スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

再び松山! 

 昨日は21時30分くらいに松山に到着。

 前回のホテルではネットへの接続が、コンピュータの不調で出来なかったので、そのリベンジ。
 ホテルについてからというもの、ずーっとPCいじりっぱなしで、何とか安定してインターネット接続できるようになったものの、この時間。

 PC本体がなかなか軽やかに動かないので、イライラしてしまうのだけど、とりあえず、ブログを普通に更新できれば、ヨシ!としよう。


 それにしても、今回のホテルはきれいで、快適である。

 ○○ホテルの改装仕事を何度も経験している俺が、自信を持ってお勧めしたいくらい、◎のホテル。

 前回のビジネスホテルよりも、数段、格上なワリに、料金は同レベル。

 長い滞在になるだけに、根っこを福岡に残してきた俺には、実にありがたい。


 明日も早い。まぁ、とりあえず寝よう。

 おやすみなさーい♪

 
スポンサーサイト
[ 2006/09/30 02:53 ] 松山大作戦! | TB(0) | CM(1)

ここは何処? 

 昨日の福岡の現場も、無事に終了し、束の間の我が家。

 とはいっても、嫁さんとゆっくりくつろぐゆとりもなく、今日は今日とて、また松山に舞い戻らないといけない。

 あっち行ったり、こっち行ったりで、自分が何処に居るのか良くわからなくなってきた。



 先日のミニ人間ドックの結果も出て、あいかわらず肝臓の状態も良くないみたいなのだけれど、とりあえず、今、請けている松山の仕事が片付くまでは、病院にも行けない。

 10月15日までは福岡に帰って来れないし、旅仕事で、唯一、ストレスの発散口であった、酒を飲めなくなるのが辛いなぁ。

“今週のテーマ”もほったらかし。

 昨夜は徹夜してでもこなさないといけない、月締め請求書発行の仕事があったのに、つまらぬことで、嫁さんとケンカして、結局、何も手を付けないまま、寝てしまう始末。

 なんか、珍しく、絶不調。


 まともなブログを書けるようになるまで、あと2、3日は掛かるんだろうな。

 困ったモンです。

 はじめてこの日記を読んでくださった皆さん。申し訳ないんですが、先月とかは、まだまともな記事を書いてたつもりですし、まだまだあきらめたわけでもないので、またちょくちょく覗いていただけたら、幸いです m_ _m

 松山から帰ったら、自営業の屋号を変える手続きを始めないといけない。
 起業1年と10ヶ月半。嫁さんと知り合えた日からも1年と10ヶ月半。だって、同じ日だモン。

 あの日、彼女と出会ったことが、長年温めていた、“起業”の夢を、現実へと昇華させる、強烈な後押しとなった。

≪この人を幸せに出来たら、俺も幸せになれる≫―――もう、恋なんてすることはないのだろうと、人生をあきらめかけていた俺が、今一度、生命懸けで、女性を愛してみようと思えた。

“思えた”じゃなく、いまだに“思い続けている”し、より強く、“思っている”・・・

 なかなか、嫁さんには伝わりにくいことなのかもしれないけれど、事実、そうだから。


 俺の“根っこ”は、ここにあるんだ。

 嫁さんが“根っこ”であり、“我が家”が根っこ。

“根っこ”を切り取られた状態で、離れた土地で仕事をするのが、楽しいはずはないだろう!
 あなたの“言い分”も正しいけれど、俺の“言い分”も、間違っては居ないはず。

 いい加減、ツマランケンカは止めましょう。

  

 もう、こんな時間。
 そろそろ、松山へ旅立つ準備でも始めるか。
[ 2006/09/29 09:44 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

休日も西へ 

 昨日は久々に、嫁さんと一緒の休み。自宅でゆっくりと・・・なんて、思ってはみたものの、ドライブに行くことに。

 本日、28日こそ、福岡での仕事だが、予定では明日、明後日には四国・松山に戻り、2週間ほど帰ってこない。

 朝、目が覚めてから、“どこかへ行こうか”と、言うことになり、気の向くまま、食欲の言いなりに、お隣、佐賀県は呼子まで“イカ”を食べに行くことに。

 まっ、面白おかしいエピソードは、そんなにもない一日で、とりあえず、波戸岬のサザエのつぼ焼き2人前、呼子の新鮮なイカ刺し、イカシュウマイ、イカてんぷらに生ウニなんぞをたいらげ、二人揃ってご満悦。

 さっ、月末の請求書作成でもぼちぼち始めて、とっとと寝よう。

20060928013722.jpg

久しぶりだな、雪之丞!

 
 お取り寄せOK! 木屋のいかしゅうまい

たまには押して下さいマシ☆
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking

[ 2006/09/28 01:40 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

松山や 嗚呼、松山や 松山や 

 ≪27日午前様にて帰還≫

 26日、夕方6時に、松山での現場を終え、陸路、福岡へ。

 お客さん(Aさん)運転の車に同乗させてもらっているので、そこまで神経をすり減らせることはないのだけんども、さすがに、7時間ぶっ通しドライブをすんのは、楽ではありません。

 昨夜は、お客さん(B社担当者Cさん)のお誘いで、松山のカウンターだけの居酒屋で大の男、5人で日付が変わる寸前まで、大盛り上がりしていたというのに・・・あいかわらず、ハードな人生。

 まっ、無事に帰って来ましたバイ。

 ここんとこ、ゆっくりブログを更新する余裕もなく、携帯から記事を書いてたら、なんか、悲惨なことになっていて、我ながらびっくり。

 主人が手抜きしている間に、覗いてくれたお客様、大変失礼いたしました。

 今後は心を入れ替え・・・なぁんて言いたいのはやまやまなんですが、今回は28日に福岡の現場があるので、たまたま帰ってきただけ。29日の夜には再び松山に入り、来月中旬までは帰って来れません。


 今回の松山の仕事は、関西のB社が、福岡のAさんに発注し、そのAさんの依頼で、俺も現場に入らせてもらっております。


 いやぁ、しかし、昨夜の店。おばちゃん一人でやってる、赤暖簾みたいなとこなんだけど、良かったなぁ!

 何がって?

 芋焼酎。『黒霧島』ヨカですねぇ。まっ、うちにもあるけど、標準的なヨカ芋焼酎だと思います。
『魔王』・・・魔王が飲める!を売り文句にしている、うちの近所の店では、ロックなのに、かなり薄いモンが出てきます。
『佐藤』・・・なかなか高くて、手が出ません。
『村尾』・・・幻らしいですね。

 まっ、他にも数種類の品揃え。遠く、四国の地で、“芋”が飲めるだけでも、ありがたいモンなのに、焼酎ブームとやらのお陰で、手に入らなくなった希少な銘柄まで取り揃えているなんて・・・。
 若干寂れた店構えのクセして、なかなかに、素晴らしいお店です。

 まっ、カウンターの一升瓶をさりげなくチェックしてると、間髪おかずに、女将さんの声。
「なんにしますぅ~?」

「黒キリのロックで」(←俺を博多から連れて来てくれた、Aさん)
「ボクも黒キリロックを!」(←ふとどき)

 まっ、そりゃそうでしょ。B社のご好意に甘えすぎるのもいかがなものか。実に、大人。当たり障りのない、政治的判断。


 女将さん。
「どれでも同じ値段だよ」


 はっ?意味がわかりません。幻聴かな??

「うちはどれも皆同じ金額で出しているのよ」


 ???
 黒キリも、四国では“幻の銘酒”化しているのかな?

 ドキドキしながら、恐るおそる、『村尾』を頼んでみる。Aさんは『魔王』へ変更。こうなったら、肝を据えて飲むしかない。

 覚悟を決めるとはまさにこのこと。『魔王』『佐藤』とフルコースの旅に出る俺。『魔王』攻撃を繰り広げるAさん。日本酒『土佐鶴』で反撃のB社Cさん。『村尾』で援護するDさん。とりあえず、片っ端から飲みまくる最年長Eさん。

 久々に、本当に愉快なお酒を飲みました。

 さっ、宴もたけなわではございますが、そろそろ午前様。我らが戦いの戦果は、果たして、おいくらなりか?
 勝負だ、女将!!



「9,800円になります」


 はあっ?俺の聞き間違いかな?

 Cさんに手渡された小さな紙には、確かに9,800円と書かれている。おいしい肴もかなり戴いた。みんな、翌日の仕事があるとはいえ、好き放題飲んだ。
 それなのに、ほんまに、その金額でいいの?

 うーん。幻の芋焼酎たちの推定価格~500円也!

 なんじゃそりゃぁ!!!!!


 嘘のような、ほんとの話。

 松山や 嗚呼、松山や 松山や


 ワンダフォー!イッツミラクル!!
 芋焼酎王国でも、なかなかあり得ない。のんだくれどもにはこころ温まる、ファンタジーなお店。

 松山市内某所、某店。

 ついつい、みんな飲みすぎて、二日酔いでダウンした方も若干1名出てしまったので、さすがに、これから現場の山場を迎えようという時期に、ちょくちょく足を伸ばすわけには行かないのでしょうが、せめて、もう一度くらいは、同じ面子で、飲みたいなぁ♪





 いつまでも浮かれてないで、久々に帰宅したんだから、早く嫁さんトコ行って、眠らないと、いかんよね・・・。




 

20060927033055.jpg

 本日は午前様だったので、まだ顔を見てないけど、明日、君達はこの御主人様を出迎えてくれますか?
 きっと、俺のことなんて、忘れているよね・・・

 昨日の朝、震源地松山・震度4の地震に遭ったものの、誰にも心配してもらえなかった不死身の男・ふとどきでございました。まっ、無事なんすけど☆


本格芋焼酎「霧島ゴールドラベル」20度720ml 本格芋焼酎「霧島ゴールドラベル」


  芋焼酎 佐藤 黒


こんな寂しいおいらに、愛の↓ポチッとをお願いします。
FC2 Blog Ranking


同情するなら↓ポチッとをくれ!!
人気ブログランキング





[ 2006/09/27 04:09 ] | TB(0) | CM(0)

今夜こそは! 

今晩こそ、まともな記事を書きたいもんです!
[ 2006/09/26 12:43 ] 松山大作戦! | TB(0) | CM(1)

DEEPな夜 

飲み会が終わらん。
まともに更新できひんやないか(;^_^A
[ 2006/09/25 23:28 ] | TB(0) | CM(0)

東へ西へ 

ね、眠い。


今日はとりあえず、現場は休みだったもんで、クライアントとドライブがてら、こんぴらさん詣で&さぬきうどんの旅へ出掛ける予定を立てていた。

よし、ひとまず休みの前夜は、ずっと引き伸ばしてきたパソコンの設定を…と、張り切ったものの、なぜかバソコンが暴走を始め、朝の4時くらいまで収集が着かなかった。

なので、とっても眠いのでありました。

また、あとで続きを書こうっと♪
[ 2006/09/24 22:38 ] 松山大作戦! | TB(0) | CM(1)

西へ東へ 

 わざわざ、九州に舞い戻っての日帰り(!?)仕事、なんとか無事に終了しました。
 いやぁ、無事とは、ちゃうかな?

