肩に乗せられる。ピーコなら、間違いなく耳たぶに本気噛みすると言うのに・・・と、思っていたのも今は昔。
 先週、雛を守ろうとする君に、はじめて本気で指を噛まれた時、俺は落ち込んだもんさ。
 ただ、カイロを交換したかっただけなんだけど・・・お前は立派な白い騎士だよな。



 そんなこんなで、根はやさしいけど、勘違いの塊の雪之丞。

 ひたすらピーコを追い求め、大流血の惨事に見舞われたピーコ一家の大黒柱。

 お前に言いたいことはまだまだたくさんあるけれど・・・今はただひとつだけ。
 
 頼む、死ぬなよ!


 愛情も素晴らしいけれど、まず、自分の身をかわいがろうぜ!

 

FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/24 04:39 ] セキセイインコ | TB(1) | CM(0)

雪之丞!! 

 先程の更新からしばらくして・・・。

 やっと落ち着いたような雪之丞とピーコ。

 雪之丞をケージから開放すると、やがていちゃいちゃ、ラブラブで・・・、雪ちゃんの愛の口移しごはんを受け入れ、幸せそうにくつろぐピーコ。

 良かった。
 もう君達の愛を邪魔しないよ・・・気持ちがそっちの方向に傾きつつっっっって、オーイ!

 またもや取っ組み合いの大喧嘩。
 なんでやねん。



 すぐに両者を分断したものの、興奮したピーコは俺の手を徹底的に追いかけ、噛み付いてくる。


 なんでやねーん!!

 痛いやんかぁ!!



 転げまわって悶える俺の後ろで、仕事から戻ってきた嫁の悲鳴。
「ゆきちゃーん!!」

 見ると右脚からボタボタと血を流してる雪之丞。
 大丈夫か!?

 雪之丞は捕まえようとしても、逃げ回って触らせてくれない。
 ただ、移動するたびに、彼がいた場所には真っ赤な血の跡が点々と。

 前回の流血沙汰を凌ぐ、大流血。


 大丈夫か・・・??




 とりあえず、今度はピーコを雛と共に、キャリーに隔離する。

 ピーコを求め、雛を探して、一向に落ち着かない雪之丞。

 右脚は血まみれ。だけど、骨折はしていない模様。

 せっかく血が止まっても、動き回ったり、自分でカサブタをいじる度にまた出血。

 
 しょうがないので、早めにリビングの灯りを全消灯。








 最後の孵らなかった卵をピーコから離して以降、彼女は見違えるように活動的になった。
 雛の世話をしないわけではないのだが、始終温めることは止め、雛が鳴き始めた時だけごはんをあげる為に、側へ行くようになった。

 その分、しばらくピーコと存分に遊べなかったきぃちゃんやちぃちゃんは大喜び。
 雪之丞も雛抜きでピーコと過ごす時間が出来、いつものピーコ一家の姿が戻りつつあったのだけど・・・。



 もう今晩はこのまま寝かしつけよう。
 きぃ&ちぃは21時、ピーコ&雪之丞は22時が消灯時間だったのだけど、19時半にケージカバーも掛けて寝かしつけた。

 時々、外に出たいと、雪之丞が騒いでいる。
 雛達はここぞとばかりにピーコに甘えて鳴いている。
 きぃ&ちぃは聞き分けよく、静かにお休みモード。


 明日から、ピーコ&雪之丞をどうしようかな・・・。

 なかなかに、頭を悩ます問題である。



【追記】
 本日の雛ちゃん’sギャラリーはお休みします。
 フユちゃんには一気に黄色い羽毛が生えてきました。
 夕方、ナッちゃん・アキちゃんに初めての挿し餌をしてみましたが、食いつきはイマイチ。
 ピーコがまとわりついて、ひとりで食べる始末。
 試しにフユちゃんに先細スプーンを差し出してみると、元気良く食べ続けました。
 このコはきっとよいコになることでしょう。
 我が家に雛達が居るのもあと一週間。
 ペットショップで新しい飼い主の方を探して頂くことになっているのですが、もし、御希望の方がいらっしゃればお譲りいたします。
 福岡県内及び近郊にお住まいで、直接受け渡しの出来る方に限らせて頂きます。

 雛達の家族に病気のコはいませんし、家系的に身体の強いコばかりです。
 孵化して間もない頃から、人間に慣れさせているので、めっちゃくちゃ素晴らしい手乗りインコになると思いますし、そのために残りの一週間も、全力を注ぎますので、興味のある方は、まずはメールフォームにて連絡下さい。
 もちろん無償です。
 セキセイインコが初めての方には、必要な飼育器具などのアドバイスも行ないます。

 現状、3羽ともイエローハルクインだと思いますし、他の兄弟もイエローハルクインでした。
 あっ、嫁さんのお姉ちゃんちにもらわれていったミルちゃんは、正確に表現すれば、レモンイエローベースの4色ハルクインという、ちょっと珍しい色に成長しております。

 育ての親のおいらが見ても、うらやましい位に、よいコに育っています。
 我が家の御インコ様の誰よりも、人馴れしております。
 幼いうちから掌に乗せるのには細心の注意とリスクが付きまとうのですが、成長するにつれ、格別の人懐っこさを発揮します。
 どうぞ、かわいがってあげてくださいませ♪
 
 



FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

[ 2007/02/23 21:39 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(4)

今週のテーマ&セキセイインコ 

 本日は、予定していた営業活動が、花粉の影響(?)で行なえず、家に籠もって精力的にブログを書いているふとどきです。
 前回に引き続き、早速、今週のテーマを(今週の内に)発表しましょう!↓



☆雛のお世話に励みましょう!
(2月第4週・今週のテーマ)
 総括:今週も特にテーマを設定しないまま終盤に差し掛かってしまいましたが、振り返れば、無意識にこのテーマで動いています。
 20日の火曜日こそ、終日、雛を目にすることもありませんでしたし、まだ1日残っていますが、先に総括してしまいましょう。
 雛達もまだ幼く、基本的には手出しをしてはいけない時期でのこのテーマ・・・付かず離れずの距離を置きつつ、あたたかく見守りながら、最小限の世話が出来ているかどうかが、採点のポイントです。
 雛の居場所の環境を、前倒しで変えてしまいましたが、フォローも無事に行ってますので、とりあえず90点の出来ということにしておきます。
 来週はナッちゃんから順次挿し餌をスタートさせ、3月初めには手放して・・・って、おい! ピーコ! 雪之丞! なにケンカしてんねん!!

 お前ら、それじゃまるで軍鶏(しゃも)やんけ!!
 セキセイインコのクセして、なんで、相手を鷲掴みにして転げ回ってんねん!!

 すぐに引き離すと、お互い微妙な距離を置いて、知らんぷり。
 
 なぜ?
 過去記事『血みどろの闘い』(2006/12/1)に書いたような、久々の大喧嘩。
 
 だけど、今回は特に、“雛へごはんをあげる権利”を巡っての争いではないようで・・・。

 なぜだ!?


 しばらく遠巻きに様子を眺めてみる。

 なんともない様である。

 ひとまず安心か・・・?


 気を緩め、パソコンに向かうこと、10数分。


 ギャーギャーギャーギャーッ!!



 慌てて両者の間に割って入る。双方をむんずと掴んで引っぺがす。
 興奮冷めやらぬ二人は、俺の手に、憎しみの丈をぶつけるかのように噛み付いてくる。

 雪之丞は何とか左手で保定。
 ピーコは俺の右人差し指に噛み付いたまんま、嘴だけでぶら下がっている。


 相手を殺しかねない勢いでの取っ組み合いに、戦慄を覚え、激痛に耐えつつ、雪之丞を隔離する。


 おそらく・・・、あまり認めたくは無いのだが・・・、雪之丞が無理やりピーコの背中に乗ろうとした模様。

 雛3羽分に、ピーコの分に自身の分。
 今週から、ピーコと雪之丞用の餌には、エッグフードや粟玉を多く配合することで、雛の栄養の強化やスタミナアップを図っていたのだけれど・・・副作用で発情させてしまった模様。

 そろそろ本来の発情シーズンということもあるし・・・。


 
 ピーコは連続で巣引きをしたばかりなので、少なくとも秋までは間隔を空けなければと思っていた。
 ものの本には、≪セキセイインコは年に5・6回は巣引きが可能≫だけど、≪ワンシーズン以上は間隔を空けて巣引きさせること≫と、母体の負担を考えてのアドバイスが書かれている。

 5・6回って言ったら、年がら年中、交尾~産卵~抱卵~育雛のサイクルを繰り返していることになる。
 だけど、不可能ではない模様。
 しかし、母体ばかりか、卵に充分な栄養がいきわたらないこともあるという。


 ただ、人間にも、子沢山のお母さんが居るワケで、10人以上産んでる女性なんかを見るにつけ、セキセイインコにも個体差があるだろうし、自然に任せる方が良いのかも・・・なんて思う時もある。


 里子の問題はクリアしているとはいえ・・・。



 思考が堂々巡りに陥ってしまう。

 とりあえず、若干早いけど、雛に挿し餌をはじめよう。
 親鳥の餌は元に戻すとするか。






 ―――再び、微妙な距離を保ちながら、ピーコと雪之丞は落ち着きを取り戻した。
 予断は許さないものの・・・。
 




 嫁さんとも相談しないといけない。

 せめて、発情すんのは、育児が終わってからにして欲しかったよ、雪之丞くん。


 まったく、困ったもんだ・・・。


 
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング 
[ 2007/02/23 13:21 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

サボってた今週のテーマ 

 最近は“今週のテーマ”のまとめをサボって、ブログの片隅の掲示板もひと月前から更新されないままの状態でごめんなさい。

 実は、“まとめ”が面倒くさくて、ほったらかしてたのですが、割とマメにテーマのクリアを目指し、ひた向きに(?)生きていたりします。


 ほんでは、年末以降、サボっていたテーマとその結果をまとめてみましょう。


☆大掃除完了への道を突き進め!大作戦&腹筋55回+腕立て50回
(2006年12月最終週テーマ)
【結果】
12/24~×+○+○
12/25~×+○+×
12/26~。+○+○
12/27~。+×+×
12/28~。+×+×
12/29~×+○+○
12/30~×+○+○
 総括:ちっちゃい“。”にやる気の無さがうかがえます。おいらの部屋の年末大掃除、いまだに完了しておりませんです。

☆良く笑う!!
(2006年大晦日~新年第1週テーマ)
 総括:12/31,1/1に関しては夫婦2人でTVを見ながら、実に良く笑いました。
 1/2は新年最初の大喧嘩。まるっきりダメダメでした。
 以降は程好く笑みを絶やさない日々だったので、2007年はまあまあのスタートをきったと言えるでしょう。

☆更に良く笑う!!
(2007年第2週テーマ)
 総括:まあまあ普通だったと記憶しております。

☆奥様の気が済むまで肩を揉む
(2007年第3週テーマ・ブログ掲載済み)
 【結果】
1/14~嫁さんが夜勤で不在のため×
1/15~○
1/16~○
1/17~×
1/18~○
1/19~△
1/20~×
 総括:まだまだ奥様の皆様が憧れるような、“旦那の手本”には程遠い様で・・・。
 