 昨日は、店舗で使用する家具の組み立てのお仕事。
 少し寝坊しつつも、高速をかっ飛ばし、10時過ぎには最初の現場に到着!…だが、しかし…待てども待てども、肝心の家具の部品が届かない。

“午前中必着”で荷物が送られてくると聞いていたのに…。
 
 おいおい、俺、この現場早くすまして、もうひと現場行って、それから博多に帰って、また愛媛・松山に向かわないかんとよ。
 どうせぇっちゅうの!

 結局、荷物が届いたのは11時54分。
 確かに、午前中な訳で、あからさまに怒るわけにもいかずに…


 過去最高のスピードで組み立てて、次の現場へ。


 車から降りる前に、入口にしっかり置いてある、家具の材料を確認!
 
 よっしゃ、いっちょ、更なるスピード記録樹立を目指して、やりますか!(もちろん、スピードよりも、品質最優先ですが)と、入口を目指して歩いていくものの、だが、しかし…無い!

 入口の奥にあるはずの、俺が家具を納めるべき、店舗の壁がない!天井がない!

 かわりにいるのは、大工さん。
 店舗の内装工事が完了していない。
 そんなアホな…

 現場監督になんとかならないか、即交渉。

 俺だって、絶対、家具を組み立てられないのはわかっている。

 だけど、さすがに、もう来れんよ。松山から。

 単純に、福岡から来たわけじゃなかとです。
 確かに、車は福岡ナンバーだけど、違うとです。でも、仕方がないです。少し御依頼主と連絡とって、相談してみます。



…やっぱり相談するまでもなく、俺が再び来るのは“無理”・・・


仕方ないので、組み立て方法をレクチャーして撤退しよう。
あーぁ、1現場分、売上が減っちまう。


そして、帰ろうとしたまさにその時、監督さんに呼び止められる。
「ごめーん。外で組み立ててもらっていいかな?夕方、ちゃんと鍵のかかる所に直すから」

飛んでいきかけた売上か、ばっさばっさと舞い戻り…って、外で組み立てると砂粒一つ挟まっただけでも傷になるから、勘弁してほしいんですけど…まっ、しゃあないや。



 一応、細心の注意を払いつつ、組立てて、傷がつかないように(養生という)やるだけの養生はきちんとやりました。


 再び、高速道路をかっ飛ばし、バタバタと帰宅して、18時過ぎの新幹線に乗り込むべく、汗だくに。

 あー、もう、俺ってなんて、お客様想いの、いい男なんだろ!!


 誰も誉めてくれないので、自画自賛しながら松山へ戻ったハードな1日でした。

                                        《22日23:16松山着》


 松山の仕事?・・・それはまだ、ヒ・ミ・ツ♪



FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

[ 2006/09/23 01:21 ] 松山大作戦! | TB(0) | CM(3)

ひかりの中で 

 松山出張の件、結局19日お昼過ぎに出発が延期になり、20日に松山に入りました。
 不幸中の幸いで、19日の午後は、神様が与えてくれたかのような貴重な時間になるかと思ったのですが、思わぬトラブルが発生し、ドエラいコトに…。
 完了してなかったミニPCの接続設定が出来ると喜んでいたのも束の間、なんと現在メインで使用しているPC回線の方が…(><)

 うちは5月にADSLから光回線に乗り換えたのですが、きちんと乗り換えられておらず、二重に回線を契約している形になっていたのです。
 しかも2ヵ月無料キャンペーンとかのおかげで発覚が遅れ、1回線あわててキャンセルしたものの、時既に遅し。9月使用分は日割り計算も適応されず、2重に払わねばならないとのこと。
 あちこちたらい回しにされ、最終的にはプロバイダーの申し込みをした代理店へ辿り着き、散々、クレームを上げたものの、効果がなく、挙げ句の果てには、担当者から、
「廃止したほうの回線が、いつも使っているメールアドレスの方じゃないですか?」
なんて言われる始末。
 はあぁぁぁっ!?何言ってんの!そんなのありえんやろ!いくらの損失よ!
 すぐさま電話を切り、プロバイダーへ直接確認。
 しばらく、電話は保留にされ、とんでもない長時間待たされたような気分。
 全身の穴から、脂状の液体が溢れ出る感触―――たまらんですばい。
 幸いね、九死に一生、メールアドレスは生きていたものの、ほんと、たまらんですばい。(くどい!)

 14:00くらいに始まったバトルは結局20:00くらいまで延々と続き、脳内のエネルギーがすべて燃え尽きてしまったかのような、異様な疲労感。
 ほんとに大変な一日となってしまいました。

 光回線への乗り換えをした方、検討中の方は、旧回線の廃止手続きは、きちんとお済みですか?
 ご自分でされないと、自動で廃止にはならないみたいですので、くれぐれもお気を付けを!




 翌9/20は昼、12時に福岡を出発。

クライアントの運転とはいえ、商用のワゴン車で高速をひた走ること7時間半(途中数度休憩)かかって、ぼっちゃんとワッキー・ジャコ天の地(地名しりとり)、松山へ。

 それから、めし。更に、ビジネスホテルの一室に集まり、部屋飲み開始!
 大の男が三人でベッドの脇の狭い床に座り込んで、まあ、飲むわ飲むわ…気付いたら日付が変わって、午前2時。
 やっとこさ、各自部屋に戻って…
 で、21日、朝7:30集合に誰も遅れることはなく、張り切って現場に入りました。

 ほんでもって、仕事は18:00まで、きちんとこなし、明日22日に北九州で現場を持ってる俺は、そのまま、岡山経由の最終で博多を目指してえーんやこーら…

 やっと、新幹線ひかりレールスターに乗り込み、車中で、ここ数日の流れを振り返ることが出来た次第。

 地元の駅に着くのは、更に日付が変わってからということになります(;^_^A

 明日の出発予定は7時。

 北九州で二つ現場が終わり次第、一度、福岡の自宅へ戻り、またすぐに松山へ…

 いったいどれだけの移動距離&移動時間になるのか、考えただけでも、ぞっとします。

 もうすぐ広島。
 とりあえず、少し寝ようかな。

                       21日 22:25ひかりレールスター車内にて記す


         ※実際は一睡も出来なかったのであった。


20060922021156.jpg

出張用の着替え一式を前にして嬉々とするピーコ&ゆっきー   (お願いだから、ウンコしないでね!)


お願いします⇒FC2 Blog Ranking


こちらもネ!⇒人気ブログランキング




[ 2006/09/22 02:20 ] 松山大作戦! | TB(0) | CM(0)

じゃけんのお… 

 なぜか広島を過ぎ、安倍新自民総裁の国へ…
 そして、もうすぐ下関…
 詳細は、あと3時間くらいあとで…
[ 2006/09/21 23:17 ] 松山大作戦! | TB(0) | CM(0)

とりあえず・・・ 

 時間がありませーん!

 申し訳ないので、パシャリ☆
20060920102818.jpg

 留守番は任せとき!             byきぃちゃん(左奥はピーコ)

手抜きじゃないつもり・・・ポチッと↓お願いいたします

FC2 Blog Ranking
 
人気ブログランキング

[ 2006/09/20 10:33 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(2)

取り急ぎ更新(BlogPet) 

きょうはふとどきとインターネットとか出張♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「三太郎」が書きました。
[ 2006/09/19 15:05 ] 三太郎 | TB(0) | CM(0)

取り急ぎ更新 

 あー、あかん。出張の準備が・・・

 約1ヶ月の出張。正確にいつ帰って来れるかは不明。
 クライアントの方で、松山までの移動手段と宿泊先を手配してもらえるのは大変有難いのだが・・・

①~俺の仕事車はお留守番。困ったときは何かしら、使える道具が載っている、素敵な車ちゃん。名前はない。しかし、彼が居るのと、居ないのとでは、トラブル時の対応力に大きく差が出る。必要最低限のものはアタッシュケースに詰め込んだものの、気分的に、落ち着かないなぁ。

②~2,3時間で完了すると踏んでいた、携帯用のPCのセットアップ。もともと嫁さんのモノだし、出先でインターネットに繋ぐ事はなかった。まっ、ちょろいもんさとナメていたのに・・・Windows Meって、こんなに融通が利かなかったっけ?なんか、やたらと動きが遅いし、固まるしで、結局、一晩かかっても終わんなかった。

 とりあえず、身の回りの支度は、ほぼ済み、仕事道具は何とかなると信じるとして・・・旅先でのブログ更新が出来るかどうか、ただその一点に深く悩み、苦しんでいる。
 
 俺のアジトが、ビジネスホテルになるのか、ウィークリーマンションになるのか、インターネット環境はどうなのか、近くにネットカフェとかあるのか・・・ブログ開設時に、続けられるかどうか心配してた、3日坊主も、ここまで続けられてると、意地でも毎日更新してやろうと思ってしまうから、不思議だ。

 まっ、最悪、モブログだ・・・なんて、モブログも試したことがないから、やっぱり不安だぁ!!

 とりあえず、朝一で病院に行って、背中の偽おっぱいの経過を見てもらおう。

 忙しいなぁ・・・


 
[ 2006/09/19 08:13 ] 松山大作戦! | TB(0) | CM(0)

台風一過・・・ 

 ここ福岡も、やっと風が治まってきました。

 はぁーっ、しかしすごい風でしたね。台風13号。今回の台風には香港の呼び名≪サンサン/女の子の名前≫が付いている模様。数年前から、アメリカのハリケーンのように、名前が付くようになったものの、あまり、浸透はしておりません。
 深刻な台風被害を目の当たりにしてきた日本人にとっては、その危機感とかけ離れた名前は、ピンと来ず、天気予報で連呼もされず・・・では、根付くまでかなり時間がかかるのではないかと思われます。
 ちなみに、次の台風14号が発生した場合、付けられる名前は日本語とのこと。
 その名も、≪ヤギ≫・・・日本一有名なアルプスの少女や、ジャニーズTOKIOの村で飼っている、あの“山羊”です。
 なんだかなぁ・・・


 我が家の4羽の御インコ様達は、台風の接近を感じ取ったか、朝からケージの中で大人しくしておりました。まるで人が変わったかのように(人じゃないけど・・・)、殊勝に、ごくごく神妙に。
 ケージの扉を空け、いつでも外で遊べるようにしているのに、誰一人として(だから人じゃないですよ・・・)放鳥の誘いに乗らず、安全なケージの中でじっと、嵐の過ぎ去るのを待っている姿は、健気なモンです。

 台風の目が通過したかに思えた21時過ぎ、あいかわらず、インコ達は・・・って、オイッ、そこの人!(クドいけどインコです)白地に水色のおなかの旦那!あんた、なんで出てきてるん?もう、とっくに眠る時間でしょうが!!

 扉を閉め忘れていた、自らの落ち度は棚に上げて、雪之丞、野生の魂と世帯主(一応)との、名勝負数え唄―――灼熱のバトルを告げる、ゴングが鳴り響く。

 オイッ!ユキちゃん!!カゴに帰んなさい!!!!!

 俺の制止をものともせず、今までビビッていたのが嘘の様に、あっちへバタバタ、こっちへバサバサ、大暴れ。
 父の勇敢さ、威厳を見せ付けるかのように、いつも以上に、飛び回る男、雪之丞。
 実は、彼、現在、手乗りではありません。
 我が家にお迎えした幼い頃こそ、手に乗っていたものの、いつの頃からか、指に対しての警戒心が強くなり、鷹匠の飼う鷹のように、二の腕にとまることはあっても、決して手先には近づかなくなりました。
 やんちゃな男の子だからと、無理に矯正することもせず、自由奔放にさせていたあのコも、今や2児の父親。
 妻も子供も既にお休みモードに入っているというのに、ひとり暴走族状態。

 あなたは偉大な父親です。ですから、そろそろご自宅に帰って頂けないでしょうか・・・

 俺の必死の願いも届かず、パタパタパタ。しゃあない。最後の手段。

 ポチッとな。

 部屋の電気を消す。どんなに強気なゆきちゃんも、この攻撃にだけは完全に無力化する。鳥目。フフフッ。
 パニックに陥って、飛び回り、壁に激突するリスクもあるので、いよいよの時だけしか、出さない禁じ手なのだが、今日だけはごめん。勝たせてもらいます。

 はい、二の腕にどうぞ。今夜は大人しくお休みくださいませ♪

20060918034056.jpg

 俺は暴れん坊なのさぁ~               by雪之丞

⇒このスウィッチもポチッとな! FC2 Blog Ranking

⇒明るくしましょうポチッとな♪ 人気ブログランキング


 [補足] 
 我が家は6階建てマンションの3階。築2年に満たない物件なので、比較的自然災害には耐久力があるのではないかと思うのですが、やはり、福岡での観測史上2番目の、風速49.0mの威力は凄まじく、サッシのきしみや暴風の轟音だけならならいざ知らず、洋式便器にたまった水が、ずっとゴボゴボと上下してたのにはさすがにビビりました。
 震動なのか、気圧の急激な変化なのか・・・ガンガラガンガンと何かが吹き飛ばされる音もひどかったのですが、家の内部までもが影響を受けているのは気色の悪いものです。

 何度か実家が大水害にあった事のある自分としては、日頃から“自然の驚異”を真摯に受けとめ、人類の無力さを肌で感じているつもりですが、改めて、今回、被害に遭われた方々のご冥福をお祈り申し上げます。



      
[ 2006/09/18 04:32 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

今週のテーマと結果 (9月第3週) 

9月第3週のテーマ:腹筋55回!・・・ さて、その結果は?

9/10~○
9/11~×
9/12~◎125回!
9/13~○
9/14~○
9/15~○
9/16~○


 11日こそ、毎度お馴染み、夫婦の痴話ゲンカに気を取られ、うっかり腹筋するのを忘れていたものの、翌日、即その分は取り戻し、一週間の合計腹筋回数はとりあえず、クリア!致しました。
 NHK『チャングムの誓い』も週の締めくくりに、いつも通り見た事ですし、まっ、いいんじゃないんでしょうかね。

 “今週のテーマ”は決して、トレーニングネタに徹するつもりはなく、その時々の旬な事柄を、7日間に渡って、集中して取り組もう・・・という企画なんですが、すんません、今週もトレーニングネタでいきます。

 9月第4週のテーマ・・・≪腹筋30回+腕立て伏せ20回≫

 腹筋の回数を減らしてしまいました(^-^A;
 おまけに、腕立ての回数も少なめです。

 なぜなら、今週、19日より、約1ヶ月程、わたくし、妻を置いて、出張して参ります。
 彼女&ピーコと出会って、約1年と10ヶ月少々、こんなに会わないのは、初めての出来事です。

 いつもしょうもない痴話ゲンカばかりで、身内からもあきれられている俺達ですが、その実、なんだかんだで、お互いを信頼し、サポートしあう、良きカップルなのではないかと、思っております。

 多分、妻は上記の発言を、全否定すると思われますが・・・

 そんなこんなで、彼女と離れ、初めての地での、長丁場の仕事を請けたことは、大きなプレッシャーとなってしまいました。
 泣き言言っても始まらんのですが、取り合えず、どんな事態にも柔軟に対応することが出来るよう、敢えて、“今週のテーマ”は軽めなものにさせて頂きました。

 行き先は、四国、松山!

 まだ、何にも情報を仕入れておりません。

 毎日のブログ更新が、行なえる環境かどうかも、不明です。

 実に、心細い限りではございますが、とりあえず、頑張りまっす!

 なんの仕事かって?・・・じき、明かしますが、普通の人には“変わった仕事”と思われても仕方のない、ファンキーな任務です。

 松山の女性のみなさーん!
 九州博多のヨカ男が、そっちへ行きますけん、よろしくお願いしま~す!!
 
 


DSC00896.jpg

あんた、奥様に言いつけるよ!!

嫁さんは先週から↓始めました。夜、おなかは空かないみたい。ちょっと高いけど、腹筋20回もセットでしてるんで、まっ、いいかな
豆乳クッキーダイエット

↓そういえばもうすぐキリ番♪
FC2 Blog Ranking

↓1000番目は誰だ!
人気ブログランキング


↓やっぱり押さえとかなくちゃ


↓ついでにうどんの国にも行きたいな

[ 2006/09/17 02:10 ] 今週のテーマ | TB(0) | CM(0)

Acupの男 

 ちっ、まったく、変なタイトル予告しちゃったから、出だしに悩んで、ついついネットサーフィンして現実逃避しちゃってた。

 旬な話じゃないのにな・・・

 とりあえず、いきなり画像で誤魔化そう。


20060916022050.jpg

         早く書けよ!                       byきぃちゃん



 先週の≪佐世保バーガーを求めて≫の旅(9/9&11記事参照)の前夜、現役ナース2人に囲まれた男が、なぜ眠れなかったのか?―――

 
 その男の背には悪魔が取り付ていた。

 遡る事、2005年の初め。
 入浴の最中、背中に違和感を覚える。
 しこり。よく言う、脂肪の塊だろう・・・その程度の感覚で、彼女に相談することもなく、石鹸の泡と共に、軽く流してしまった。
 右の肩甲骨の辺り。悪魔の卵。


 やがて、日に日に大きさを増し、痛痒くなっていくそれ。

 癌かもしれない。どうすればいいんだ。やっと、様々な因縁を絶ち、久方ぶりに恋をしようと決めたのに、なぜこの時期に?・・・

 不安ばかりがつのり、心配な日々を送る。まだまだ、自営業を始めたばかり。早々、病院に行く暇もなく、また、癌を疑うことで、より、病院への足が遠のくという悪循環を生み出していた。

 忙しい、忙しい、忙しい・・・。そんな毎日。
 気にしない、気にしない、気にしない・・・。気にしてばかり。


 しかし、いつまでも、無視作戦は続くわけもなく、ついに悪魔はその牙を剥き出し、俺へと襲いかかって来た。

 ぷくっ、ぷくぷくぷくっ。

 高熱を伴い背中に激痛が走る。とても背中をつけて、寝ることが出来ない。痛い、痛いよぉ~。


 腫れ上がったそいつは、乳首こそないものの、紛れもなくAcupの
おっぱい。いや、Bぐらいはあったかもしれない。

 見事に膨れ、触れただけでも肩口を金属バットで殴られたような、そんな痛みを俺にもたらしていた。


 あかん。病院に行かなければ・・・ついに死を覚悟し、長くなるであろう入院生活を少しでも快適に送るべく、きれいな大病院へと助けを求めた。

 
 診断結果:粉瘤(ふんりゅう)http://www.dermatol.or.jp/QandA/aterom/contents.html  /本当に脂肪の塊・・・みたいなモン。

 死の恐怖は無くなりましたです。ハイ。
 だけどね、その粉瘤が化膿してめっちゃくちゃ腫れたのです。まじで。ジャンバーを着てても、背中の膨らみがわかるくらい。初めてのブラジャーをお母さんに相談する、いたいけな乙女の気持ちが身にしみてわかるくらいに。

 そこまで腫れ上がるのはかなり珍しいとのコト。若く、そこそこきれいな皮膚科の女医さんは、医学辞典を広げながら、いくつかの治療方針を説明してくれた。

 ①抗生物質にて投薬治療。
 ②にきびのオバケみたいに腫れた袋を切開して、膿を出す。
 ③手術して、袋そのものを除去する。

 すんません。ぼくはゆうかんなおとこのこなんですが、おしごとがいそがしいので、①ばんでおねがいします。

 それからしばらく抗生物質を飲み続ける日々が続く。点滴も何度か。口の中は荒れ、味覚も無くなり、仰向けに眠れない夜を幾日も耐え、やがて、正体が、あまり大したことのなかった悪魔は去っていった。


「いつか袋を除去しないと再発するかもしれませんから・・・」


 小さく痕跡を残す背中のしこり。入浴時、確かめるたびに、あの女医さんの言葉を思い出していた。


 はい、皆さん、お気づきですね。佐世保バーガーを食べに行く前の晩=嫁さんのお友達ナースがお泊りに来てた夜、見事に、背中の悪魔ちゃんは再発してくれちゃいました。

 Acupですよ、Aカップ。また腫れちゃってくれました。化膿です。化膿。めちゃくちゃ痛いんです。熱も出ます。だけどね、せっかくの休暇を利用して、東京からお客様が見えているのです。九州男児たるもの、そうやすやすと、泣きゴト言うわけにはいきません。彼女達に変な心配をかけるわけにはいくモンですか!

「家でゆっくり休んでていいよ」
 そんな嫁さんの制止を振り払い、強気で佐世保まで運転し、見事おいしい佐世保バーガーにかぶりつくことが出来ました。

 それから3日。痛みを耐えに耐え、自然に治まるのを待つものの、やはり、根性ではどうにもならず、病院へ。相手が癌ではないので、とりあえず近い病院。


 皮膚科・・・またしても女医・・・だけどキャリアを積んだ厳しそうな方。

「金曜日の夜から腫れてた?今日は火曜ですよ。こんなに腫れて!ココまで化膿するのは珍しいのに・・・それで、どうします?」

 どうしますとは、前述の①・②・③のこと。実はおいら、もうすぐひと月ばかりの出張を控えている。いくらなんでも、そこで再発させる訳にもいくめぇ。先生、ひとおもいに③番で!どうぞ、グッサリやって、おくんなまし~!

「はいはい。でも、ココまで腫れるといきなり手術は出来ません。まずは、膿を出してしまって、腫れがひいてからですね。どうしますか?」

 覚悟は出来ております。ブスっとやってください。(麻酔ぐらいしますよね)

「かなり痛いですよぉ。膿を全部出しますからね」

 うつ伏せに診療台へ・・・近づく女医・・・手には鈍く光るメスと・・・あれっ、メスだけジャン!?麻酔なし!!?