☆嫁さんのために毎日晩御飯を作る
(2007年1月第4週テーマ)
 【結果】
1/21~嫁さんが夜勤で不在のため×
1/22~×
1/23~×
1/24~○
1/25~○
1/26~×
1/27~嫁さんは新年会なので×
 総括:初めての取り組みとしては、良くやったのではないでしょうか。

☆THEおでん
(1月最終週~2月第1週テーマ)
 総括:週頭に大量に仕込んだおでんを如何にうまく管理し、出汁やネタを継ぎ足ししながら、週を通して酒と共に楽しむか・・・そんなふざけたテーマだったのですが、久々に100点満点の達成度でありました。うまかったっす♪

☆嫁さんの前でオナラをしない!
(2月第2週テーマ)
 総括:出会った頃は「こんなきれいな人の前で、屁なんて緊張して出来るわけが無い!嫌われてなるものか!!」なんて思ったのも、今は昔。
 腸が弱いなんて言い訳しながら、いつの間にやら、プップップーッのブッ★
 きっとこのブログを読んでる男衆やミセスの方々の中にも、胸に手を置きゃ、思い当たる節の有る方は五萬と居るはず!!(このブログのHIT数は、いまだ1万にも及んでおりませんが、そこは御愛嬌)
 初心に立ち返り、家庭内のマナー改善計画として、真剣に取り組みました。
 結果的には70点くらいの出来でしょうか。
 しんどかったけど、ある意味、新鮮な週でもありました。
※注※
 ふとどきは“粋”をこよなく愛する男ですので、下品なヤツでは決してございませんよ! ホントなんですってば!!

☆テーマ無く生きる!
(2月第3週テーマ)
 総括:煮詰まってしまい、テーマを設定できないまま、週の中盤に差し掛かっていましたので、たまにはこんなのも良いかと・・・。
 結果から言えば、本当にテーマも無く、杉花粉のせいで流れ出る鼻水と同じく、ダラダラとしていた週でした。



 以上、ふとどきの“今週のテーマ”、2007年スタート編の総まとめでした♪



【追記】
 年が変わって、一度もまともに腹筋をしておりません。
 昨年中に7kgくらいのダイエットに成功したまま、あきらかに油断しております。
 体重は維持出来ておりますが、酒も再開したし・・・。
 また、そろそろ自分の身体をいじめるとしますか。


FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/23 12:10 ] 今週のテーマ | TB(0) | CM(2)

放射冷却 

 昨日の福岡は午後から雨だったので、正確には放射冷却現象とは違うのかもしれないけれど・・・午前4時を回り、急に冷え込んで参りました。

 バーボンの酔いと怒りに任せて、一本前のブログを書き上げ、その場で身体を横たえ、脱力しているところを睡魔に漬け込まれ・・・、意識が遠のきかけていたのですが、寒さにふと≪用カイロ≫のセットを忘れているのに気付きました。

 暗闇の中、そーっと、そーっと・・・。

 ギギギギギギッ!

 ゲゲゲゲッ!

 ギャギャギャギャギャギャギャッ!



 特有の警戒時の鳴き声。

 かわいい姿のクセして、実に不気味で、身の毛もよだつ鳴き声です。

 怖い思いをさせてごめんな!


 あまりの鳴き方に、嫁さんが眼を覚ましましたようです。

 俺も、怖い思いにさらされます・・・。



 それにしても、遅くなってしまったなぁ。

 あとわずかしか睡眠時間は取れないけど、とりあえず、そーっと、そーっと・・・、ベッドに潜り込んで寝ることにします。



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング

[ 2007/02/23 04:35 ] セキセイインコ | TB(1) | CM(4)

インコレンタルって? 

インコレンタル”はじめます。1日500円

 そんなニュースを見てしまった。

 ただでさえ、昨日は2ちゃんねるのインコスレッドをはじめて見てしまい、他のスレ同様、非礼無礼極まりない、罵詈雑言の嵐を≪インコを愛しているはずの人々が≫繰り広げるさまに辟易し、ダークネスな世界に引き込まれてしまった不肖・ふとどき、ついつい斜に構えた見方、受け取り方をしてしまった。

 インコを生業として40年以上という老いた店主。
 おそらく、セキセイインコの知識・薀蓄(うんちく)は俺なんかの未熟モンが足許に及ぶはずも無く、育ててきた数も比べ物にならないのだと思う。
 否、“思う”というあいまいな表現は不適切だ。
 確実に、圧倒的に、違う。俺の完全敗北。
 絶対に勝てないし、勝つつもりも無い。


 ニュースでは≪にわかに注目を浴びるセキセイインコのユニークなニュービジネス≫的着眼をしていた。

 俺だって、餌の購入なんかで、ペットショップに行けば、時間の無い時でもセキセイや他種のインコが気になる。
 もう飼えないってわかっていても、そこに雛が居れば、やっぱり眼を奪われる。

 嫁さんの影響で、徐々に洗脳されてしまい、いつの間にやら鳥飼いの端くれとして、セキセイインコ道を歩むようになってしまった、いわば邪道な飼い主。
 他の心優しき、鳥飼さん達から見れば、アウトローなヤツだと自覚している。


 声高に発言できる身分じゃないのは百も承知。
 だけど・・・、言わなきゃ気が済まない。
 他者を誹謗中傷したくは無いのだが、間違ったことには口を噤んで居られないので、申し訳ないが、ふとどき節をひとつ。




 拝啓 店主様

 インコって、確かストレスでも落鳥してしまうような生き物ですよね。
 それに、他の鳥からの感染を恐れ検診で病院に行くことを嫌がる飼い主さんもいますし、ただでさえ、昨今は鳥インフルエンザでなす術も無く大量殺処分を余儀なくされる鳥達がいる御時勢。
 果たして、その商売、どうなんよ?

 (それがし)は貴殿の足許にも及ばないであろう一介のインコ飼いです。
 育てたインコも少ないし、人生の中で、インコとともに歩んだ歳月もごくわずか。
 タブーとされている雛への早期干渉を犯し、それが直接の原因ではなかったにせよ、大切な雛の生命を落としたばかり。
 貴殿に比べれば、何から何まで、わからないことだらけと言っても過言では無いでしょう。

 経営者としても貴殿から見れば青二才の域を出ないハナタレ小僧ですわ。 

 だけど、一応、自分の看板背負っておりますから、己の職務に対してのプライドだけは人一倍ございます。
 お客様に対しては、プライドなんておくびにも出すことはありませんが、同じ経営に携わる者、貴殿は間違ってませんか?


“コンプライアンス”って知ってます?
 
 法令順守。社会規範に反しない業務遂行。

 あまり横文字を使いたくないんですが、これからのビジネスには必ずあるべき、大切な要因。

 それに背いてまで、金を稼ぎたくないと思う某は、商売人としてはあまちゃんなのでしょう。

 だけど、モラルある業務遂行こそが、某のプライドなんですわ。



 流通価格が2千円弱~3千円弱のセキセイインコ
 他の鳥類から見ても圧倒的に利幅の薄い“商品”でしょう。

 そのセキセイインコがレンタルされて・・・1週間でも貸し出され、帰ってきてまた他所へ・・・1羽で何度もおいしいことでしょう。

 レンタルビデオやDVDはそう簡単に破損・紛失する商品でもないでしょうし、汚い手で触ろうが、冷所にさらそうが、商品価値は変わらないことでしょう。

 某が知っているセキセイインコは、窓を開ければ飛んでいくでしょうし、不潔にしてれば体調を壊すでしょうし、寒ければ死ぬこともありましょう。

 どれも実際に経験したことは無いので、真実かどうかと突き詰められれば、証拠を示すことは出来ませんが、おそらく、大半の“健康なインコ”は、某の考える可能性に当てはまることでしょう。
 
 インコを飼いたいと興味を持った初心者にとっては、さぞかし便利なシステムでしょうが、セキセイインコに不慣れな人達が、100%無事に“商品”を返却出来ますかね?
 万が一、ロスさせてしまった時、貴殿はそのお客様の心のケアまで出来るのでしょうか?


 TV取材班の演出かなんか存じませんが、卵から孵化したばかりの粘液にまみれた雛を触るのは、さすがにイカンのじゃないですか?

 
 最近、セキセイインコを取り囲む“決してハッピーじゃない現状”についネガティブな方向に思考回路を働かせてしまうので、貴殿のビジネスモデルに、斯様(かよう)な過剰反応をしてしまい、至極、申し訳なく存じております。





 そりゃあね、俺だってたくさんの鳥に囲まれてりゃ、無邪気にはしゃぐだろうよ!
 セキセイインコを生業に出来るあんたがうらやましくないって言ったら嘘になる。


 だけど、たくさん居れば居るほど、感染症や近親婚や不慮の事故・・・いろんなリスクが高まるでしょうが!
 ほんとに完全に管理出来てるの?

 そして・・・、おそらく、あんたが鳥飼いのプロであればあるほど、これまで失ったセキセイの生命だって数知れないでしょ?
 今、あんたの許にいるセキセイが200羽だか300羽だか知らないけれど、全部が全部、元気だとして、そういう丈夫なコ達を育ててこれたのは、亡くなったセキセイ達の犠牲の上に、あんたの経験値が上がったからだと考えるのが自然でしょ?
 だって1羽も死なすことが無かったとしたら、よっぽど運がいいか、もしくは神業か・・・セキセイインコとは、そんなか弱き生物だったんじゃないの?

 俺だって、間違った知識や方法で世話してしまったことはあるし、失敗もある。
 
 だけど、あんたみたいに本業まで失いかねないような、目先の利益に囚われた商売を好きにはなれない。


 インコを貸したらアカンよ。
 利益が薄くても、インコは売るべきでしょ。
 それがあんたの本業でしょ?

 貸してしもたら、≪飼い主の責任≫無しにインコと接する訳でしょ?

 せっかくの高い経験値があるのなら、それがいけないことくらい、わかるはずでしょ?


 セキセイインコは、“安価で手頃”なインコ類の“入門編”でしょうけど、それでも“大切な生命”なのであって、“タフなおもちゃ”じゃないんだよ!


                                             草々


  

 のん気に紹介したアナウンサーよ。
 貴女はこの“おもしろい”話題、もし≪あかちゃん1日レンタル3万円・・・少子化の時代に育児への興味を喚起させるために≫とか、≪2時間10万円・・・有名女子学園生徒貸し出します≫なんてビジネスだったら、笑顔でコメントできますか?

 発想は同じでしょ?
 
 社会への影響力を持つ者としての、充分な想像力・ニュースキャスターとしての資質、ありますか?