「じゃあ、いきまーす」

グサッ、サクサクッ
「これから膿を絞り出しますからね。痛いですよぉ。(看護師に)ガーゼもっと持ってきて。足りないから」

モミッ、モミモミモミモミッ・・・

ウギャアァァァーッ!!!!!と、叫びたいのを必死でこらえ、歯を喰いしばる。男子たるもの、あなたのような細腕の女性に、悲鳴を上げさせられるわけにはいかぬ!うめき声ひとつ、あげようものか!

モミッ、モミモミモミモミッ、モミモミッ・・・

 あんたねぇ、少しは手加減しなさいよ。いくら初めてだからって、そんなにがっついておっぱいをもんじゃぁ、この百戦錬磨のお姉さんだって、演技してあえぐ事すら出来ないでしょうが。そんなんじゃ、女の子には、嫌われるわよ!

モミモミッ・・・ 

 ごめんなさい。ボクが悪かったです。ふざけないから、気が済んだらやめてください。大の男でも、降参します。

「とりあえず、取れるだけ取りましたから。あとは中にガーゼを詰めさせてもらいます。これもかなり痛いですからね」

&%-#$^*@+\?ーッツ!! 
 
 膿盆の中に山と盛られた血だらけのガーゼ。
 おっしゃるとおりです。参りました。

「じゃ、明日もガーゼ替えますから。来てくださいね」


 今週は、そんな“苦難×3日”を乗り越えて、それでも必死に腹筋を続けたのだ。ただし、背中は心もち浮かせぎみに・・・

 誰にも誉めてもらえはしないのだが・・・

 気になる肉体に詰められたガーゼの量は、1cm幅×15cmくらいの長さでした。よく、あんなに入るもんです。


 


 気をつけよう 背中におっぱい出来た日は 早めに病院 行けよとにかく     byふとどき

    皆さんもお気をつけて・・・    症例の写真よりひどい炎症性粉瘤を患った男より 






↓我慢強さに免じてポチッとな
人気ブログランキング


↓もひとつおまけにポチッとな
FC2 Blog Ranking

[ 2006/09/16 04:55 ] | TB(0) | CM(0)

さすがに・・・ 

 2夜連続で徹夜に近いことやってると、1・2時間寝たぐらいじゃ、癒されはせんようになってしもうた。

 頭がボーっとする割には、眠れないし・・・ピーコ達起こすワケにもいかへんし、困った困った。

 だけど、今夜はいい加減眠ろう。書きたいことは山ほどあるけど、そんなに急がなくても、書いていけるさ。

 夜の腹筋も無事済んだ。

 次回予告だけ、しておこうっと



 『Acupの男』―――なんじゃ、そりゃ。エロス炸裂!?それとも、社会の闇を、深くえぐるのか!
 真実の痛み。流血の真相。聞くも涙、語るも涙。超ドキュメンタリー巨編。どうぞ、お楽しみに!



20060915014945.jpg

いいから、早く寝ろよ★                  by雪之丞 




↓さぁ~ピンクなのか、緑なのか、あなたが押したいのはどっち!?
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

[ 2006/09/15 02:05 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(2)

投稿のテスト(BlogPet) 

うまく投稿できるかな?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「三太郎」がテスト投稿の為に書きました。
[ 2006/09/15 00:07 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

前田日明というひと 

 今日もまたTVネタで申し訳ないっす。
『オーラの泉』~前田日明編。

 一応、このブログの中味は、“格闘技”が10%占めることになっておりますが、“格闘技”カテゴリーでの記事作成は今回が初めてです。

 なぜか?―――俺の中では、今、格闘技が冬の時代を迎えているから。
 コンビニで、ふと見たスポーツ新聞の棚に、格闘技ネタの一面を見つけたら、軽く読みます。
 嫁さんが見ている、ワイドショーで、プロレスラーでも出てくれば、さりげなくチェックしてます。
 格闘技番組が放送されていれば、とりあえず録画をしますが、なかなか見ません。

 我が家では、嫁さんの前で格闘技を見るのは、禁じ手です。暗黙の了解。ケーフェイ。

 なぜなら、彼女は医療の道に生きる人。現役ナース。俺に対しては情け容赦ない、厳しい姿勢を確立する彼女。
 しかし、彼女は、病で苦しむ人々を、幾千、幾万も見てきたし、また、これからも見続けていかねばならない中で、敢えて、“人を痛めつけあうコトを信条とする世界”を認めろと強要するのは、男として、どうかと、思うから。

 まず、昔付き合っていた女性達を格闘技漬けにしたようなマネは、これからもしない。


 ただ、リアルタイムに、能動的に、プロレスをはじめとする格闘技を追及しなくなったのは、決して、嫁さんと出遭ってからのコトではない。

 もっと、前。
 東京ドームで高田選手が武藤選手に負けた日?
 馬場さんが亡くなった日?
 リングスが崩壊した日?

・・・ふっ、そうか。今、気付いた。なかなか、俺、渋いな。
 船木選手が敗れた日じゃん。
 潔く、身を引いた彼と共に、俺も無意識に、魂の熱病を封印したんだろう。

 かつての俺の熱狂振りを知る人が見れば、信じられないかもしれないが、週刊プロレスに週刊ゴング、ファイトに九スポ(九州なもんで)買いあさり・・・なんてこともなくなりました。

 応援はすれども、追いかけはせず。
 それが、今の基本姿勢。まっ、俺の場合、人生=プロレスだから。

 旬の選手を知らなかったり、“ブサイクへのなんとか”なんて技良くわからんかったり、PRIDEの試合結果に疎かったり・・・そんなこんなはあるけども、俺の中に流れる血は、一生プロレスラー。しかもリアル。


 俺の格闘技熱のピークは・・・西の聖地。そう呼ばれた試合会場の門番してた20代前半。
 U.W.F.インターで現場デビューし、全日本プロレス・全日本女子プロレス・FMW・ユニバーサル・JWP・大日本プロレス・藤原組・WAR・LLPW・キングダム・J'd・・・いったいどれだけの団体をやったかはっきりとは覚えていませんが、世にも稀な、会場スタッフ集団を築いた偉大なる師匠の下、ヘッドチーフとして現場を仕切らせていただいておりました。

 お客様の笑顔のために。

 具体的には、各団体のプロモーション・会場設営・場内警備・打ち上げ(笑)なんかが主な仕事で、時には、聖地を離れ、JWPの選手達と天草まで行ったりしたこともあります。もちろん、プロレスの大会があるからで、当時のトップレスラー、キューティー鈴木の入浴姿を想像したり、新人選手(後のメインイベンター)に朝ごはんよそって戴いたりするために行ったのではありません。まっ、選手と同じ湯船に浸かった女性スタッフに、自慢はされましたが・・・

 よくボランティアで、会場設営のお手伝いをしているマニアな人たちが居りますが、その方々の先祖と言っても過言ではないでしょう。だって、団体の予算が厳しいときは、ギャラ減ってましたモン。新入スタッフから見れば雲の上の、ヘッドチーフの僕ですら。
 
 根性はミーハーな連中だけど、現場に関しては超シビア!お客様が、真に楽しめる、非日常の空間を護るための集団―――HAKATA GANG。なんでか、一部のプロレスファンからも、尊敬の眼差しで見られていました。

 入門試験は超簡単。師匠の質問。
「お前、プロレス好きか?」
目をキラキラ輝かせて
「ハイ!」
なんて答えた日にゃぁ・・・残念。不合格。

現場はシビアなんだよ!!

 えっ、じゃぁ、どうすれば入門できるのかって?・・・試験担当が俺で、人手が足りない現場で、目を見て信用できそうな奴だったら、多分、合格するでしょう。わたくし、歴代ヘッドの中でも、最もヤサオトコでしたから(^^A;

 かなり、本題から脱線致しました。



前田日明というひと

 俺、前田選手は嫌いです。
 いきなりすんません。

 理由は単純。中学校の頃、付き合ってた彼女が、ある日、先輩に気を惹かれたことがありました。二股状態。随分長く、苦しんだかな・・・その先輩の名字は“前田”。俺の本名はアキラ。(ありゃ、ばれちゃった)

 ただそれだけ。

 だけど、この偉大な選手がいなければ、今の総合格闘技の全盛はありえない。間違いなく。
 猪木さんでも、K-1石井館長でも、高田総統でもなく、前田日明。

 真っ向から、プロレスが八百長であることへの反旗を翻し、禁断の領域にまで踏み込んで闘い続け、何度も盛衰を経た挙げ句、業界から抹殺され、それでも、今また陽の当たる場へさっそうと舞い戻ってきた男。悲運の格闘王。アキラ兄さん。

 うれしいなぁ。
 
 『オーラの泉』という、嫁さんの大好きな番組に、あの、兄さんが登場するなんて。よくぞ、また復活してくれた。かつて、リングスの営業職の話は、訳あって辞退させていただいたけれども、今なら、あなたに付いていきたい。本当にうれしいなぁ。
 
 そんな感慨に浸りきり、たまには嫁さんにプロレスを否定した、偉大なるプロレスラーの話でもしてみるか・・・と、仏のように穏やかに澄んだ心で、ブラウン管を見つめていた、まさにその時。

≪アンドレvs前田戦≫―――映し出される、伝説の勝負。この世で最も、プロレスらしくない、プロレスの死合い。

嫁のひとこと。
「八百長やん」

 さっきまで我が身に宿っていたはずの仏が、一瞬にして般若もしくはキラー猪木と化し、珍しく記憶がぶっ飛ぶほど、キレてしまいました。
 どんな酷い言葉が、俺の口から飛び出したのか、覚えていないほどの怒り。

 さすがに、番組終了後は冷静になって、今日もまた、停戦協議に追われる羽目になりましたけど・・・

 あのさぁ、俺が≪大事にしまいこんでいる宝石箱を無断で開けて、ガラクタばっかりだったから燃えないゴミで出しときました≫的発言。そりゃ、ないんじゃないの。
 いくら、最愛の妻とはいえ(へぇ~っ・・・)、心の琴線をナタでぶった切るようなマネだけは、勘弁してください。
 
 時代も変わり、俺も大人になり、“プロレス=八百長”を唱える方が現れても、丁寧に御意見を拝聴し、粗品でも渡してお帰り頂くような、そんな広い心を持てるようになりました。
 いろいろな表現の方法もあれば、さまざまな見方もございます。
 
 伝統芸能の御曹司がリングに上がろうが、ピンヒールの姉ちゃんがM字開脚決めようが・・・それはそれで、いいのです。
 下手な見せ技。大げさな受身。くそ面白くもないマイクアピール。権威なんて地に堕ちたチャンピオンベルト―――そんなのよりは、はるかに、お客さんの心を掴んでいますから。

 それはそれで、いいのです。

 昔、試合会場で、万が一、レスラーを侮辱する阿呆な客や、“八百長”を唱える者がいたら、人生をかけて、そいつを血祭りにあげる、そんな覚悟がありました。

 今、プロレス・総合格闘技・K-1・大相撲・ボクシングなどに対して、“八百長”と罵声を浴びる方が眼前に現れたとしたら、甘んじて、受け入れます。
 なぜならば、リングに説得力がないから。心が揺さぶられないから。興行がお金でもがき苦しんでるのが、あからさまだから。

 それはそれで、仕方ないのです。


 だけどね。かつて八百長するのが嫌いで、八百長と見られることが嫌いで、プロレス界の象徴の一人であった、史上最大スケールのレスラーに、本気で喧嘩売った男が居たんだよ。
 殺されるかもしれない。“相手”にではなく、業界に。
 その業界は黒い社会ともお付き合いあるわけだし、何より職を失うかもしれないし・・・例えるなら、SPに護られた天皇陛下に、丸腰で殴りかかりに行くようなもの。そんなこと、この国でやったら、どうなりますか?

 己が正義を貫くために、真の男が立ち向かった様を、愚弄すること勿れ。


 わかってくれるよね。こんなこと言うの、今夜が最後だから・・・




 ゴミ置き場から、やっと泥まみれの宝石箱を見つけだせた。今日は、そんな夜。

 たまには、ケンカなしの一日を過ごしましょうよ♪


20060914055505.jpg

もう朝だよ~                        byちぃ







↓ポチッとは愛

人気ブログランキング


↓あなたの愛が眠気を覚ます

FC2 Blog Ranking

[ 2006/09/14 06:00 ] 格闘技 | TB(1) | CM(0)

御名前決定☆ 

DSC00871.jpg



 今年の2月18日、ピーコが、生まれて2度目の産卵を始めた。

 最初の時は、俺もセキセイインコの巣引きについては知識がなく、ピーコ自身も事態が飲み込めず・・・で、仕事から帰ったら、コタツ布団が濡れていた。
 ちっちゃい卵の殻みたいなのを見つけた日もあった。
 ピーコ&ユッキーはパニックで、卵を食べてしまっていたみたい。
 やがて、ドアノブにぶら下げていたトートバッグの中に、残り2つの卵を産んだものの、充分に暖められることはなく、中止卵となってしまった。
 赤ちゃんを育てるための、薄暗く安心出来るはずの場所は、ドア開閉の度に、大地震が起こる、危険な場所だった。
 場所を移しはしたものも、一度、人の匂いの付いた卵を再び抱くはずもなく、あえなく彼女の最初の抱卵は、全て失敗に終わった。


 哀しかった。ピーコはもっと混乱したであろう。俺が無知だったばかりに・・・

 生あるものとして、命を賜った以上、ピーコと雪之丞にも、新たな生命を創造する、その喜びを味わって欲しかった。
 次にいつ巣引きの時が来ても良いように、セキセイインコについて勉強し、巣箱や保温器具なんかの環境を整えた。

 本来は、母体にかかる負担も大きいので、連続で巣引きを行なうべきではない。当然、すぐは無理だろうと油断していた。

 が、しかし・・・ひと月も経たないうちに突然・・・。2月18日。第2次の産卵が始まる。一日おきに、計4個出産。そして抱卵。

 付け焼刃の知識によれば、18日程度で孵化するはずの卵達。しかし、いつまで待っても・・・

 あれだけお転婆だったピーコが、ひたすらじっと卵を抱く。自らのおなかの羽毛を抜き、直接熱を伝えることで、少しでも暖かくなるように。パニックで失敗した最初の巣引きが、まるで嘘のように、ただひたすらに、じっとじっと。
 そして、健気にご飯を口移しで運び続ける雪之丞。
 普段の喧嘩ばかりの騒々しい姿からは、想像もつかない、厳然たる夫婦愛。


 俺も見習わなきゃいかんなぁ。


 だけど、卵は孵らない。いつまで待っても・・・
 やっぱり・・・・・・・・・駄目なんだろうか?

 いろいろな不安が頭をよぎり、諦めかけた3月11日。ついに、小指の先ほどもない、本当に小さな生命が、殻の外へと、現れた。真っ赤な、宇宙人のような、不思議な物体。

 感動した。まさに、奇跡の子。

 男の子か、女の子かはまだわからなかったけれど、神の子“KID”にあやかって、≪きぃちゃん≫と名づけることにした。単純に、黄色いからじゃあないのです。

 翌12日には更にもう1羽が孵化する。残念ながら残り2個の卵は中止卵となってしまったが、それでも、この2羽の誕生劇には、とてつもない感動を与えてもらった。

 心を病む多くの現代人に、救いとなるような“何か”を、小さな身体の4羽は体現してくれた。感謝感激この上ない。


20060913042207.jpg


20060913042502.jpg



 もう1羽のコは、嫁の甥っこ(3歳)に譲ることになっていた。
 3週間位して、さし餌になれてからと思っていたのだが、やっぱり情が移ってしまう。
 嫁さんのお姉さんは、次男(当時7ヶ月)も生まれて間もないため、やはり、小さい子には任せられない。と…うちでそのまま育てることになった。

 ただ、甥っこが子供ながらに考え抜いて、先に名前を決めていた。俺達ももらわれていくコに、あえて名前をつけないようにしていた。
 アンパンマンが大好きな甥。名前は“チーズ”。

 うーん。インコさんだしなあ・・・。
 せめて、その気持ちだけでも、と、“ち”で始まる名前を考えることになる。
 嫁さんは先走って、“ちこちゃん”“ちーこちゃん”と呼び始める。

 あ、あのぉー、時々、“ちんこちゃん”って聞こえるんですが・・・

 セキセイインコの雌雄はくちばしの付け根、鼻の≪ろう膜≫と呼ばれる部位の色を見て判断する。
 ハルクイン種のコ。一般的に雄はピンク。雌は褐色~ピンクで鼻腔の周りが白くなる。並セキセイ種なんかだと雄のろう膜は青い。発情すると、より、色味は強くなっていく。知識の上では、そういうことになっている。

 きぃちゃんはおそらく雄だとして、このコのろう膜は・・・白い。雌なのかな?だけど、その白さは、あまり父親のゆきちゃんと変わらない。

 現役バリバリのSEXマシーン。男・雪之丞!と同じような白さ。

 なんだ、ふたりとも男のコか。

 だけど、俺は女のコと思って、好きな漫画、『じゃりン子チエ』の“チエちゃん”の引用を考えていた。

 まっ、いいや。“ちえ”のまんまで。
 ただし、男のコだから、それらしく・・・うんっ、千恵蔵でいこう!
 かくして、秘密裡に、彼の、本名は決まった。(;^_^A

 
 万が一、女のコだったら、本名は千恵に改名しようっと♪

 そんな、安直な思考回路のふとどき、当時35歳。
 今日も嫁に認められない日々を送り続ける男。

 頑張れ!
 



 はぁ、すっかり、親バカ爆発ネタでごめんなさい。



 以上、KID&千恵蔵の命名秘話でした・・・って、えっ、何!?
 ちぃちゃん、ちょっと顔貸しな!・・・・・・・・・

 あんた、最近、より一層、ろう膜・鼻腔の周りが白くないかい?


 女のコになっちゃった?それともおかまさん??ど、どっち???



 改めて調べなおすと、最終的には、巣引きを行なうか、DNA鑑定でもしない限り、一般的なろう膜の色や行動特性での、雌雄の確定は難しいとのコト。

 そんなんマジかよぉ。

 かくして、ふとどきの苦悩の日々は幕をあげたのであった。(いつ幕が下りるかは予測不可能)


 

20060913035140.jpg

おめぇよお、人の心配するより、自分達の家族計画きちんとしろよぉ~  by白い御鼻の千恵蔵さん

↓勇気を出して押してくださいませm(_ _)m

FC2 Blog Ranking

↓勇気を出さなくても、もひとつどうぞ!
人気ブログランキング


[ 2006/09/13 04:50 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

結婚できちゃった男 

 フジテレビ『結婚できない男』―――良いですなぁ。実に上質のドラマです。
 滅多に、日本のテレビドラマを見ないのですが、久々にどっぷりはまっちゃってます。

 阿部ちゃん、うまいなぁ。


 決して、おいら、クラシックを聴きながら、指揮者に成り切ったりはしませんが、まるで・・・我が身を見せられているような気がして、憎めません。


 潔癖で神経質、屁理屈こねさせたら人間国宝級の俺だって、周りにはかなり気を遣っています。自分本来の嫌味な部分には重々気をつけつつ・・・あれ、何を書きたかったのか忘れちゃった。
 歳のせい?やっと飲めたサッポロ百三十年のせい?それとも、ぜんぜん盛り上がらなかった、777キリ番祭り大失敗のせい!?

 えーと、何でしたっけ?

 まっ、あれだ。阿部ちゃんうまいよ!・・・・・・・・・あっ!
 そうそう。

 自分の嫌味さ加減を重々承知、反省しているからこそ、他人への気配りを忘れないようにしているのですが、やはり、嫁さんにとっては全然不足しているようで、夏川結衣さんよろしく、彼女から日々怒られます。 
 あまり侵してほしくない俺だけの聖域を土足でヅカヅカ・・・あのぉ、どこぞの闇金の取立ての方かは存じませんが、せめて、靴ぐらい脱いでから文句言ってもらえませんか?あっ、取立てじゃなく、嫁さまでしたか。失礼しました。
 わがままな俺が悪いのです・・・いつも貴女の言ってることが正しいのです。


“鬼嫁”なんて、決して思いません。感じもしませんよ!
 そうねぇ、敢えて言うならば、鬼姫?デビル?・・・そんなことはございません。貴女は可憐な白衣の天使♪

 嫁さんは夜勤で不在。ひとり、寂しい夜。

 入籍前に、貴女には宣言しましたよね。
 貴女が夜勤の夜は、酒など飲まず、大人しくしています・・・やべっ、飲んじゃった。

 ごめん。今夜は百三十年越しの誘惑には勝てなかったのさ。

 

      “結婚できない男”のはずがひょんなことから“結婚できちゃった”男より 愛を込めて☆

20060913004656.jpg

 ごめん。百三十年分の情熱を持ってしても、俺は、キリン秋味に軍配をあげるかな・・・でも、おいしいよ。君。強敵は多いけど、黒ラベルの血を引いてるんだから、自信を持って、頑張って期間を全うしてね♪


↓バッチンバッチン!クリックしてね☆↓

人気ブログランキング


FC2 Blog Ranking



[ 2006/09/13 01:09 ] | TB(1) | CM(0)

もうすぐキリ番! 

 
 

 どうすればいいんだろ。どきどきどきっ・・・


 777番様おめでとうございま~す!


 一応、発声練習も終わり。

 なんか、プレゼントするべきか・・・とりあえず、あまり期待せずに、静かにコメントを残してくれたら、うれしいが・・・そもそも、≪激少コメント数パシフィックチャンプ・プレイオフ進出決定級≫のこのブログに、そんな粋なことをしていただける方が、現れてくれるのだろうか?

 まっ、いいや。とりあえず、今夜は寝よう。

DSC00863.jpg


今夜は、ちょっと冷えるなぁ・・・      byゆきちゃん


我が家はこれ↓を使っています

ペットヒーター100W

↓バッチンバッチン!クリックしてね☆↓
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking



[ 2006/09/12 03:48 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

ちぃちゃんへ 

 今度、あんたに話があるから、顔貸しな!