 俺なんかに、揚げ足取られるなよ!
 みっともねぇ・・・。


FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

[ 2007/02/23 00:58 ] 吼えるふとどき者! | TB(3) | CM(2)

ふとどき節消沈 

 今日は雪之丞のお話でも・・・と、思っていたのですが、ひょんなことからネットサーフィンしてるうちに、某巨大掲示板のセキセイインコスレッドに出くわしてしまいました。

 はぁーっ・・・。

 気分はブルーを通り越して、ダークネス。
 今晩はもう、夢あふれるファンタジーな世界を表現する気力がありません。
 ごめんなさい。


 画像が少し荒れていますが、本日のの様子です。
 の部屋の御ウンコ様の量も、かなり多くなってきましたので、ちょっと早いのですが、掃除をする間の待機場所を新たに作りました。
 何と言っても、ナツちゃんは、今の浅いカゴでは、すぐに脱走を図ってしまいますので・・・。

 ピーコ雪之丞も、しばらく移したのところへ寄り付かず、失敗したかと焦りましたが、そのうち、交互にのもとを訪れ、ごはんをあげるようになったので、安心しました。

 やっぱり、人手を加えるのには、まだまだ早く、不安定な時期なので、慣れない方は絶対に真似されないように、お願いいたします。




20070222223534.jpg

 フユちゃん(左・11日目)とナツちゃん(17日目)です。




20070222223604.jpg

 アキちゃん(15日目)の頭は真黄ッ黄のようです。





20070222223636.jpg

 フユちゃんも黄色メインですね。羽根先には若干、黒が出てますので、やっぱりハルクインですかね?

 ナツちゃんとアキちゃんは、脚の指の力もかなり強くなり、掌から降ろそうとしても、おいらの指をギュッと掴んで離れません。
 ちなみに写真に写ってる掌は、すべて嫁さんのものですよ。

 それにしても、ナツちゃんのヨチヨチ歩きの速度はなかなかのもんです。
 日々、無事成長しております。




 そう言えば、そろそろ確定申告をしないといけなかったっす。
 ますます、気分は暗黒の闇の底・・・。

 いかんいかん。
 明日はハッピーでありますように!!


FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/22 23:19 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(4)

雛の品格 

 タイトル、パクリ(ハケン⇒国家)のパクリですんません。

 のおうちを掃除する間、ナツ・アキ・フユちゃんは一時避難です。


 やっぱりアキちゃん(右端)もハルクインのようですね。
 コハルちゃん(卵)をピーコさんから離すことにしました。
20070221225312.jpg

 




 少しアップにしてみました。
20070221225401.jpg






 かわいいですね。 
20070221225453.jpg






 ナ、ナッちゃんがカゴの壁を乗り越えて逃走してしまいました・・・。
 もうそんなに成長したんだ。すごいねぇ・・・って、ちゃうやろ!
 ナッちゃん、どこへ行くつもりですかぁ!?
20070221225544.jpg






 大きい二人が食欲旺盛でピーコは大変です。
 フユちゃんがあまりごはんをもらえていないような気がして、心配しましたが、一応、大丈夫みたいです。
20070221225633.jpg






 掃除も終わって、みんな無事、元通り。
 またもやカバーの布がずれてしまって、セットに失敗しました。
20070221225716.jpg




FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



 新しいブログランキングに登録しました↓
 ワンちゃんばかりと思い、あきらめていたのですが、良く調べたらインコカテゴリーもネコちゃんや他のペットカテゴリーもありました。
 犬以外は、まだそれほど充実していないかもしれませんが、今後ともよろしくお願いいたします。






[ 2007/02/21 23:27 ] セキセイインコ | TB(1) | CM(5)

やっぱり淋しいな・・・。 

 今日は日が昇る前に仕事に出かけ、夜遅くなってやっと帰宅。
 またしてもピーコ一家をまともに見ていない。
 嫁さんも夜勤で不在。ピーコ達の様子を聞くことも出来ない。

 達も、また成長してるんだろうな・・・。

 しゃあないなぁ。
 明日はちったぁゆっくり出来るでしょ♪


 本日はこれにて更新終了致します。 


FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/20 23:07 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

淋しいね・・・ 

 20070220001717.jpg

 なんか最近、あたい達の出番が少ないよね・・・。もう愛されてないのかな? お兄ちゃんはどう思う?              byちいこ



20070220001823.jpg

 ぼくだってお嫁さんが欲しいって訴えても、誰も相手にしてくれないけど、我慢してるんだから・・・。
 今は赤ちゃんが産まれたばかりだから、みんな忙しいんだよ。
 ちゃんとぼく達のことも忘れてなんかないはずだよ。        byKID




 
20070220002644.jpg

 それもそうね。あたしも赤ちゃん大好きだよ! お世話してあげたいけど、お母さんはまだダメって言うの。つまんないな。    byちいこ

 ちぃちゃんは乱暴なところがあるからだよ。もうちょっとしたら一緒に遊んで良いってふとどきが言ってたから、楽しみにしていようよ♪      byKID





FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/20 00:37 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(2)

今日はゆっくり雛三昧♪ 

 今日は不肖・ふとどき、四の五の言わずに、思う存分、の画像を載っけます。
 そうは言っても、達が絶えず動き回るので、本日、ベストショットは皆無でございます。

 尚、常連の方にはくどいことだと思いますけど・・・初めて御覧になった方へ、御注意をひとつ。

セキセイインコは孵化3週程度まで人が触れるべきではございません。
“かわいい”とは言っても、“大切な生命”なのです。
 人形でも、ぬいぐるみでもございません。
 まだ幼い時期に人の手が加わると、それだけで母鳥にとっては強いストレスになりますし、育児放棄や思わぬ怪我の原因にもなりかねません。
 実際に、母鳥ととの強い絆に、100%の信頼を置いていた我が家でも、今回の巣引きでは、初めて大切な1羽のの生命を落とす事故を引き起こしてしまいました。
 我が家では諸事情ございまして、孵化1~2週間のを巣箱から出しましたが、いきなり母鳥が餌を与えなくなることも有り得ます。
 写真では伝わらないことですが、巣箱に母鳥がいる時に無理やり人間が手を入れることは絶対にしません。
 母鳥が気分転換でケージを出た数分の隙に雛の様子を観察しているだけなのです。
 そして、そんな危険を冒す以上は、それ相応、万全のフォロー体勢を整えているつもりですが、それすら驕りかもしれません。
 何と言っても、相手は“生命”であり、“生き物”なのですから、想像もつかない事態が起こる可能性もあります。
 それ故に、私達夫婦も覚悟を持って行動しておりますので、安易な気持ちでマネされないように、御理解いただきますよう、何卒、よろしくお願いいたします。



 四の五の言っちゃった・・・。


 それでは、どうぞ!
  



【登場“鳥”物の御紹介】
 きいろいの・・・・・ピーコ・4歳/母鳥
 しろいの・・・・・・雪之丞・1歳8ヶ月くらい/父鳥

 きいろと黒の雛・・・ナツ(仮名)・孵化14日目
 きいろっぽい雛・・・アキ(仮名)・孵化12日目
 あかちゃん雛・・・・フユ(仮名)・孵化8日目



 
20070219223055.jpg




20070219223154.jpg




20070219223130.jpg




20070219223309.jpg




20070219223402.jpg




20070219223457.jpg





FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


[ 2007/02/19 23:19 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(2)

夜中になってもなんだかモヤモヤが取れず(BlogPet) 

昨日、ふとどきが

【追記】
 夜中になってもなんだかモヤモヤが取れず、グーグルで“バカ親 ふとどき”なんてのを検索してみたら、とある小学校のお会で≪桃太郎が13人≫と言う実話に出くわした。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「三太郎」が書きました。
[ 2007/02/19 13:08 ] 三太郎 | TB(0) | CM(0)

おひっこし♪ 

 本日はピーコ雪之丞達を大きめの箱へと移すことにしました。



 朝の様子↓

20070218231655.jpg

 なんか狭そうねぇ・・・。                 byちぃちゃん





20070218231726.jpg

 お父さんが無理やり来るから、部屋の掃除が出来ないってお母さんが怒ってたよ。                                           byナッちゃん


 一番大きいナッちゃんでも、孵化してまだ2週間のため、本来だったら、環境を変えるのは良くないのですが・・・、うちの場合、巣箱の中に、雪之丞まで無理やり押し入って、を温めたり、ごはんをあげたりするので、とても狭苦しくって・・・、達にものすごく負担が掛かっているように見受けられましたので、早々の引越を敢行したのでした。

 セキセイのに多く見られる、腱はずれ(ペローシス)という、脚関節の骨の変形や靱帯の異常の原因のひとつに、が変な体勢のまま母鳥が上に乗って卵と一緒に温めることがあるらしく、最後の卵をあきらめた今、少しでも早く、適度に広い空間に移してあげたかったのです。

20070218231843.jpg

 お母さんとお父さんがケンカを始めたから、これ以上この部屋をきれいに出来ないってふとどきが嘆いていたよ。          byアキちゃん



 果たして、ピーコがきちんと達の世話をしてくれるのか・・・それが物凄く心配だったのですが、ピーコはひと通り大騒ぎした後、なんとか落ち着きを取り戻してくれました。
 一瞬、やばいかなと心配したのですが、雛の鳴き声に勝るものは無い様で、再び雛のお世話を始めてくれました。

 ただ、雪之丞が近付くと、威嚇を始めたので、前回の巣引きの時に“雛にごはんをあげる権”を巡って血みどろの大ゲンカを繰り広げた事件を思い出し、こちらも緊急事態に備え、気を抜けない状態です。

 箱の内面の壁はあたたかいピンクのフリース生地と綿のカバー、床面は爪が引っかかることの無い様にキッチンペーパーで・・・と思ってたのですが、見た目を整える前にピーコが帰ってきたので、今日はとりあえずこれ以上手を加えることを止めました。


20070218231909.jpg

 まったく、引っ越すのはまだ早いんだよ! ふとどきのバカ!    byピーコ

 とりあえずは一安心です。


 最後に残った卵は途中で息絶えたようです。
 有精卵みたいなんですが、もう随分殻の中が黒ずんできたようです。
 ピーコはまだ抱いていますけど、日数的にもかなり時間が経ちすぎました。
 あと2、3日したら取り出さないといけません。
 コハルちゃんを誕生させてあげられなくて本当にごめんなさい。




FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

[ 2007/02/18 23:54 ] セキセイインコ | TB(1) | CM(2)

全員開眼! 

 2月17日、我が家のちゃん達は、皆おめめが開いたようです。

20070217234101.jpg

 上から順番にアキ(孵化10日目)・ナツ(12日目)・フユ(6日目)です。

20070217234129.jpg

 撮影場所の足元には慣れていないので、おっかなびっくりしてますが、巣箱の中ではヨチヨチ歩き始めています。
 ナッちゃんは恐竜っぽい(化石しか見たこと無いけど・・・)風貌から、鳥らしい外見へと変化してきました。




20070217234149.jpg

 一番小さなフユちゃんも、パタパタと翼を動かしています。
 このまま、元気に育ってくれよ!