DSC00882.jpg


 えっ、何!?             byちぃ こと 千恵蔵




↓お気に召したらクリックしてくださいませ☆
人気ブログランキング


↓お気に召さなくてもクリックしてくださいませ★
FC2 Blog Ranking

[ 2006/09/12 03:17 ] セキセイインコ | TB(0) | CM(0)

はぁはぁ・・・ 

 いつも夜、今週のテーマクリアのために、腹筋してたんだけど、昨晩は嫁と第221次家庭内紛争勃発のため、和平処理に明け暮れて、すっかり忘れてしまってた。

 停戦協定が無事終結し ( たと思ってるのは俺だけかも!?)、一緒にTVを観て、さぁ、ブログ更新を・・・なんて、なにげに時計を見たら、既に日付が変わってた・・・

 嗚呼・・・せっかくの皆勤賞が・・・


 いろいろ悩んだ挙げ句、そのまま腹筋タイムに突入!

 1・2・3・・・・・・53・54・55クリア!と思ったら大間違い、更にやります。昨日の分も!!

 はぁ、はぁっ・・・やりましたよ。懲罰分10回も追加し、合計125回!

 ほんま、10日前だったら考えられないくらい。鍛えられましたなぁ。

 まっ、そんなこんなで、今回は手抜きバージョン更新です。

 毎度すんませ~ん(^^A;


20060912020654.jpg

    いい加減、仲良くしろよ!!            byきぃ





            

↓お気に召したらクリックしてくださいませ☆
人気ブログランキング


↓お気に召さなくてもクリックしてくださいませ★
FC2 Blog Ranking

[ 2006/09/12 02:22 ] 今週のテーマ | TB(0) | CM(0)

ブログペット 

 なんかよくわからんけど、皆さんのブログの中で、時折見かける、“ブログペット”なるものを飼うことにしてみた。

 お嫁様・ピーコ・ゆきちゃん・きぃちゃん・ちぃちゃんから成る、ふとどき家の長=我輩。しかし最下層・・・
 やっとシモベが出来るのだ!!

 名前は、よし我輩の本名(なワケは無い)、ふとどき三太郎から(えっ、“ふとどき”は名字なの!?)、同じ名をくれてやるわ。

 猫が飼いたくても飼えない、ピーコ一家中心の特殊家庭事情につき、仮想動物の君には、暗殺者としての英才教育を施してしんぜよう!


 お願い。だから、俺様に命令だけはしないでね・・・三太郎君。
20060911161735.jpg

    バッカじゃないの・・・                by千恵蔵



↓そろそろ必要!?
マルカン保温電球カバー付 40W



人気ブログランキング

[ 2006/09/11 16:19 ] 三太郎 | TB(0) | CM(0)

佐世保バーガーを求めて 

 9日土曜日・・・午前3時くらいに目が覚めてというもの、一睡も出来ず。
「現役ナース二人に囲まれると、緊張して、悪くないトコロまで・・・」
なんて、軽口を叩いたが最後、本当に熱が出てしまい、眠れなくなってしまった。がきんちょみたい。ほんまに情けない。

 ただ、男子たるもの、一度口に出した言葉に、二言は無い。

 2時間にも満たない睡眠時間にもかかわらず、長距離ドライブをする羽目になってしまった。

 
 まぁ、車についてるナビは、運転手本人よりも数段高性能なんで、長距離だからって、あんまり心配はしてないんだけど、往路は高速道路を使用しない道程だったんで、しんどいドライブではありました。

 前日、ネットからリストアップされた佐世保バーガーのお店は10数件。
 現役ナース2人が、検討に検討を重ねて、選び出した標的・・・ヒカリ“ジャンボスペシャルバーガー”500円。

 雨の中、いくつもの山を超えて行きましたよ。シタミチOnly約4時間。ついたは良いけど、大行列の40分待ち。ココまで来たら、引き下がれんねぇ。

 もう、あまり焦らさず、結果を即答すると・・・うまかったぁ。来た甲斐がありました。新鮮な具材に、甘いソースがまた絶妙で、大食漢の俺がほお張ってもボリュームもばっちり。
 ハンバーガー類250円~500円の料金設定も、チェーン店のそれと比較すれば、お得感この上なし。
 いやぁ、良かったぁ。これなら、また来たいって思えるわ。

 実際、交通費を含めるといくらだ・・・高速料金片道約3,000円+燃料費往復分約3,000円を頭数3人で割って、ジャンボスペシャルバーガー1個の価値は約2,500円也。まぁ、あの味なら、納得できるかな。いや、納得しないといけない。

 目的達成後、満腹になってるにも関わらず、さらにもう一軒佐世保バーガーのお店を目指して、その店の一押しバーガーを購入し、バーガーの単価を下げたびんぼっちゃまは、何を隠そう、この俺です。

 夜は天神の某居酒屋に行き、これまたお芋ジュース(焼酎のこと)に名物ワンタン他の各種料理、しめに絶妙ラーメンを戴き、たいそう美味贅沢な一日を過ごさせていただきました。

 運転・・・眠かったけどね。


 気になる体重の方は・・・あえて量らなかったのでわかりませーん♪

 帰宅すると、ずっとケージの中に閉じ込められていた、鳥さん達が、俺を無視しまくり、冷遇したのは言うまでもありません。

20060911145159.jpg

君、帰ってこなくて良いから・・・     byピーコ様以下全員







人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking

[ 2006/09/11 14:57 ] 何でもあり! | TB(1) | CM(0)

『ワイルドスピード Ⅹ3』 

 ≪映画≫についても熱く語ろう!―――ブログ開設時のそんな意気込みはどこへやら。メインジャンルの“インコ”ネタでさえ、ここの所、書いた記憶がない。
 なぜ?誰か、俺をサラって記憶をいじった?書いたよねぇ。あーんな映画や、こぉんな映画の話。―――えっ、ほんとに書いてないだって!マジっ!?
 あっ、そう。残念。じゃぁ、ぼちぼち始めましょかぁ。



『ワイルドスピード Ⅹ3』 2006.9.16公開

 シリーズ物を見る時は、たいてい事前に復習と称して、前作、前々作、前々々々・・・・・・作とさかのぼって見ておきたい!そんな血がグラグラと沸いてしまう性質なのは、なにもおいらだけに限られたことではあるまい。だがしかし・・・、今回はそんな時間的余裕が無かった。1作目の時は映画館に足を運ぶつもりが、つもりだけで終わってしまい、2作目の時には、≪復習をする≫気になれず、いつの間にか3作目。
 ほんでもって、試写会ペア鑑賞プレゼントに当選。いきなりの作品世界へのダイブ。その感想を気の済むまで・・・

 ごめんね。ほとんど、ネタバレしないように書きますから。



 金掛かってまんなぁ。すんごいでんなぁ。

 とりあえずの素直な感想。
 ストーリーは・・・無い。に、等しい。バラすべきネタがないんですうぅぅぅ・・・
 車が無ければ、あとは能天気な“青春モノ”に分類しても良いようなストーリー展開。
 ただ、金掛かってます。CG、カースタント共に、恐ろしい程の出来ばえです。これだけの作品を手掛けられたら、スタッフはさぞかし鼻が高いに違いない。
 ただ、観客はこの作品から、何を得れば良いのか。
 爽快感?
 痛快感?
 何だろう?

 人は何を求めて、映画館に足を運んでくるのだろう?

 娯楽・感動・歓喜・笑い・恐怖・スリル・エロス・涙・風刺・真実・現実・ファンタジー・希望・未来・夢・・・・・・そして愛。
 まだまだ、いろんな要素があるだろう。亜米利加の方々には、カースタント&チェイスも、決して外すことの出来ない要素ですな。

 あえて、ひとくくりにまとめるのならば、“非日常”
 たとえ、それがドキュメンタリーだったとしても、自らの日常には起こりえない、“何か”を求めて、人は、映画館にやってくるのだと思う。

 だから、ストーリーが無くても、良いんです。
 そこに、“非日常”があるのなら。

 バリバリ、“非日常”全開!
 まっ、スリル有り。超一級のカースタント有。ラブロマンス有・・・かな?
 NEO日本文化の切り取り方は、一見の妙があります。

 あとは“ヤクザ”
 なんなんだろうな。この言葉の持つ、恐怖感・重圧感。空恐ろしさ。
 多分、“見えない”コトが怖いんだろう。その存在、全ては把握できなくとも、いや、把握できないからこそ、怖いんだろう。
 一匹狼の任侠者のことではない。
 背後に繋がる、人を人とも思わない、無数の非合法の人々からなる、大きな組織[ヤクザ]―――無意識に、その計り知れないことへの不気味さを、個々の想像力の中で増幅させて、さらにビビッてしまう。
 ただなぁ、その≪恐怖を増幅させる方程式≫が、異文化の方々に、この映画から、どれほど伝わるのかな。
 ギャングでも、マフィアでも、秘密結社でも、テロリストでも・・・そのどれでもない、そんな“ヤクザ”固有の恐怖感までは、伝わんねえんじゃないだろうか。

 まっ、プロモーションでワイドショーを賑わせた妻夫木聡のワンシーンなんかよりも、どれだけ、ソニー千葉(某大手メーカーのクレームにより現在はサニー千葉らしい)が光っていたことか。
 ある意味、主役以上。いや、あのオーラこそが主役!



 かつて、数多くの名作を手掛けた諸先達が、現在のCG技術と切り離せない、“最新映画”を見たとしたら、その技術を使えていたとしたら、どれほどの“作品”を世に送り出してくるんだろうか。
 リメイク物、シリーズ物のヒット作が主流になっているご時世だけに、オリジナリティ追及の果てに生まれいずる“作品”の凄まじさに思いを馳せるだけでも、興奮してしまう。

 まっ、でも、“お金”ですな。やっぱり。CG使うにも“お金”ですよ。
 そして、その“お金”を稼ぐ“ビジネス”―――映画産業たらんとするべく、ジャンジャン技術革新に費用を注ぎ、宣伝・キャンペーンに励み、本編を公開し、DVDを発売し、レンタルを認め、TV放映を行ない・・・様々に回収する。より、以上に。
 効率良く、計画的に、製作資金をかき集めるためには、リメイク物やシリーズ物は欠かせないのも事実。
 だから、私、現状の否定は致しません。情熱だけで“映画製作”を目指し、斜陽産業とまで呼ばれた過去のある、我が国の映画業界の惨状を伝え聞いたことがあるだけに、“ビジネス”の側面も真摯に受け止めます。
 だって、嫌でしょ。こんなことを貴殿の仕事先で言われたら・・・
「お前、最近よく頑張ってるよな。ノルマもクリアしたし、出来ばえも良かったよ。自分でも満足してるだろ。だけど、すまん。今、金が無いんだ。だから、今月は給料払えない」
 悲しいかな、飯が喰えんと生きて行けんとです。


[まとめ]~“ストーリー性”には背を向けて、“スピード感”に特化した今作品。皆、喝目して見るべし!


 “お金”もらって映画評なんて、俺には書けないだろうなぁ・・・(^^A;


 すいません。ただで映画を観させていただいたにもかかわらず、散々、けなしました。金を払わず文句言うのは、後味悪いですな。

 でもね、帰路のこと・・・

「おっしゃぁー!ココでドリフト決めて、あの辺でアクセルベタ踏みで、パトカーには体当たりカマして・・・」
 ドリフトなんてチャレンジしたことすらないくせに、気分はすっかり“打倒DK”。
 ずっと叫び続けて、カミサンに愛想を尽かされた男は、この俺です。 意外とミーハーなもんで・・・
 土屋圭市氏を崇拝する方々、極道の方々、お茶目な俺に免じて、期待して映画館に足を運んでくだされ。




 真の痛快感を味わいたい方にお勧め・・・『七人の侍』
 ヤクザの怖さは・・・・・・・・・・・・『仁義なき戦い』シリーズ

 ハリウッドなんて目じゃないゼ!

 
DSC00864.jpg

あんた、あんま調子コイてっと、殺すよ!寝てる間に鼻の穴めがけてウンチするからね。 
                                               byピーコ様











本日も↓よろしくお願いいたします

FC2 Blog Ranking


人気ブログランキング

[ 2006/09/11 03:54 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

さて、今週のテーマは? 

 9月第2週のテーマ、その結果と反省。

 腹筋50回!・・・ 9/3~○,9/4~○,9/5~○,9/6~○,9/7~○,9/8~○,9/9~○

 ミッションコンプリート!!

 ここ数年の不摂生がたたり、すっかりたるんでしまった我が、お・な・か。
 “今週のテーマ”という、行き当たりばったりな企画に、これまた、行き当たりばったばたで据えてしまった“腹筋”テーマ。

 実に久方ぶりの、“鍛えるため”の運動。さて、何回にするかな・・・無理は禁物。継続こそすべて。30回にするか、50回は厳しいだろ。10回でも毎日続ければ・・・ええい、俺も男だ!50回やってやろうジャン!


≪年を取ってからの筋肉痛は、翌々日に来る≫
という、先人の教えの通り、9/3,4と順調に腹筋をクリア後、「あれ、結構いけるじゃん。俺」なんて甘い勘違いから怒った自信は、9/5の午後、死にそうなほどの筋肉痛に襲われ、木っ端微塵に砕けてしまう。

 そうなることは、うすうす予測していたものの、あまりの激痛に、テーマ遵守を続行するか、否かの苦渋の決断を迫られることになってしまった。

 そして・・・、とりあえず・・・。腕の反動を使おうが、多少手でふとももを掴もうが、とにかく、やれるだけやろう!  という、実に日本人的、波風を立てない戦略に方針転換。
 インチキ。八百長。嘘つき。亀田的!?―――ええい、何とでも言うが良い。とにかく、生命ある限り、(今週は)続行していくことを決めたのだ!俺は、決めたのである!!

 その代わりといっては何だが、こっそり、腹筋回数を5回プラスした。お茶目で慈悲深い、正義感の強い、俺様らしい判断。素晴らしい!ワンダフル!!!!!って、我が心の中でだけは、自分を誉めちぎってみたかった。御見苦しく、誠に申し訳ない。


 結果は既報の通り。完遂。

 本当によくやった。
 何よりも、感動したのは、9/7,8とみるみる下腹部のぽっちゃり感が取れていったこと。

≪継続は力なり≫―――なんて言葉に、学生時代は随分と反感を持ったものだが、やはり、社会に出てこのかた、この訓辞の重さ、真実性に、心打たれること数知れず。特に今回は、うれしかった。

 2004年3月。ふとどき33歳の花粉まみれの春。引き締まったその身体。腹部にたるみは一切見られず、皮下脂肪をつまむことすら出来なかった。

 2006年8月。ふとどき36歳を目前に控えた夏の終わり。たるみまっくったおなか。ノーマルハンバーガーの域を突破し、いざ、ビックマック級の厚みを目指さんとする、皮下脂肪の台頭に、敢然と立ちふさがった正義の味方、腹筋仮面。

 さぁ、今週も引き続き、頑張るぞ!
 腹筋50+5回☆

≪も一度、恋ぐらいしたいじゃない♪≫


 闘志に秘められた不純な動機。
 もとい!

≪も一度、恋ぐらいしたいじゃない♪ 嫁さんと☆ ?!・・・≫


20060910121250.jpg

ふとどき「ピーコ、お前も俺を少しは見習って、ダイエットしろよ」
ピーコ様「うるさいわねぇ。あんたまだ新婚でしょ!」
[ 2006/09/10 12:20 ] 今週のテーマ | TB(0) | CM(0)

まだまだ・・・ 

 まだまだお暑いですなぁ。目が覚めっちゃたよ。

 安全運転&長距離ドライブの日だってのに、まったく、もう。


 まっ、いつぞやみたいに、睡眠不足にならんように、もう一度、寝よう。頑張って。(←“寝る”ために“頑張る”、軽く理不尽な俺)



20060909033807.jpg

           しつこいよ、あんた。  byピーコ様
[ 2006/09/09 03:40 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

いざ!長崎へ 

 本日、どこへ遊びに行くかを、嫁さんと嫁さんのお友達とで検討した結果、長崎は佐世保へ、佐世保バーガーを食べに行くことになりました。

 楽しみですな

 出来れば、夜は、馴染みの屋台に、久しぶりに行きたいんだけど、どうなることやら・・・

 とりあえず、明日の天気予報は雨!・・・だという現実に目を背けて、早めに寝ることにしよう。

 男ひとりも大変なんだよ・・・

20060909000341.jpg

     ボク、ラベルをカジカジするの大好きなんだよ。  byちぃ
[ 2006/09/09 00:06 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

てやんでぃ べらもうめぃ・・・ 

 今日ははるばるお江戸から、嫁さんのお友達が、お泊りにいらっしゃる。
 さすがに、一つ屋根の下(賃貸マンションだけど・・・)、現役ナース二人に囲まれると、緊張してしまう。どっこも悪くなくても、ついあそこが痛いだの、ここが調子悪いだの・・・言うわけございません。

 でも、ほんまに緊張はします。



 腹筋・・・やっとこさ、峠を越え、筋肉痛が和らいできた。やっぱり、やればやっただけの効果はあります。高校時代、今と同じ身長でどんなに、めちゃくちゃ喰っても、60kgを超えることが出来なかったのが、嘘みたい。
 筋肉はあの頃よりあるから、さすがに、60kgを目指すつもりはないけど、プロフィールにあるように70kgには近づきたい。約10kg落とすつもりで、地道に頑張っていこうっと。

 ほんじゃ、今日はこの辺で。





 20060908181128.jpg

 あんた、なんか最近、手抜きが多いんじゃねぇの! by女帝ピーコ    
               てやんでぃ べらもうめぃ・・・
[ 2006/09/08 18:18 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

やばい★ 

 まだ睡魔が襲ってこない・・・

 睡魔さん、どうぞわたくしめを襲ってくださいな
 好きにしていいのよ

 早く寝ないと、また朝っぱらから怒られる。

 

 とりあえず、↓季節限定モノの中で、ジャンルを問わず、一番のお気に入り。
20060907021910.jpg

 芳醇なコクと味わいは、“季節限定”と宣言しつつ、量産されるものの中でも群を抜いているのではないでしょうか?

 まだまだ厳しい残暑の中、秋を感じさせてくれる一品です。

 サッポロの『畑から百三十年』―――まだ飲んでないですが、結構、いや、かなり待しています。



[ 2006/09/07 02:30 ] | TB(0) | CM(0)

3廻り終了間近。 

 ハイ!突入しました。36歳の誕生日。

 早く寝るはずが、ついつい、いつものように・・・

 いけませんねぇ。


 正確な誕生は15:30頃だったはずなので、あと14時間くらいかな。とりあえず、寝ないといけまへん!!

 ↓今はやんちゃ盛りの、きぃちゃん19日目&ちぃちゃん18日目の画像。この頃は、俺にべったりで、ほんとにかわいかったなぁ☆
20060906175335.jpg

 うん○のおまけつきでごめんなさい。右がきぃちゃんです。
[ 2006/09/07 01:36 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

『下ネタ祭り』・・・その後。 

 ちゃんとしました。腹筋。誤魔化し気味に・・・55回。

 あと1時間くらいで、誕生日に突入です。

 すこし、緊張。何でや!?

 とにかく、腹が張り裂けそう★




[ 2006/09/06 22:58 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

下ネタ祭り 

 本日はかなり汚いお話ですので、とりあえず、僕の笑顔で勘弁してね☆  ちぃちゃんより愛を込めて♪
20060906175643.jpg





 先日の検便・・・なぜ、あれほどまでに俺を苦しめたのか、その真相。≪↓この説明書に著作権があったらごめんなさい!≫

20060906174915.jpg


20060906174926.jpg





 うちのトイレはウォシュレット。
20060906174940.jpg

 成人男子としては、ガタイの良い部類にランクインしてしまう俺。ウォシュレットの操作部分が邪魔で、説明のイラストにあるように、タンク側を向いて、またがって・・・という方法で用を足すことは出来ない。どうしろっちゅうんじゃ!!

 冷静な嫁はんのアドバイス。
「手にトイレットペーパーを広げてすればいい」

 あのなぁ、ハミ出たらどうすんねん!キャッチしきれん時は、どうなるねん!手についたらどうやって立ち直ればいいんじゃ!

 なにか、必ず方法はあるはず。最寄のスーパーかコンビニに、和式便器は・・・無かった。多分。
 仮に和式便器が有ったとしても、便意をもよおしたら最後、腸の短い(と思われる)俺に、近所(仮定)の便器まで耐えることは出来ない。

「どうすればいい?」
「採ってあげるって♪」

 意地悪く微笑むお嫁様。だから、冗談でも、勘弁してくださいってば。思わず、嫁の誘いに乗ってしまいそうになる、弱りきった己の思考回路に喝を入れる。

 幾度と無く、悪夢にうなされた、検便採取。しかも、2回分。

 「痔・生理などにより採便出来ない方は、次回検診日に提出のこと」
・・・人間ドックの注意書きの最後の方に書かれた、小さな文字。

 いや、やっぱ、ガキじゃあるまいし、そういう安易な誘惑に、流されるわけにはいかんでしょ。


$'&#!?*+%\@―――――苦悩の日々の末、何とかカンとか、採便に成功する。
 決して、トイレの床の狭~いスペースに、ビニールを広げ、トイレットペーパーを敷き詰め・・・なんてコトをしでかすはずが、ない。はず。永遠の不良少年を目指す俺には、あってはならんコトだ!