~はじめて『ふとどき日記』に御訪問下さった方へ~
 
 セキセイインコは本来、孵化後3週目くらいまでは人間が触ってはいけません。
 の生命に関わることですので、安易にマネをされないように、くれぐれもよろしくお願いいたします。


FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

[ 2007/02/17 23:55 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(4)

暗闇の向こう側・・・ 

 午前2時。既に灯りを消したリビングから雛の鳴き声がする。

 誰の声かな?
 わりあい大きな声だから、ナッちゃんかな?

 不思議なモンで、ナッちゃん・アキちゃん・フユちゃんの3羽は、皆、鳴き声が違う。
 大きくなったとはいえ、まだあんなに小さいクセして、それなりに個性があるのだから、生き物ってすごいな。

 残念ながら、まだ、どの声がどのコかの区別はつかないんだけど・・・。

 それにしても、我がコを想う、ピーコの愛情には頭が下がる。
 雛がお腹が空いたと言えばいつ何時であろうと、やさしくごはんをあげている。
 雪之丞も、あいかわらず強引に巣箱に潜り込み、立派に雛の世話をしている。

 ネグレクトだか育児放棄だか、我が子を虐待してもなんとも思わない鬼畜のような者達の心を改心させることは難しいんだろうな。
 悲しいかな、“本能”が欠落しているということでしょ。

 我が子を思う気持ちに、理屈もへったくれも無いはずじゃん。単純な、極々単純明快な“愛”でしょうが!
 生き物としての“本能”があれば、そんな酷い仕打ちを出来るわけがない。
 最低だよ、まったく。
 
 


 
 ありゃりゃ、また別のコが鳴いとります。

 頑張れ! ピーちゃん&ゆっちゃん!

 朝になったら新しいごはんをあげるからな♪



 実は、最後の卵ちゃんには、考えた末に“コハル”という名前を用意している。
 ハルちゃんの分も生きて欲しいと願いを込めて・・・。
 だけど、やっぱり、もう孵らないのかもしれない。

 そろそろピーコから隔離して、彼女には雛の世話だけに専念してもらう時期なのかな。
 最初から、5羽の名前を用意しなかったことが悔やまれる。
 ごめんな、コハルちゃん。


FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/17 02:42 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(4)

ロト6! 

 そういえば、一昨日の朝、己の研ぎ澄まされた素晴らしい感覚に酔いしれていた不肖・ふとどき。
 その勢いをかって、億万長者に!・・・なんてほざいておりましたが、勇んで購入したナンバーズは、敢え無くはずれだったこと、既に御報告させて頂きました。

 ロト6・・・買うには買っていたのですが、端からあきらめムードで当せん照合はしていませんでした。


 昨夜、一応、確かめたんだよねぇ~。

   



 はははっ。当たってました!
 マジで。嘘偽り無く。末等が・・・。

 とりあえず1,000円!


 ナンバーズとの合計購入額は1,000円だったので、あまり威張れたもんではないんでしょうが、とりあえず、いい気分♪



 最近は宝くじをあまり買わなくなったものの、久しぶりの当せんで、これからビッグウェーブがやってくるような気すらします。


 見事、大金を射止めた暁には・・・あとひとつ鳥かごを買って、きぃちゃんにかわいいお嫁さん、ちぃちゃんにかっこいいお婿さんを迎えてあげようかな。



 ちっちゃい夢だこと。


 まっ、ナンバーズ&ロト話はいつかまたの機会にしましょうか。


 

FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/17 01:33 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(2)

祝☆ブログ開設6ヶ月! 

 昨年8月17日にブログを始めて早、半年。
 昨日までの総記事数263件。

 途中、2ヶ月ばっか四国へ出張していたものの、何とか毎日更新を続けて来た。

“究極の3日坊主”を自認する俺が、良く頑張ったもんである。

 ピーコと雪之丞はこの半年で2回巣引きし、計10個の卵を産み、6羽孵化させ、うち1羽の生命を失った。
 
 嫁さんと俺の痴話喧嘩は相変わらず途絶えることはなく、カウントすることすら不可能な程の膨大な回数。でも、一応、仲良くやっている。


 自営業ということもあり、勤め人の時から見れば、はるかに不透明な“明日”に畏れ慄く毎日。だけど、30半ばを過ぎても、自分の抱いた“夢”に屈することだけは無いように、まだまだ歯を喰いしばって頑張りたい。


 とりあえず、今日はひと区切り。


 我が子の顔を見るのは、果たしていつのことやら。

 実績では雪之丞の足元にも及ばない男・ふとどき。
 改めて気持ちを引き締め、日々精進していく所存にございます。



FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/17 01:03 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(2)

取材拒否 

20070216231715.jpg

 いつもいつもあたしがトイレに行った隙にちゃん達を誘拐してるのはわかってんのよ!
 今日は見せてやんないよ!
 帰った帰った!                           byピーコ




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング 
[ 2007/02/16 23:21 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(6)

ナツ大地に立つ!! 

 思わず、かの『機動戦士ガンダム』の有名な第1話のタイトル≪ガンダム大地に立つ!!≫をパクってしまいました。

 腱はずれを心配していたナッちゃんは今日、巣箱の中でヨチヨチと歩き回っていました!!

 ひとまず、大丈夫なんでしょう。
 皆様、御心配をおかけしてすんませんでした。

 

 ほんでは、ナッちゃんの勇姿をどうぞ!!
20070215224348.jpg

 ナッちゃんかっこいい~♪



【追記】
 本日、朝の“腹時計”の勢いで、調子に乗ってナンバーズを買いましたが、やっぱりはずれてしまいました・・・。

FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/15 22:45 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(1)

親バカとバカ親 

 今日は嫁さんと休みが重なり、平日にもかかわらずゆっくりしております。

 珍しく嫁さんと同じタイミングで目覚めまして、いきなり彼女の質問・・・。
「今、何時?」
「うーん、8時28分・・・」

 すかさず俺の揚げ足を取ろうと、携帯電話をパカッと開く嫁さん。
「うっ・・・」 
 一瞬の沈黙。
「どしたん?」

 目の前に差し出された携帯電話の画面に、燦然と輝く3つの数字。

 8:28

 “まぐれ当たり”を主張する嫁さんに、“窓から差し込む陽の状態や体調、ピーコ達の鳴き声等々総合的に判断した後の然るべき考察”を主張するおいら。

 多分、この広い宇宙で、誰にも影響を及ぼさないであろうしょうもないネタで、本日の“ふとどき日記”をスタートしてしまいごめんなさい。


 しまった。この強運は、ナンバーズにでも取っておきたかった。あっ、今日はロト6の日ではないか。この勢いで夢のウン億円!・・・。



 なんてほざいていると、やっぱり“まぐれ当たり”なのかと疑われてしまうのでしょうね・・・。





 御インコ様のごはんを取り替えつつ、コーヒーでも入れつつ、TVをつける。
 たまのワイドショーも悪くは無い。
 テーマは“バカ親”・・・。


 唖然・・・・・・。あまりに驚愕してしまい、アゴがはずれるんじゃないかと思うほど、開いた口が塞がらないような超常現象。


 TVに映し出されたのは、幼稚園だか保育園だかの発表会の模様。
 劇の演目は『かぐや姫』―――冒頭、山に竹を切りに行ったのは誰でしょう?
 そんなあほらしい質問をしたところで、この≪美しい国を目指しているらしい日本≫でごく普通に育った者ならば、間違うはずもない超常識問題。
 正解は・・・“おじいさん”ですよね。“竹取の翁”なんて正確を期す必要はなかです。“おじいさん”に間違いありません。
 一応、わたくし、このブログの作者としての責任上、ウィキペディアで調べてみましたが、やっぱり≪山から竹を切ってきて、いろんな製品を作り生計を立てている竹取の翁が“おじいさん”であること≫は、この≪作者不詳・成立年不明の現存する日本の最古の物語とされるお話≫において、千年以上も不変不動の設定に間違いありませんでした。
 おじいさんの本名や、年齢、平均月収や愛用のナタ・ノコギリのブランドを問うのは愚の骨頂です。


 では、続けて第2問!

「竹取の翁こと、おじいさんは、全部で何人居たでしょう?」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



 不肖・ふとどき、アホな不届き者ではございますが、くるくるパーではないつもりです。
 その解答こそが、この“電波時計もビックリのハラ時計を持つ男(本日限定)”を、朝っぱらから顎関節脱臼に陥れようとした世紀のミステリーの正体なのです。




 (前フリが長すぎてごめんなさい。では来週に続く・・・なんて言ったら殺されるんでしょうが、昔『キャプテン翼』を毎週楽しみにしていた元少年はついついじらしテクニックが似かよっちゃって・・・)






 では答え⇒⇒⇒「3人」


 決して、二日酔いでおじいさんがぼやけて3人に見えた訳でも、おじいさん役の子が分身の術を使っていた訳でもございません。

 何を話したかったのか、本人も忘れてしまいそうになりましたが、TVの中の『かぐや姫』では、おじいさんが3人、おばあさんが3人、かぐや姫に至ってはなんと4人!・・・かぐや姫を嫁にしたいと名乗り出た、高貴な男衆は、それぞれかぐや姫をお持ち帰り・・・という有様。

「うちの子供こそ主役に相応しい!!!!!」
 と、保育士さんにゴリ押しするバカ親達が産み出した狂態。

 発表会が終わり会場を後にする母親にコメントを求めても、みんながみんな、
「別におかしいとは思いません」
 とのこと。


 運動会で1等賞がなくなり、皆がビデオカメラを構えるお陰で発表会では“拍手”が消え、読書感想文の完成例がインターネットで手に入り、≪すべての国民がその保護する子女に普通教育を受けさせることを義務としている教育≫なのに持ってきて“義務教育”なんだからタダで給食を食わせろという恥ずかしい主張―――曲がったことだけは嫌いな性分の俺が、今まで必死に耐えてきた“バカ親”達への気持ちが一気に崩壊してしまいました。


≪なんでもいっしょ! なんでもびょうどう♪≫

 ハングリー精神なんて、もうこの国では養えなくなるのかな?




 幼い頃から“非常識”を“常識”として教え込まれた子供達は、成人式で暴れることをためらわず、たとえ成長してサッカーの日本代表に選ばれたところで永遠に“決定力”をものにすることも無ければ、マワシを締めて土俵に上がったとしても関取になることも無く、カラオケ屋に行って採点機能を使っても表示はいつも“100点”でボクもジャニーズあなたもジャニーズ、そいつらが製作した純愛感動大作を上映する映画館の客席にはあらかじめワサビを練りこんだハンカチが配られて、久しぶりに顔を出した同窓会では「そう言えばセンター入試ン時、配布されたマークシートの正解の欄だけはなんとなく濃い目に印刷されてたなぁ」なんて話題で盛り上がり・・・。

 そのうち、バカ親達は子供の職場にずかずかと乗り込んで、
「うちのコは入社してもう3日も真面目に働いたので主任にしてください!」
 とか、
「もう半年経ったので、社長にするべきだわ!」
 とか、
「やっぱり辞めたいと言っているから、退職金たんまりよこしなさい」
 なんて、言うのだろうか???
 
 そこまで彼女達が言えるのなら、“アッパレ!”と、俺も平身低頭、この発言の否を詫びる覚悟はございます。


 俺には子供もまだ居ませんし、実際に育てる苦労も味わっていないので大きなことは言えない立場なのかもしれません。
 だけどね、間違いなく“親バカ”になると思います。
 
 この、“アホなインコブログ”を読んで下さっている皆様も、俺が“親バカ”当選確実な超有力候補であることに異論はないと思います。


 そのふとどき者が、はっきり言います。

“親バカ”と“バカ親”は違う!
  
 いくら“親バカ”ブリを極めても、“バカ親”になっちゃぁ、話にならん。
 百害あって一利なし。

 我が子を虐待したり、性的暴行を加えるのと、なんら変わりない“バカ親”なのです。


“オンリーワン”を目指すべく、子供の教育をしていくはずの監督者なのに、たかが「劇の主役になれない」という“挫折”を解消するための術を教え、諭すことが出来ない無能なバカ親が主流になるのであれば、いずれ、“道徳感”や“美徳”という言葉は辞書からも消え去るでしょう。
“切腹”を調べたら、「一度の挫折で自殺すること」なんて説明されてるようなことにだけは、断じて起りません様に。





 おかしいのです。
 竹取のじいさんが2人も3人も出てきたら、めっちゃくちゃおかしい、異常事態なのです。

 

 少し前、“想定外”という流行語がありましたけど、「奥ゆかしい日本人達が築いてきた美しい日本語文化」には、このバカ親振りを適切に表現できるような言葉は見当たらず、最早、想定外の状況なのではないかと思われます。





“ゴッコ遊び”する時は、毎日アカレンジャーになりたいけれど、みんなとも仲良しで居たいから・・・子供ながらに苦悩したあの日々は“昭和”の遺物となるんでしょうか。

♪バンバラバンバンバン バンバラバンバンバン~
 アカレンジャーが23人、アオレンジャーが18人・・・戦闘員は病欠で怪人が心優しいA君1人。100人出てもダイジョウブイ!!

 いやいや、みんなが出たがるその時代には、イナバさんは1万人乗っても大丈夫な物置を開発しとかないと、CM撮影すらままならなくなることでしょう。






 ボクが間違っていなければ、竹取の翁は一人だったと思います。違いましたっけ?
 





【追記】
 夜中になってもなんだかモヤモヤが取れず、グーグルで“バカ親 ふとどき”なんてのを検索してみたら、とある小学校の発表会で≪桃太郎が13人≫と言う実話に出くわした。
 あかんわ。俺の想像力を超えてらっしゃる。
 誰かおかしいことに気付けよ。

 1000人の桃太郎侍に惨殺される悪代官一人・・・そんなの“正義”じゃないやろ。
 もう嫌だ。




FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




[ 2007/02/15 16:13 ] 吼えるふとどき者! | TB(5) | CM(2)

今日のナツ・アキ・フユ&卵ちゃん 

 嫁さんが面白い写真を撮りました↓
20070214225316.jpg

 巣箱の入口で、ピーコ雪之丞がボーッとしてました。それも結構、長時間。
 どうしたんでしょう? 育児に疲れたんでしょうか?
 なんか、おじいさんとおばあさんが縁側で日向ぼっこをしているようで、笑えました。





 チビちゃん達はといいますと・・・↓


20070214225631.jpg

 写真上から、アキちゃん・フユちゃん・ナッちゃんです。
 ナッちゃんとアキちゃんは目が開きました。
 ナッちゃんは随分と御立派な脚なんですが、なんとなく、腱はずれとかの病気じゃないかと、少々心配なので、注意深く見守っていこうかと思います。
 最後のちゃんは随分汚れてきてしまいました。もう少し、希望を捨てずに孵化を祈りますが、大きな達に押されまくって、ピーコのおなかの下からはみ出してしまってる光景もちらほら見かけるようになりました。
 

20070214230636.jpg

 ナッちゃん(手前)とアキちゃんは、ハルクインかなぁ?




20070214231229.jpg

 右から、フユ・アキ・ナツ・ピーコ
 ピーコが誘拐事件に気付いて駆けつけてきました。


 3羽まとめて、ひとつのフレームに収めようとしても、それぞれ動きが早くなってきたので、シャッター切ってもなかなかバッチリの静止画を撮ることが出来なくなりました。
 誰かが必ず動いているので・・・、伯父さんはカメラ屋さん、従兄はカメラマンと言う家系に生まれたワリに、まったくその筋の才能を持ち合わせていない不届き者です。
 チビちゃん達の生命力あふれる姿をお伝えできなくてごめんなさい。


 今夜はこの辺で。また明日。


FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/14 23:39 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

B級グルメ評論家見参 

 腹が減って、“群馬県前橋市”工場で作った、“サッポロ一番”ブランドの“博多名物 焼きラーメン”を食った。

 ええーと、ココはどこだったっけ?


 まぁ、うまいんでないかい。
 俺が食べ慣れた焼きラーメンとは趣きが違っとったけど・・・。

 やっぱり、御当地のモンはそこで食べるのが一番ですたい!(インチキ博多弁愛好家)



 札幌といえば・・・ビールはSAPPORO黒ラベル&キリン党のふとどきは、アサヒスーパードライ党の嫁さんの実家に行くと、ジャンジャン某ビールを出して頂いた後、決まって嫁さんにこう突っ込まれます。
「あれ、あきらはキリンが好きなんじゃなかったっけ?」

・・・・・・・・・

 すんません。食べ物の好き嫌いは一切ありませんので、そういうイジメは勘弁してください。
 これでも、高校の頃はスーパードライしか飲めなかったのですよ・・・。





 話が逸れちった。
 ワールドワイドなNIPPONに万歳!・・・そんなしょうもない小ネタでした。(国内の地名だけでしたけど・・・)



 しょうがないので、新婚旅行で食べた、某国某所の“本場・フランス料理”画像を載っけますかね。
 メニュー名は覚えておりません。なにせ、嫁さんと二人、吐くまで飲んだくれて、食べまくってましたから・・・。≪実話≫
 バレンタインデーなのでデザートの画像にしときますか・・・。
  
 
20070214194325.jpg

 


20070214194424.jpg

 前菜、メイン料理、デザートのシンプルな構成でしたが、どれも味といい、ボリュームといい、マジで最高でした!!
 




FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




[ 2007/02/14 20:03 ] 何でもあり! | TB(1) | CM(0)

どうか御勘弁を・・・ 

 今日は5時起きで仕事に出かけ、さっき帰宅したばかりで、御インコ様達の様子は全くわかりません。
 出かける時に、寝ぼけたユキちゃんの顔とピーコのお尻を見たくらい・・・。

 嫁さんにお願いしてはいるので、安心はしてますが・・・さすがに御インコ様達を起こすワケにもいかず・・・。

 じっと、耐えるのみでございます。

 すみません。こんな内容で。
 明日はちょっとはまともな内容にしますので、どうか御勘弁を!





FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


[ 2007/02/13 22:40 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

今朝のピーコ一家 

 チビちゃん達おはよう!
 やっぱり終盤の卵ちゃんは夢精卵だったのかなぁ・・・。
20070212215345.jpg

 
 んっ!?






20070212215651.jpg

 アキちゃんはなんていう姿・・・って、そんなことより、う、産まれてるじゃん!
 おめでとう!!

 命名・フユちゃん(仮名)♪
 左はナツちゃん、右はアキちゃん。







 仲が良いのはいいのですが・・・。
 20070212220113.jpg

 う、うぐぅっ・・・、殻の外は厳しい社会なんですね。お、重いですぅ・・・。      byフユちゃん








20070212220356.jpg

 やっぱり世の中は厳しいですぅ・・・             byフユちゃん・生後0日






 ゆきちゃん、君が良い旦那さんなのは充分承知してます。
 だけど、無理やり割り込んでいって温めたり、ごはんを上げたりするのはいかがなものかと・・・。
 もう少ししたら、巣箱よりも大きな赤ちゃんのベッドを用意するから、それから頑張っても遅くないんじゃないのかな・・・。
20070212220617.jpg

 家族水入らずなんだから、黙っててください!          by雪之丞
 チビちゃん、たくさん食べて、早く大きくなるのよ♪        byピーコ




FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

[ 2007/02/12 22:23 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(4)

とか書いてた(BlogPet) 

ほんとうは、ふとどきは

今では、年に数度しか締める機会はないものの、昨日をつぶっていても十数秒でネクタイを程好く締められるのだから、人間とはおかしなもんである。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「三太郎」が書きました。
[ 2007/02/12 12:30 ] 三太郎 | TB(0) | CM(0)

昨日の夜・・・ 

 本当に大きくなりました。
 ナッちゃんの頭は、既によりも大きくなっています。
20070212112855.jpg






 ずっしりと重くなりました。
20070212112943.jpg

        ≪  嫁さんの手のひらで    2月11日夜撮影  ≫


 まだ残りのは孵りません・・・。



FC2 Blog Ranking にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 人気ブログランキング 

[ 2007/02/12 11:35 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

昨日の朝・・・ 

 2月11日朝のナツちゃん(大きい方)とアキちゃんです。
20070212111920.jpg




 ゴソゴソ・・・。
20070212111944.jpg




 ゴソゴソゴソ・・・。
20070212112009.jpg



 小さいながらも、力強く生きています。
20070212112030.jpg





FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

[ 2007/02/12 11:24 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

死んだらごめん! 

 先週はちょっといろいろなことが有り過ぎて、何かを書くにもイマイチ集中できてない始末。

 思えば、このブログを始めてひと月経った頃、書いても書いても、コメントを頂くことも無ければ、思うようにアクセス数を得ることも出来ず、結構ナーバスになり、苦しんでいた。
 ちょうど、あの頃と似たような感じとでも言えばいいのか・・・。
 

 稚拙な文章ばかりのこの俺が言うのも恥ずかしいのだけど、実は長年作家を目指していたりする。

 そのためにどんな努力をしてきたのかと問われれば、
「さあてね」
 と、とぼけるしかない現状。

 人生修行のスタートと割り切って、初めて勤めたもやし製造会社。
 特異な閉鎖社会で、生まれて初めて“イジメ”られ、悔しくて悔しくて、悔しくて、悔しくて・・・、だけど、くたばらずに、俺は俺のやり方で、入社半年後には何とか周囲の信頼を得ることが出来るようなところまでこぎ着けた。
 笑顔を絶やさなかった。体力勝負の時には、誰にも負けないよう歯を喰いしばった。酒を飲むなら最後までとことん付き合い、仕事には一切妥協を持ち込まなかった。
 その分、当時付き合っていた彼女には、散々愚痴って、迷惑ばかりかけていた。
 こんなこと書いてると、また嫁さんに白い眼で見られるな・・・。