・・・もういやだ。あんな気分。Dr.スランプのあられちゃんの如く、ツンツンツンツンッうんちさんこんにちは。

 かくして、人間ドックの日を迎え、無事、提出すべきものは提出し、バリウムを飲み、下剤を飲み、さらに出すべきものを出せるよう苦しんで、本日に至るのであった。

 俺が35歳でいられるのも、今日が最後。良いのか!?こんな締めくくりで・・・

 あと4時間と少しで36歳。その前に、今日も地獄の腹筋タイムが立ちはだかっているのは言うまでもない。

 大丈夫か!?俺・・・



 

DSC00919.jpg

   うちの召使いが下品な文章を書いて、誠に申し訳ございません。

[ 2006/09/06 19:26 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

死にそうなんですけど・・・ 

 昨日のミニ人間ドックで、生まれて初めてバリウムを飲んだ。

 噂に聞くほど気持ち悪いものでは・・・うまいとはいえないけど、ほんのーり、フルーティーな香りもついて・・・って、もし、あれが主食だったら、多分、餓死する人々が五萬と発生するかも。胃を膨らませるためだろうけど、かなり腹にもたれますな。

 そして、白い悪魔を排出するために渡された、赤紫の小さい錠剤2粒。下剤・・・もともとおなかのゆるい体質なのですけど、やっぱり飲まなあかんのやろね。

 おかげさんで、1時間ぐらいで白いものが・・・俺の腸は相当短いに違いない。

 ほんでもって、腹筋。かなりごまかし気味。ブランクがあるのだから、2日やって1日休むとか、1日おきとか、無理のないペースで、始めるのがベターなんやろけど、それじゃぁ、テーマとしておもろくない!やれるトコロまで、やっちゃろうジャン!!


 意気込みやヨシ。


 すんません。おなかが、内から、外から、破壊的な痛みに包まれています。のん気に酒飲んでる場合じゃありません。

 明日はまともな記事書けるよう、とりあえず、寝ます。
 あっ、缶ビール、も一本飲もう

 
[ 2006/09/05 23:54 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

新テーマ決定! 

 今週のテーマ:腹筋50回!

 大丈夫か!?俺。 

 昔は腹筋300回くらいなんとも無かったが・・・とりあえず、初日はクリア!!

 こんなことをするために、“今週のテーマ”を企画したつもりじゃなかったのになぁ。

 まったく、先が思いやられる・・・
 
[ 2006/09/04 01:08 ] 今週のテーマ | TB(0) | CM(0)

今夜はたっぷり・・・ 

 嫁の実家・・・何とか、無事に誘惑を振り払えた。
 酒の誘いを断るなど、まったく不覚もいいとこ。

 さっ、何とか本日の人間ドック、無事に終わりますように。
[ 2006/09/04 00:58 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

酒道★戦線異状あり・・・ 

 酒のたしなみ方には一家言を頑なに守り通す俺。

◆酒飲みは、常に“粋”であるべし!

 物心ついてからというもの、自分に強く言い聞かせ、そうであるよう、心がけてきた。
 もちろん、過去に記憶をなくし、あーんなコトや、こーんなコトをしでかしてしまった経験も、あるにはある。あるからこその、強い戒め。
 好きになった女の子の頭の上から、「髪に栄養をあげないといけない」なんていいながら、お猪口一杯分醤油を垂らしたなんて、口が裂けてもいえない。10数年前の話。

 それからというもの、≪男子たるもの、酒は飲んでも、飲まれるな!≫と、堅く心に誓ったのである。

 ちなみに、俺の友人は、≪酒を飲んで酔っ払わなかったら、お酒に対して失礼だ!≫と、断言する。それも、真なり。

 それぞれのスタイルで、なるべく他人に迷惑をかけないよう、楽しめばいい。

 酔っ払って、幻覚を見た挙句、建物の5階から飛び降り、幸い九死に一生を得た友人も居る。最低だ。しかも、俺の仕事を手伝ってもらった日の帰り道の出来事。
 両足の骨は砕け、アゴも砕け・・・信用してただけに・・・
 見舞いに駆けつけた時、奴は言った。
「ずっと飲んでなくて、久しぶりにビール飲んだら効いた。やっぱり禁酒したのが悪かった。もう、絶対禁酒なんてしない」
 ふざけるな!!

 俺は奴を絶対に許さない。



 少し、話が逸れてしまった。


 明日、9月4日は市民健康診断で、ミニ人間ドックを生まれて初めて受診する。丈夫な身体に産んでもらったことは常々感謝している俺も、後、数日で36歳。実は何か病に冒されてはいないかと、かなり前から、緊張の日々を送っている。

 最大の心配の種は、大腸検査でうまく検便できなかったら、どうしよう・・・という、小学生のような悩みだったりする。そういえば、確かダウンタウンの浜ちゃんだったかな?松っちゃんだったかな?(違ってたらごめんなさい)は、今の俺の様な悩みの挙げ句、ウンチが採れずに、犬の糞を検便で提出したらしい。奇奇怪怪な病原菌の数々に、保健室の先生が真っ青な顔で呼び来たという爆笑エピソードを、披露していたが、さすがに、大人になって、「先生、ウンチが出ませんでした」と言う訳にも行かないだろうと、普段は至って快便な俺も、20数年ぶりとも言える経験に、戦々恐々、夢にまで見る日を過ごしていたのであった。

 嫁は、そんな俺の心情を知らずに、「私が採ろうか?」とキャッキャという。

 普通の夫婦なら、変態趣味かと思われるかもしれない。嫁の名誉のために、敢えて弁護するとすれば、彼女はナースであり、大した苦労にもならない、簡単なことらしい。

 だが、俺は恥じらいのある、民間人。やはり、それは、アブノーマルでしょ・・・


 そんなこんなで普段の数倍、健康に関心が高まっている今日この頃、人間ドックへのカウントダウンを始めようかと、内心思い始めた、先週の初め、不意にその衝撃は訪れた。

 8/24。1年半ぶりに献血をした。400ml。A型Rh+。久しぶりとはいえ、20回以上経験してきたこと。エイズ云々の問診には、やはりドギマギしてしまうものの、幸い、思い当たる節も無いので、大して心配もしない・・・はずだった。

 献血してから、確か、2、3日後のことだったか・・・ポストの中身を持って帰宅した嫁。

 「ちょっとぉーっ・・・」

 な、何でございましょう・・・何かご機嫌を損なうようなことを私がしでかしましたでしょうか??
 にわかに湧き上がる、第216次家庭内紛争勃発の予感。
 嫁の手元にあるのは、献血の血液検査の結果。

 肝臓に関わる3項目の数値が・・・ALT(GPT):120 / AST(GOT):56 / γ-GTP:116。
 正常値はそれぞれ・・・・・・・・・・・ALT(GPT):5~45 / AST(GOT):11~37 / γ-GTP:10~65。

 ◆酒飲みは、常に“粋”であるべし!・・・何をかいわんや。全然“粋”じゃナイ!!


 日々、大量に飲んでいるわけでもない。しかし、少量だとしても、休肝日を設けずに酒を飲み続けるのはかなり良くないらしい。

 しゃぁない。とりあえず、わずかの日々でも、人間ドックまでは断酒をしよう。数値が回復すれば良し。好転しなければ・・・

 嫁は、肝臓が軽く炎症を起こしているだけだろう、という。あまり深刻に悩まないほうがいいと。

 
 てやんでぇ、こちとら、江戸っ子・・・じゃねぇけど、“粋”に酒を飲みてぇんだ。まだまだ、酒だって飲み足りねぇし、何よりお前さんを残して、おっ死ぬわけにもいかねんだよ!

 絶対に、断酒してやる!また、うまい酒を飲むために・・・


 そんなこんなで、約1週間―――嫁の執拗な「ビール飲む?」という攻撃に耐えてきた俺。

 あと1日。1日だけの辛抱。

 だが、しかし・・・明日は嫁さんの実家から、甥っ子の誕生日前祝いパーティーに御呼ばれしている。

 直前にして、最大の難関。大丈夫か、俺!?この酒の誘惑に、1週間耐え忍んだ試練を、無駄にすることなく、御義父上、御義母上の機嫌を害することなく、果たして切り抜けることが出来るのか・・・
 
 あとたったの1日!耐えるしかない!頑張るしかない!!

 あーぁ、早く酒が飲みてぇなぁ・・・

 

20060903035855.jpg

アタイもねぇ、こう見えても昔は、ちょっとはイケルクチだったのよ。子供が生まれるまでは、よく、ビールで酔っ払ったもんさ♪ 羽根ボサボサ・・・

※インコにとって、たとえ少量でも、アルコールは劇薬です。くれぐれも真似なさらぬ様に!!
[ 2006/09/03 04:07 ] | TB(0) | CM(0)

今週のテーマと結果 

ふとどきの8月第5週(9月第1週)のテーマ:早寝早起き(^-^)  

8/28~× 
8/29~× 
8/30~△ 
8/31~×
9/1~○ 
9/2~○




さて、明日からはどうすっかな・・・
20060902202714.jpg

                             千恵蔵
[ 2006/09/02 20:30 ] 今週のテーマ | TB(0) | CM(0)

昼 

 ここのところ、再三再四に渡り、嫁から「早く寝ろ!」とのクレームを受けてきた。

 久々に熱く燃え上がった、“ものかき”の血。

 書くことを否定された訳ではない。それを行なう、時間帯の問題。

 俺だって、わかっているんだよ。

 土曜日の午後。部屋に籠もり、もうすぐ5時間。ネットサーフィン。人様のブログの拝見。リビングからの物音・・・ピーコ達がカゴから脱走。部屋の片付け。

 書き出しには苦労しないだけのネタはあるはずなのに、何でか、そわそわして、ひとつひとつに対しての思考を掘り下げていくことが出来ない。

 ビールでも飲むか・・・って言いたいところだが、訳あって、断酒中。つらい。

 ・・・やっぱりなぁ。夜じゃなきゃ駄目なんだよ。夜じゃなきゃ!全然気分が乗らない。

 奥様、どうか我輩の性癖を理解していただけないでしょうか・・・


20060902171305.jpg

 もうひとりの奥様―――ただいま羽根が抜け、生え変わり中
[ 2006/09/02 17:35 ] 奥様 | TB(0) | CM(0)

たまには肩の力を抜いて・・・ 

 目が覚めた。あー、3時やん。

 すんません。また寝ます。日中は力を入れて、書かせていただく所存です。でわっ!
[ 2006/09/02 03:04 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)

ガンダムを携えて 

 昨日、やっと実家へ帰省した。

 甥っ子の喜ぶ顔を楽しみに、ストライクガンダムのプラモデルを携えて、雨の中、霧の中、そして睡魔の中。車で往復8時間。

 まだまだ8歳。幼いものと思い込み(8/27記事参照)、意気揚々と甥に尋ねる俺。
「プラモデル作ったことある?」

 少し、表情を曇らせる甥。やった!予測通り、未体験。これで手取り足取り、教えてあげられる!

・・・一瞬の沈黙。
「あるよ。」

・・・更に沈黙。
「失敗したのもあるけど、5・6個作ったよ」

・・・想定外の返事。久しぶりの再会に、照れているのであろうが、クールにバッサリ斬られたような感覚。
 ここ数日、膨らんだ俺の妄想は、あっけなく粉砕された。

 嗚呼・・・立ち直れない・・・


 


 
[ 2006/09/01 20:40 ] 何でもあり! | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。