 会社を辞める時、
「作家になる!」
 と宣言した。

 社員一同が開いてくれた送別会の席で、原稿用紙の束と、万年筆をプレゼントされた。

 あくまでもそれは40歳までの目標であって、早急に作家になるわけでもなければ、なりたくてなれるわけでも無いワケで・・・。

 あれから、10年以上経ったけど、あの時の原稿用紙はそっくりそのまま、本棚の片隅で眠っている。
“嘘つき”にならないように、俺自信への“戒め”として。



≪作家になるための努力≫・・・してねぇなぁ。特にこれと言って本を読むわけでもなければ、何かを書き溜めるということも一切してこなかった。
 気まぐれから始めたこのブログも、“努力”と言うにはチャンチャラおかしいレベルだし、才を見出せそうだった“俳句”にしても、その可能性を磨ぐことすらしていない。

 唯一、“努力”してるのは、≪夢を諦めない≫と言うことだけ。



 20歳を過ぎるか過ぎないかの頃、新聞の一面コラムで読んだあの言葉。
「男の仕事は肉体労働だ」
 作家を目指す者ならば、誰でもが憧れるであろうあの賞を受賞した、ある肉体労働者。
 彼の元に駆けつけた記者達を前にして、件のセリフを言い放った男は、それ以外はノーコメントで通したと言う。
 惜しまれつつ亡くなった、彼への賛辞が込められたコラムだったかと記憶している。

“肉体労働”という言葉の持つ重みに、幼い頃から畏怖し、願わくば、縁の無いところで生計を立てたいと思っていた俺に、その時、衝撃が走った。

 そんなに、はっきり断言されてしまっては、身も蓋もないじゃないか。俺も男だもん。逃げるわけには、イカンでしょ。


 PC業界大手への恩師の推薦も蹴り、出版社への師匠の推挙も反故にして、以来、肉体労働の世界に生きてきた。
 
 汗や涙。屈辱と挫折。苦労の中から得る笑顔、歓喜。ケガ、病気。体力の低下と経験の蓄積。連帯感に達成感。
 
 肉体労働の現場で生き残れなければ、世の人々の心を打つ作品など書き上げられるハズが無い!・・・今は只、ひたすらに“修業の時”と、己を鼓舞した。
 

 何だかんだと取り立ててもらい、スーツで決めてた時期もある。
 ネクタイを締めて出勤する初めての朝、前夜の練習にも関わらず、30分以上かかってもしっくりと締めることは出来なかったのを覚えている。
 今では、年に数度しか締める機会はないものの、眼をつぶっていても十数秒でネクタイを程好く締められるのだから、人間とはおかしなもんである。


 もやし会社の入社面接の時、社長に言われた一言。
「男は作業着を着た時、ビシッとカッコ良くないとイカン。だけどそれだけじゃダメだ。スーツを着てもビシッとカッコの良い男になれ。君、それが出来るか?」


 何言ってるんだ、このおっさんは?―――正直、そう思った。


 佐藤社長、あなたは40半ばで癌と壮絶に闘い、逝ってしわれましたが、最後にお会いしたかった。
 俺、負けん気だけは人一倍なもんで、歯を喰いしばってやってきましたから・・・。
 作業着を着ても胸張ってやれますし、ネクタイ締めても他人に舐められる様な下手は打ちません。
 両方の世界で汗水垂らして来たからこそ、それぞれの世界に欠けている事柄にも気付きましたし、それが今の自分の強みにもなってます。

 あの頃、生意気な若造には、変な東北訛りのおっさんにしか見えなかった貴方。
 今、俺にとって、とても偉大な存在です。
 自分の選んだ道なのに迷ってしまい、七転八倒、苦しみもがいたもんですが、社長のお言葉があったからこそ、その真意を問い続けることが、道標となってくれたように思えます。
 本当に有り難うございました。
 







 だけど・・・。不肖・ふとどき、すんません。私服姿がイカンのです。最近。特に。

 どーも、イカン。ビシッとしてない。
 多分、あれでしょな。あれ。

”とか言うヤツ。無理をしすぎる性分なもんで、時々、なっちゃうんですわ。

 はぁーっ・・・。






 それでもね、やりますよ。
 俺は作家になってみせます。
 決して派手ではないけれど、地道にひた向きに生きている人間の姿を、これまで沢山拝ませて頂きましたから、なんとかその経験を、『作品』へと昇華させてみせますよ。

 片眼で見据えてきたこの世の中が、パッと明るくなるような何かでもって、必ず還元してみせます。

 生命懸けで・・・だけどね、死んだらごめん




 なんか随分と脳内にバーボンのエキスが侵出してきたようなので、今日はこの辺で。           ≪2月10日 午前3時57分≫








☆追記☆
 嫁さんおすすめの“長崎ちゃんぽん”のお店に行って、素直に「うまい」と言えず、大喧嘩になってしまい、大人しくひとつの布団に入れないおバカさんが、グジグジとブログ世界へ逃げ込んでしまって飲んだくれてるうちに書いてしまった日記に最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
 自分自身への応援歌的な内容ですので、気に障ったらごめんなさい。
 そして、未だに、皆様に有り難いコメントを頂いたにもかかわらず、お返事をすることが出来ずにごめんなさい。
 どうやっても、何日待っても、雛が5羽揃うことは無い訳で、正直、ピーコ一家の写真を撮っていても、素直に喜べない自分がいます。
 何とかして立ち直らないといけないのでしょうが・・・。


”の人に“頑張れ!”は禁物なのですが、性格上、自分で自分の首を絞めてしまう愚かな不届き者です。




 日曜日。午前4時を回ったというのに、上の階では、毎度の如く、走り回っているお子さんがいらっしゃるようです・・・。




 嫁は『ナースのお仕事ザ・ムービー』を見ていて、あまりにも現実とかけ離れた光景・・・とはいえ、普段なら笑って見過ごすトコなんでしょうが、日中の俺とのいざこざをつい思い出したらしく、怒り倍増で床に就きました。
 TVの前に残された俺は、現役ナースの嫁が見るはずだった韓流ドラマ『チェオクの剣』をしょうがなく、ひとりで。

 どちらも、ありえない警察組織と、死に掛けてるヒロインに男が生命を吹き込むという、全く同じシーンがございました。
 前者の時には怒ってしまった俺も、後者ではついつい見入る始末。

 男・ふとどき、チャングム以来、韓流の波に呑み込まれたんでしょうかね。
 どっこい、ふとどきはアメリカンドラマ党。昔から、『スタートレックシリーズ』、『アリーマイラブ』、『フレンズ』と・・・見始めると抜け出せなくなるので、困ります。
 今日は『プリズンブレイク』でも見ながら、抜け出せない監獄の模様を尻目に、嫁との冷戦地獄を抜け出す計画です。

 もっとも、こんな時間に起きていること事態、ヤバイんですけど。
 




 酔っ払いつつも、何とか推敲を終え、午前5時30分。
 今日こそ“フユちゃん”が孵りますように♪


 
 


 
死んだらごめん~お江戸言葉で、“約束を必ず守る”という意の意思表明の言葉。
 死なない限りはやり遂げてみせる! と、いうことです。
 


 
FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


 
 
 

 
[ 2007/02/11 05:32 ] 吼えるふとどき者! | TB(1) | CM(0)

母と子 

 今日は4つ目の卵の孵化予定日だったのですが、雛は孵りませんでした。
 明日、孵化するといいのですが・・・。

 つい、いろんなことを考えてしまうダメな男です。





20070210225551.jpg

 へたっぴカメラマンは決定的なカメラチャンスを逃し、ピーコさんを起こしてしまいましたが、この写真の数秒前は彼女もうたた寝していました。
 隣のナッちゃんはまるで人間の赤ちゃんのように、すやすやと横を向いて寝ています。

 案外、母鳥は乱暴に・・・というと語弊があるかもしれませんが、卵と同じように、雛の上にもどっかりと乗っかっちゃって温めます。
 雛の身体は柔軟な様で、ピーコの体重はうまく分散されているんでしょう。
 5日目を迎えたナッちゃんは随分大きくなった様で、ピーコもおなかで温めるのに一苦労です。
 明後日くらいには目も開き始めるのかな・・・フラッシュ撮影も考えないといけませんな。



20070210230914.jpg

 ブツブツ言ってないで静かにしてちょうだいよ!        byピーコ


 あいよ、すんませんな。
 アキちゃんもそんなところで温まってたんですか・・・。
 たっぷり食べて、ゆっくり寝て、元気に、元気いっぱいに育ってくださいな。
 


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング 
[ 2007/02/10 23:19 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

今日のナツとアキ 

 本日のナツちゃんとアキちゃんです。
20070209214428.jpg








 わかり辛いかもしれませんが元気です。 
20070209214508.jpg










 生後4日目と2日目でこんなにも大きさが違います。
20070209214548.jpg










 産毛が生えると本当にかわいくなるもんですが、僕らにとっては今のままでも充分かわいいです。
 僕の写真の腕じゃ、なかなか伝えることが出来ないんでしょうけど・・・。
 おにいちゃんともおねえちゃんとも、いもうととも、おとうととも、まだまだわかりませんし、目もまだ開きませんが、本当に仲良く動き回ってます。
20070209214628.jpg









 あらあら、転ばされちゃいました・・・。
20070209214659.jpg







FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

[ 2007/02/09 22:18 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(1)

覚悟 

 昨夜は、いろいろなことが頭を巡り、なかなか寝付けなかった。

 暗闇に静かに身を横たえ、一日の出来事を思い浮かべていっても、最後に浮かぶのは、決まって、不自然なまでに澄んだハルちゃんの、とても美しい姿。



 また誰か死んでしまったらどうしよう。
 もう、俺達に雛を育てていくことは出来ないのじゃないか・・・そう思わずにはいられなかった。

 


 そんな時、微かにリビングから聞こえてきた鳴き声。

 ピィピィと聞こえるその声は、紛れもなくナッちゃんの声。

 夜だろうがなんだろうが、お構い無しに、「おなかが空いた」とピーコに甘えるナッちゃんの声。

 か細いことこの上ないのに、だけど、とてつもなく力強い、ナッちゃんの声。



 そうだよね。お前さんは一日も早く羽ばたこうと、頑張ってるんだよな。
 俺が弱気になってちゃ、話になんねえよな。
 ごめんな。



「自然界は生存競争が厳しく、母鳥は卵が減ろうが、雛が居なくなろうが、いつまでもそのことにこだわり続けはしない。“生きること”が大前提で、“生きているもの”が大切で・・・。そのために全力を尽くす。そうでなければ、種を残していくことが出来なくなってしまいますから・・・」
 以前、ペットショップの店員さんに教えてもらったこと。

 そんなことぐらい、わかっている―――あの時、心の中で呟いた。
 そういう風に簡単に割り切れれば、楽なんだろうけど、そうじゃないから―――そう思ってた。




 だけど、ピーコは現実に、今、ある生命のために、寝る暇も無く、精魂込めて世話を続けている。
 俺が、感傷に浸り続けてちゃ、いかんよな。
 今となっては、あの店員さんの言葉にすがりついて、気持ちを奮い立たせる以外、残された道は無かった。

 すまなかったな、ピーコ。
 すまなかったな、ナッちゃん。
 そして、すまなかったな、ハルちゃん。







 今日は、熊本の現場を受注。
 短時間で終了することが予想されたんで、ドライブがてら、本日非番の嫁さんと一緒に出かけた。
 彼女の気分転換になれば・・・そんな思いもあって、いろんなことを話しながら、現地に向かった。
 俺が現場に入っている間は近くのショッピングモールで暇つぶしをしてもらうことに。
 天気予報で言ってた時間帯に入っても雨は降り始めず、現場も予想よりは長引いたものの、なんとか無事に終わった。
 すんごいお金持ちの、すんごい応接リビングへ、天板が石で出来たテーブルを搬入・施工する仕事。
 大きさは畳約2枚分。重さは200kg以上。

 この仕事をしてるといろんな光景に出っくわすけど、俺の経験上5本指に入るお金持ちのお宅だった。いや、別荘って言ってたっけ。じゃあ、別格じゃん。
 そんな下世話な話題で、待ちぼうけを食らわせてしまった嫁さんのご機嫌を伺いつつ、帰途、久留米ラーメンの名店に行ってみようかと話していたんだけど、夜の帳(とばり)に包まれる中、降り始めた激しい雨と入り組んだ細い道に、目的地へ辿り着くのを、珍しくあきらめてしまった。
 いつともなく、お決まりの“犬も喰わない”つまらぬケンカを繰り広げてしまい、結局、他で外食することもなく、家路を急ぐことになった。

 二人とも、言葉には出さないものの、一刻も早く、ピーコ達の元へ帰りたかったのだ。

 
 だって、今日は・・・朝はその気配すらなかったものの、第3子の雛が孵る予定の日。
 昨日の今日だからこそ、“新しい生命”こそが、救いの灯火となるのだから。




 玄関を開けるなり、靴を脱ぎ捨て、駆け寄った巣箱の中には・・・、どっしりと卵を護り、温めるピーコさん。

 あのー、やっぱり退いて頂くことは出来ませんよね。すみませんでした。無理なお願いをしてしまって・・・。


 ピィピィピィピィ。洩れてくる鳴き声は一羽のもの。・・・だけ。


 やっぱり、今日はまだなのかな。





 あきらめて晩飯を取ることにしました。


 おっ! ピーコさんが巣箱から出てきた!
 ピーちゃんのトイレタイム!!

 今こそチャンス!
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
20070209010933.jpg

 あれ?卵の殻は有るけど、ナッちゃんだけしか居ない。どういうこと!?










20070208234041.jpg

 わかりにくいけど、卵ちゃん2つに、割れた殻ひとつ。そして・・・ナッちゃんの下には本日誕生したアキちゃんです!!
 写真で見ると、下敷きになってヤバいかも! って感じですが、実は脚をバタバタと動かして元気に暴れています。
 



 決して慢心することなく、塞ぎ込まず、二度とハルちゃんの悲劇を繰り返すことの無い様、強い、立派なパートナーを目指して、これからも頑張ろうと思います。


≪♪コメントを下さった皆様へ≫
 あたたかいお言葉ありがとうございました。
 そして、悲しい想いをさせてしまってごめんなさい。
 とても辛い出来事ではありましたが、新しい生命たちは、少しも立ち止まる時間を与えてはくれないようです。
 今まで以上に、より深く、より真剣に、セキセイインコの“巣引き”に携わっていく覚悟が出来ました。
 どうぞこれからも、騒がしくも楽しい、ピーコ一家とふとどき夫妻を御見守りくださいますよう、何卒、よろしくお願いいたします。

 落ち着いたら、また、改めて、皆様のブログへお伺いさせて頂きます。

 本当にありがとうございました。




FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


[ 2007/02/08 23:53 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(1)

NAMIDA★ 

 ピーコとゆきちゃんの巣引き―――前回は、産まれてきた雛を、里子として出すことにしていたので、名前を付けないようにしました。
 だけど、それではやっぱりあんまりかなぁ・・・と、今回、仮でもいいので、とにかく名前を付けることにしました。

 1号、2号ではあんまりですし・・・、かといってあまり想いを込めてしまうと、別れることが出来なくなりそうで・・・。

 いろいろ考えた末に、産まれた順番に“ハルちゃん”“ナツちゃん”・・・で行こうかと思いつきました。
 えっ、「卵は5つだろ!」だって? ―――ふふふっ、秘策がございまして、最後のコは“正月ちゃん”もしくは“バレンタインちゃん”にしようかと・・・あとは嫁さんの承認待ちです。



 そんなアホなことを考えていた、幸福感に満ちた時間も、今日、一瞬にして凍りつきました。




 実は、その“ハル”が・・・。

 朝のことでした。
 
 ハルの頭部にちょっとした傷が出来てしまい、瞬く間に血が溢れたのです。

 一目見て、助からないんじゃないかと思うほどに。


 
 ピーコはハルちゃんの血で、身体を赤く染めながらも、必死に温め続けました。
 ハルちゃんもバタバタと脚を動かしていたので、ひょっとすれば、一命を取り留めることが出来るのではないか・・・。
 とにかく部屋を温めるだけ温めて、あとはそっと・・・。

 全てをピーコに託すことにしました。
 
 きっと、大丈夫。あとは障害が残らないように、天に願うのみ。


 どれくらい時間が経ったでしょうか。


 祈るような気持ちで巣箱を覗いた時、ハルちゃんの身体は、まるで透き通るかのように白くなっていました。

 首がだらんと伸び、人間の赤ちゃんとなんら変わりなく動かしていたかわいい羽根も、脚も、ピクリとも、動くことはなくなりました。

 つい、さっきまで元気だったはずなのに、生気を失ってしまったハルちゃん。
 
 それでも、ピーコはずっとハルちゃんを抱き続け、怪我の周囲を優しく嘴で撫で続けていました。




 ごめんなぁ。俺に力が無いばかりに。
 お前に春の景色を見せてやれなくて、ごめんな。
 春でも、夏でも、秋でも、冬でも、何回も、何回でも見せてやりたかったのにな。

 本当にごめんなぁ・・・。





 夜になり、ピーコの胸元からハルちゃんの遺体を引き取り、嫁さんの実家の庭に埋葬してきました。
 まだ、口移しでしか食べたことの無いごはん(粟玉とシード)と一昨日までハルちゃんを護っていてくれた卵の殻を一緒に。


 昨日、この日記で“覚悟”という言葉を使いました。
 
 だけど、まさかこんなにも突然に・・・。


“覚悟”なんて無くていいから、あのコに元気に羽ばたいて欲しかった。

 きれいに輝くその亡骸を写真に撮ろうかとも思いましたが、目に焼きつけ、心に刻み込むことにしました。



 すんません。今日はもうこれぐらいに・・・。

 もう二度と、誰も、死なさないからな!

20070207231008.jpg

 ハルとナツの元気な姿。多分、左がハルちゃんです。    ≪2月7日朝撮影≫
 


FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




[ 2007/02/07 17:54 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(4)

不意打ち! 

 今日は、昨日誕生したの感動物語をひとつ・・・と思っていたのですが、朝目覚めるとなんとびっくり!!



20070206225705.jpg

 2羽目のちゃんが!・・・そうだよね。産が一日おきに規則正しく行なわれていたので、2号ちゃんの孵化は明日とばかり思っていたけど、良く考えたら、1号ちゃんは予定日を一日過ぎての孵化だったよね。
 君は予定日通りを割って出てきたんだね。
 おめでとう!









20070206230214.jpg

 お約束の“嫁さんの手のひらでのショット”。
 一日の差とはいえ、やはり大きさは違います。

 しつこいようですが、怪我や育児放棄の危険があるので、決してマネはなさらないでください。
 







 きぃお兄ちゃんが珍しそうにやってきました。

20070206230531.jpg

 やあ、おはよう君達。沢山食べて大きくなるんだよ!      byKID









 
 ちぃおねえちゃんもすかさずご挨拶。
 
20070206230807.jpg

 きゃあー、かわいい!!                  byちいこ



 ぎゃあぁぁぁぁ!!!!!
 微笑ましい光景にうちら夫婦が油断した瞬間、こともあろうにちいこのおばかさんが、今日誕生したばかりのを咥えて、嫁さんの手のひらから放り投げました。


 背筋も凍りつくような、大惨事。
 大慌てで救出しました。
 とりあえず、やわらかいカーペットカバーの上だったので事なきを得ましたが、そんな不意打ちは御勘弁願います。
 気になるのはわかるけど、それは無いでしょ!ちいこちゃん。


 二人して大反省・・・。
 慣れているつもりの我が家ですら、こういうこともございますので、皆様、極力、マネはなさらぬように。
 もし生きていくことに絶望した方がいるのだとしたら、このコ達の生命の輝きによって、暗い気持ちを少しでも照らすことが出来ないだろうか・・・おこがましいかもしれませんが、相当な覚悟を持って、撮影しているのです。










 20070206232439.jpg

 わかりづらいでしょうけど、ちゃんは仰向けに寝転がって、お母さんのごはんをおねだりします。
 きちんと時間を計ってはいませんが、ちゃん達は、30分~1時間おきくらいに、小さな声でピィピィと鳴いてピーコにおなかが減ったことをアピールします。
 この時期、日を追うごとに、ぐんぐんと大きく成長します。







20070206232604.jpg

 ああ、忙しいわねぇ。赤ちゃんちゃんも元気に育つのよ!   byピーコ











20070206233101.jpg

 全世界(?)の雪之丞ファンの皆様、ボクも子育てに積極的に参加しています!              by雪之丞




FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/06 23:36 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(6)

誕生!! 

 朝からピィピィとかすかな鳴き声が聞こえてきました。

20070205231748.jpg

 どこで鳴いているの?                byピーコ







20070205231827.jpg

 おかしいなぁ?                    by雪之丞














 ピーコさん、そこの卵にヒビがはいってるよ!
20070205232511.jpg

 どこどこ?                      byピーコ










20070205232134.jpg

 あれれ??                   byピーコ








20070205232255.jpg

 あれ!? 卵ちゃんが割れてる???              byピーコ













20070205232845.jpg

 見ぃつけた。わたしのかわいいいBabyちゃん                 byピーコ













 誕生おめでとう!良かったね(^^)
20070205233043.jpg












 夜には朝よりもひと回り大きくなっていました。
20070205233142.jpg











20070205233315.jpg

 かわいいなぁ♪                   by雪之丞 







 詳細はまた明日にでも。


★注意★
 インコの雛や卵を触るのは怪我や育児放棄など、大変危険ですので、決してマネをしないでください。



FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/05 23:39 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(8)

なんとか溜飲を下げようと図る男(BlogPet) 

いつも、ふとどきは
隣人トラブルに発展してもうたらエラい事なんで、管理昨日に仲裁に入ってもらい、なんとか溜飲を下げようと図る男・ふとどき36歳。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「三太郎」が書きました。
[ 2007/02/05 13:23 ] 三太郎 | TB(0) | CM(0)

昨日のピーコさん 

 昨日のピーコさんとちゃんの御報告。

 やっぱりまだ孵化しませんでした。

 今日は1号ちゃんが産まれてから19日目。

 どうかなぁ?孵るかなぁ?

 

 やっぱり今夜も上階の住人は、23時30分過ぎからガタゴトットタッと活動を始めました。
 まったく、怒るのも馬鹿らしい。


 新しい週も始まりましたし、今週はピーコ一家のベビーラッシュも予定されているんで、ひとつ、気を引き締めて、頑張りますかな♪




FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/05 00:28 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(3)

長々と・・・ 

 昨日はまたまた遠方での現場だったため、早起きする予定だった。

 どれくらい、遠方かと言うと・・・遠賀川を渡らねばならないくらい。そんなコト言っても、福岡県人でもなかなかわかんねえか。
 まぁ、河口付近の川幅が200~300m位ある大きな川で、物凄く大雑把に言うと、福岡方面から渡れば、北九州へ突入してしまう境界線みたいなもの。正確に言うと違うんだけど。
 昨日なんかも、渡ってすぐのところが現場だったんで、川を越えたとは言え、北九州市に足を踏み入れたワケじゃない。

 それでも移動に片道2時間以上は優にかかるので、前日は早く寝ようと思いつつ・・・思いつつ・・・思いつつ。
 上の階の住人が、いつものように音を立て始めたのは深夜1時半くらい。
 トタトタトッ、トタ・・・・・・トタトタッ、トタタタタタタッ。
 幼児なのか、大型犬なのか知らんが足音が耳障り。
 っちゅうか、何時やと思てんねん!
 そんな時間に子供を暴れさすなよ!
 それとも、犬なのか?うちのマンション、ペット禁止やろが!(犬・猫禁止なだけで、小鳥はOKです。だけど、あまり大きな鳴き声の鳥類は禁止です。鶏は認められません。冗談ではなく、契約書に確か書かれておりました)

 だいたい、なんで鉄筋コンクリートでそんなに音が響くねん!?俺が初めてひとり暮らしした、あのボロいアパートならまだわかる。壁なんて、有って無いようなもんやった。夜になると隣室から洩れてくる、かわいいあの娘の淫靡な声に幾度悩まされたことか・・・って、一度言ってみたかったけど、隣は確か男。そんな妄想はさて置き、週末になるとマンションの前の道路をブンブン走る、暴走族の爆音にはいい加減あきらめた俺ですら、なにをしてたら、そこまで音がするんか不思議で堪らない。

 おい!今度はドラムがリズムを・・・そのみょうちくりんなメロディーは、どこぞの国の民族音楽やねん?

 いい加減にしてちょうらいよ!

 それとも、あれか?
 コレはおいらの幻聴か?
 まさか、座敷童の仕業か?
 もうすぐ、我が家に福が舞い降りるのか?


 トタ。ト、ダーン。タン。


 イライラしながら、ブログを書き上げ、仕事の準備で調べモノしててAM3:30。
 正確に何時まで音がしたのか記憶してないけど、時計を見て、「もうこんな時間か。どんな神経してたら、まだ音を立てられるんや?エエ年こいた中年夫婦のクセして・・・」
 と、悩んだ記憶がある。

 ちなみに、昨日のその時点から、時が経つこと約22時間30分の2月4日深夜2時13分の今現在・・・きっちりこの時間も、上の住人が出していると思われる音が響いているのだよ。
 

 結局、俺が寝付いたのはAM4:33分頃。起床はAM5時40分。

 70分弱の睡眠時間にもめげず、長時間ドライブも現場での家具の組立作業も無事に終え、帰宅後は嫁と並んで北北西を向き、恵方巻を黙々と食した後に、数え年分の大豆を口に運ぶも、豆撒きは行なわず・・・、なんだかんだと俺は頑張り一日が終わる・・・ハズだった。






 そうそう、ブログを書き始める直前、嫁とまたまたケンカ・・・。
 諸悪の根源は俺なんだという、自覚があるにもかかわらず、2月3日23:00にゴングが鳴ったその闘いは、延々しゃべり続けたバカ亭主がようやく我に帰った翌0:58、時間切れノーコンテストを迎えるに至る。
 ほんと、強情かつわがままな男でごめんなさい。



 そろそろいい加減、寝ないといけないとは思うものの、“トタタタッコト”と音が響くたびに、不快感に襲われ、キラー猪木、いやいや、酔っ払った藤原組長が乗り移ったかのような危険な暴挙に打って出るべきか・・・深夜のピンポン&ドア蹴り攻撃を仕掛けたいのはやまやま、己の怒りを必死に抑える。

 何かと物騒なこのご時世。隣人トラブルに発展してもうたらエラい事なんで、管理会社に仲裁に入ってもらい、なんとか溜飲を下げようと図る男・ふとどき36歳。はてさて、せっかくの日曜日、何時に目を覚ますことやら。



 気をつけよう 深夜の騒音 喘ぎ声        byふとどき   


FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

 
[ 2007/02/04 02:40 ] 吼えるふとどき者! | TB(2) | CM(0)

ウウェーッ・・・ 

 何度も何度も、しつこいんですけれど・・・「ブログランキングの順位は気にしない」宣言をしつつも、結構気にしてしまう悲しき男・ふとどきに、衝撃が走りました。

≪鳥インコブログランキング≫で、最高2位、現在3位にしばらく在位していたはずの、“ニンキブログランキング”さんが・・・消滅しているではないですか!!

 何故? どうして?? どういうこと???
 Windows Vistaの影響? それとも、今年の節分も例年通り、豆撒きをせずに恵方巻きだけで乗り切ろうと企んでいることへの警鐘??



 思わず、あの時の悲惨な体験が、脳裏に蘇りました。
 

 その昔、巷を賑わせた“Y2K”またの名を“2000年問題”・・・皆さん覚えてますか?
 コンピューターが登場してから初めて、人類が迎えるこの未曾有の危機は、個人パソコンの故障に止まらず、コンピュータ社会の麻痺、果ては核ミサイルの誤発射まで実に様々な事象が予測されたものでした。

 1999年12月下旬―――まるっきり“2000年問題”とは関係無しに、当時勤めていた会社の請求書発行用PCが壊れ、おいらはあろうことか、エクセルを駆使してコトの収拾をせないかん事態に陥ったのです。
 大晦日になっても請求書を作成し続け、ついでに“2000年問題”への対応も含めて、職場に缶詰になってしまったおいら。
 感動の瞬間となるはずが、家にも帰れず、ひとり淋しく新世紀を迎えてしまった元支店長代理の過去を持つ、哀しみを背負った男、ケンシロウ・・・じゃなかったふとどきは、こういう事態に物凄く過敏に反応してしまいます。

 
 あの経験があるからこそ、独立した時も経理業務に関してはあまり不安に思わなかったのですから、皮肉もいいトコです。

 
 しかし、今回のはまた別質のショック・・・。
 グワァーッ、ウウェーッ・・・っと汚い言葉が思わず口を突きました。


 

 まっ、いいか。しゃぁない。
 おいらは強く生きますよ!


 精神的にタフと言うか、鈍感になったのか、はたまた記憶力の低下か・・・年齢と共に、開き直りもうまくなったようでして・・・。

 明日も早起きしなきゃなんねえんだい! 現場が俺を待っている!!


 ということで、寝ます・・・いっ、いかん。1月の請求書を作成しないといけなかった・・・・・・。
 





↓早速、ランキングバナーを減らしました(TT)

FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[ 2007/02/03 02:24 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(4)

福岡にも雪が降りました 

 今日は福岡の地にも雪が降りました。

 朝からジャンジャン降りまして、寒い一日だったのですが、我が家の御インコ様達はあいかわらず元気いっぱいです。

 きちんと御報告をしていなかったのですが、ピーコさんの産個数はやはり“5個”でした。

 ちなみに、我が便利屋の屋号“スウィング”を改めた後、新しい屋号を発表していなかったのですが・・・、新屋号は“ファイブサービス”と申します。

 由来はまた、別の機会にお話しするとして、とりあえず、“5”という数字には愛着があります。

 予定通りなら、最初のの孵化は明後日、2月4日になると思われます。一般的に言われる“18日”を元に算出したわけですが、これまでのピーコさんはだいたい20~22日くらいで孵してきてますので、断言は出来ません。
 雛が孵った第2,3回目の各巣引きは、共に5個中2羽孵化だったのですが、産当初はをほったらかしにすることもありましたし、雛が孵ると、残りのを温めることが若干疎かになって雛の世話にかかりっきりになるという共通の現象がありましたので、正確にどの卵がどれくらい孵化まで時間がかかったのかなんて、把握しようがありませんでした。

 しかし、今回は最初の卵こそ、産卵して数時間温めていなかったものの、以後、実にべったりと抱卵してきました。
 ケージを開放しても、外の世界にピーコは見向きもせず、たまに出て来たかと思うと、卵と同じ大きさの“御ウンコ爆弾”をカーペットに落としてはすぐさままた巣箱へ戻ると言う徹底した抱卵姿勢。
 案外、予定日通りに、全ての卵が元気に孵るのではないかと期待しています。

 挿し餌、2羽にするだけでも大変だったんですけど・・・まぁ、その苦労なんて、雛達のかわいさに比べれば大したことないっすワ!頑張りまっせぇ♪ 

 新しい生命の誕生まで、あとわずか。
 無事にコトがすすみますように!



FC2 Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 鳥ニンキブログ

[ 2007/02/02 23:35 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

生命の輝き 

 2007年がスタートして早、一ヶ月。

 たったひと月だというのに、奇妙奇天烈奇奇怪怪、陰惨凄惨散散な事件や事故、テロ、紛争が雨あられ。

 飲酒運転による事故は最早、事故の域を超え、無粋、重罪であること甚だし。

 自らの生命を絶つこと、他人様の御生命を奪うことの大悪に、上下優劣は無いと信ずれど、畜生道にすらもとるような醜悪愚劣窮まる事件の数々に、心中の慟哭、禁じえない。

 戦争なんて、言語道断・・・。

 何故?なんで?
 新しい年の幕開けくらい、少しは神聖な心持ちになろうよ!
 どうしてそこまで簡単に生命を粗末にするの?!

 うちのピーコ雪之丞を見てごらんよ!
 誰に何を教えられたわけでもないのに、新しい生命の誕生に向かって、仲良く協力して、実に甲斐甲斐しく、愛情を注いでいるんだよ!

 私利私欲を捨て去り、ただただ生命を尊び、ひたすらに生きていく―――みんなが、それを少しだけ意識して、日々を過ごすだけでも、随分と住みやすい世の中になると思うんだけど。


 小さな生命に心微動だにされない人なんて、そうそう居やしないと思うんだけどな。
 心が震えたんなら、その感動を周りの人にも伝えてみてよ。
 “ほんのちょっぴり”をみんなで、少しずつ、ずっと続けていけば・・・きっと何かが変わっていくはずだから。
 あきらめちゃダメでしょ?

 せっかく生まれてきたんだもん、素晴らしい、居心地の良い世の中であって欲しいじゃん!
 



FC2 Blog Ranking にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 鳥ニンキブログ 人気ブログランキング 

[ 2007/02/01 23:49 ] 吼えるふとどき者! | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。